2019年5月21日 (火)

堺市長選挙についてと現在の大阪の状況について(1)

まず、この前の大阪ダブル選挙と統一地方選挙を経て、ちょっと大阪の自民党や公明党のスタンスが変化してきてるのね。

これを説明しないと。。。

公明党について。

公明党は都構想の住民投票まで賛成すると譲歩を表明。

けれど、それだけでは今までのスタンスと変わらないため、もっと譲歩しようということで都構想自体まで賛成しようと検討中。

都構想の設計図を作る法定協に参加するときに、賛成の立場で参加する方がより建設的なものができあがるしね。

都構想に完全に賛成して、維新と一緒になって、より多くの市民の意見を反映させてほしいわね。

そして、自民党。

大阪ダブル選挙で大敗。

さらに同時に行われた衆院大阪12区補選では、中央の閣僚級の議員が大挙押しかけ応援。

最終日には総理、副総理も演説したけれど、勝てなかった。

これを受けて、自民党大阪府連の会長は辞任。新しく会長を選出した。

渡嘉敷さんという女性の衆院議員が選ばれた。

彼女はさっそく府連幹部と相談の上、住民投票まで賛成。さらに都構想自体にも賛成する可能性もあると表明。

180度の方針転換をしてみせた。

ところが、国会議員の中だけで決めたようで、大阪府議、市議は寝耳に水。

内部は大混乱。

今までの都構想反対、他のなんでも反対、中央とパイプがあるのは大阪自民、維新打倒ばかりいってる自民からのイメージ刷新効果は多少あるとは思うけど、いかんせん渡嘉敷会長の手腕が未知数。

彼女が大阪自民をまとめきれたらいいけれど、すべてはこれからってカンジなのね。

中でも、政令市で都構想になれば、「市議」という職がなくなる大阪市議と堺市議が猛反発。

渡嘉敷府連会長に抗議文を出す事態になってる。

都構想になっても職が変化しない大阪府議やその他市町村の議員は一時は動揺したものの静観状態。

大阪府議の中には積極的に賛成をツイッターで配信する議員もいる。

直接関りがないので一応は府連の意向に従うんだと思う。

大阪市議団は昨日、渡嘉敷府連会長に面会。

「元から都構想に反対。住民投票の実施にさえも反対をつらぬく。その方針は1ミリたりとも動かない」と伝えたらしい。

★ これで一番、何がわかるのかというと。。。

大阪都構想は、決して「わけのわからないもの」ではなく、行政改革として国会議員に認められているものだということ。

普通に、何も困ったことなく、自民も(特に強く反対していた大阪自民府連も)公明党も賛成に瞬時に転換できるものってこと。

ずっと反対していた自民も公明も、あっという間に大阪都構想に賛成できる、それくらい制度としてしっかりしてるということ。

大事なことなので2度言いました。(苦笑)

選挙のたびに、有力自民議員が来阪しては「都構想って何なんですか?あんなわけのわからないもの!!」って批判しまくっていたけど、それは選挙を勝つための方便だったということ。

自民の大阪府連が賛成にまわると表明して以降、その有力議員や中央の国会議員から「あんなわけのわからないものは止めろ!」という批判は一切聞こえてこない。

誰ひとりとして、だよ。

選挙の応援演説なら、どんなデマカセを言っていいのか。

ウソをバラまいて票を集めるってどうなのよ、と思うけどね。

結局、大阪都構想という考えにはそれほどの欠点はなく、自民も公明も賛成できるものだということ。

当たり前だよね。東京都がすでにやっているんだから(さらに大阪都構想はその改良版)。

まあ、大阪都構想自体、法律で決められたものだし、その内容のチェックは総務省が行っているので、おかしなものではないというのは明らかなんだけどね。

みなさん、維新をつぶしたくて、維新の票を削りたくてあんな演説してるに過ぎないってこと。

そして、都構想賛成まで検討するという方針に反発しているのは、政令市の市議という職がなくなる大阪市議と堺市議だけということ。

前回の住民投票で、自民などの発言を信じて反対票を入れた大阪市民の心境は複雑だと思うよ。

そして、大阪では、5月26日告示、6月9日投開票の堺市長選挙がある。

これが大阪にとっては、とても大事な選挙なの。

竹山市長が2億円を超える政治資金収支報告書の記載もれの責任をとって辞任したため、この選挙は行われる。

維新からはすでに、永藤英機さんが立候補を表明。

とにかく有能で火中の栗を拾う度胸や胆力もある。精錬で生真面目で冷静で上品。

堺を引っ張っていくにはまさに理想的な人。

2年前に堺市長選挙に出馬し落選。今回の不祥事を見て堺を立て直したいと再挑戦を決意した。

一方、竹山市長を推していた反維新の各党の動向が注目されていたんだけれど…。

さすがに、最後まで竹山市長をかばい、真相究明をさせずに辞任させた自民、公明、共産、民主系から候補者を出すのはいかがなものかと批判されていたため、態度保留が続いていた。

けれど、ここにきて、堺の自民党市議の中から立候補者が現れ、党を離党し、無所属で選挙を戦うらしい。

野村友昭氏は、以前と同じ、反都構想、反維新を掲げる。

ということは、竹山市長の反都構想の路線を継承するんだろう。

竹山市長や竹山市政を支えてきた各党の議員や団体は個人で応援するとか。

竹山市長の未記載問題は、まだ真相解明ができてない。

政令市の市長が政治資金として、これほど多額なお金を集めてること自体に驚かれている状況だし。

その記載がいい加減でちゃんとした領収書もないという状況だった。

中でも、自分の3つの政治団体の間で何度も何度もお金を動かし、領収書を発行していた。

銀行口座とかの裏付けを出さないから、こんなのなんとでもできるんじゃないかと批判されている。

これでだぶついたお金は、いろんなところにバラまかれていたのではないかという疑惑がずっとつきまっている。

竹山市長はその辺の疑惑を払拭することなく辞任したので、真相は闇の中。

竹山市長に対する不信任案を維新が提出し、それを否決したのは反維新だし、議会で真相究明をするために百条委員会の設置提案したのも維新で、それに反対したのは反維新。

反維新の各党は竹山市長を守り抜いたという印象。

大阪地検は問題発覚の2月から全然動かない。

真相が明らかにならないと、あらゆる疑惑を払拭することはできない。

このまま、竹山市長に代わる人を応援するというのでは、堺市長や堺市議会の体質は変わらないままになってしまう。

なんだか釈然としないまま、ずっと日々が過ぎていくカンジ。。。

こんな状況で、ふたたび竹山さんと同じ反都構想を掲げて選挙するという野村さん。

また、「堺はひとつ!」「堺のことは堺で!」という単純なキャッチフレーズで選挙をするんだろうか…。

先に書いたように、大阪都構想をめぐる状況はどんどん変化してるのに。

渡嘉敷府連会長は、この反都構想の候補者に推薦を出さないと伝達した。

大阪府連や自民党としては応援しないけど、個人での応援は勝手にやってくださいというスタンスみたい。

公明も自主投票。

渡嘉敷府連会長には、竹山市長の未記載問題についてどう思っているのか、言及してほしいところ。

疑惑を指摘してほしい。

堺市長選は、もうすぐはじまる。

竹山市長の疑惑を残したまま、ふたたび反維新の各党は、野村さんを応援する。

これでいいのだろうか。

堺市民がどう考えるのか。

答えは投開票日の6月9日に出る。

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

堺市長選挙、6月9日投開票決定

堺の市長が、政治資金収支報告書の記載もれの責任をとって辞職。

6月はじめに堺市長選挙が行われることになった。

でも、あの2億3400万円の記載もれは放置されたまま。

前市長は、記者の質問に銀行通帳を見てあらたに領収書を作りましたとか、驚きの発言をしてるのね。

公的な機関で、きっちり調べてほしいのだけれど、動きはまったくない。

なんだか、どこまでが罪でどこまでが罪じゃないのか、わからないねえ。

竹山市政は9年7か月続いた。

この状況。ほんとにマスコミは知らなかったんだろうか?

今年の2月にNHK大阪がみつけるまで、ほんとに誰も気づいてなかったのかな?

10年近く放置したのは、マスコミの責任もあるよ。

竹山市長を支えていた自民、公明、共産、民主系などの市議の責任もある。

だって、市議は市長や市政のチェックをするのが仕事だもの。

竹山市政の間、市役所では大量の情報漏洩や、有害物質の飛散を放置する案件も相次いだ。

でも、マスコミは、維新を利することになるからと、反維新の象徴的存在である竹山市長や堺市の不祥事には目をつぶって追及せずに終わらせてきたらしい。

今回、NHK大阪が政治資金収支報告書の記載漏れをみつけ、そのあと、読売テレビが内容の疑惑をみつけ、ABCやカンテレも積極的にそれに続いた。

それらの局については報道がきちんとされたと思う。

さすがに、見て見ぬふりはできなかったんだろうね。

.

視聴者から見ると、悪いことをきちんと批判できないって、とても怖いことだもん。

.

竹山市長が引責辞任して、あらたに行わる市長選挙。

維新からは永藤英機さんが立候補。

2年前の選挙にも挑戦して落選した。

けれど、今回の竹山市長の不祥事を見て、もう一度挑戦する。

落選した後も、堺はこうなってほしいという希望をもって活動していた。

 

とても有能で、堺を愛する人。

前回も夢あふれる公約を打ち出していた。

維新の首長は公約を確実に実行するから、今回も出された公約はすべて実現しようと具体的に動く。

永藤さんが市長になったら、堺はワクワクが止まらない街になる。

こんなたのしみなことはないよ。

自分の住む街を良くしたいと思ったら、しっかり首長を選ぶこと。

これに尽きると思う。

| | コメント (0)

2019年4月26日 (金)

堺の竹山市長が辞職 政治資金疑惑で

大阪府知事、大阪市長、統一地方選挙の前後半が終わったなと思ったら、なんと、翌日に堺の竹山市長が辞職。

にわかに、騒がしくなってきた。

竹山市長の政治資金収支報告書の記載もれの問題。

2月にこの記載もれがNHK大阪の調査で発覚。

その後、記載もれ総額が2億超えることに。

4月15日には、正確な政治資金収支報告書と6割行方不明だった領収書を竹山市長サイドがすべて用意。

これが正しい報告書と領収書ですと胸を張ったが。

各マスコミがその内容を分析すると、あらたなもろもろの問題が噴出。

とうとう、竹山市長を守ってきた、自民、公明、ソレイユ堺が辞職要求の会見を開き。

その直後、竹山市長が辞職を表明した。

23日には議員総会で15日に公表した報告書への審議が行われる予定で、その前日の辞職。

維新は辞職しても、23日の議員総会を開こうと主張したが、辞職という責任を取ったのだからと、自民、公明、ソレイユ堺などは拒否。

疑惑に対して、真相追及はされないまま、終わってしまった。

反維新の会派は、最後まで市長を守ったというか、なにかを暴露されたら困るから幕引きをはかったのか。。。

とても、怪しい結末になった。

ツイッターなどでは、大阪地検も動かないだろうと予測する人が多い。

でも、いち市長のもとに、なぜそんな多額なお金(寄付金)が集まったのか、何を期待して寄付金を出したのか、それがどのように使われたのか全容解明するべきだと、橋下さんや辛坊さんも、このまま終わらせてはいけないとツイッターでつぶやかれている…。

.

しかし、2億3000万円超える政治資金収支報告書、記載漏れ。

こんな大きなお金がいい加減な会計処理の中でうもれてしまってる、それでも検察って動かないんだねえ~。

なんだかそのことに驚いた。

元々、政治資金って、政務活動費とは違って税金ではない。

竹山市長が政治活動をする上で、パーティーなどをして集めたお金。

ただ、一般人とは違い、政治家だからという理由で税金の優遇措置を受けており、そのため政治活動の透明化をはかるために、政治資金収支報告書に1円単位まで詳しく記載しないといけないの。

読売テレビなどは、15日に公表された報告書や領収書を丁寧に分析し、スクープを連発していた。

竹山さんの政治団体から竹山さんの政治団体にお金を繰り返し移動させた領収書が何枚もあって、不明のお金も辻褄合わせをしてるんじゃないかとか。

ふたつの政治団体に同じ領収書が計上されていたりとか。

選挙近い時期の飲食代数万円の領収書があるが、その食事会には本人が同席してなかったとか。

さらに、市民が加わっていたんなら問題になるとか。

いろいろ疑惑を報道していたのに。

他のテレビ局も後追いして、疑惑に迫ろうとしていたのに、こちらも終わってしまうのかな。

これで、政治資金収支報告書がいい加減なら、いい加減なほど、政治資金規正法に引っかからないってことが判明してしまった。

あの法律はザル法だとテレビでもボヤく人多数。

でも、ザルにするかどうかは扱う人の気持ち次第なんだろう。。。

それに、法律を変えて厳しくすればいいこと。その責任は政治家にあるよね。

.

堺の男性が大阪地検に告発状を出して、すでに2か月以上経過。

いまだに告発状は受理されてない。

.

それでも、大阪地検の動きを、堺だけでなく、大阪や関西の人は注視してる。

全国的にも、ニュースになっていてより関心も高まってる。

.

2億3400万円の記載もれは直近6年間のもの。

在任期間は10年弱になるから、本来はどれくらいの金額になってたんだろう…。

.

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

統一地方選挙 後半

終わった。

前半後半の統一地方選挙、すべてのスケジュールが。

.

衆院補選大阪12区と、池田市、八尾市で維新の候補が当選した。

.

そして、各市町村の議員のほとんどがトップ当選。立候補したほとんどの人が当選した。

.

中でも大阪12区は、政府からたっくさんの有名議員が来阪して、最終日には安倍総理、麻生副総理が応援演説。

オールスター勢揃いで圧倒されたけど。

それでも、維新候補が選ばれた。12区の人たちはすごい。

地道にコツコツと実績をつみあげている維新を、しっかり評価したんだと思う。

.

大阪の人は、地方の議員は維新を選んでも、国政は自民を選ぶという人も多いだけに、この結果は希望を見いだせたはず。

.

維新はなんといっても、地方分権を推進する党。

こういう特性のある党が、ある程度、元気でないと、そして支持されていないと、ますます地方は沈んでいく。

.

地方で選出された議員も、東京の国会に行ってしまうと、地元のことは忘れてしまってる気がする。

地方分権とか、地方創生とか、口では言うけれど、本気で取り組んでいる気が全然しないんだもの。

.

維新が躍進し、情熱あふれる人たちが政治に参加して、地方から変わっていく。

いや、維新じゃなくても、地方が元気になってほしい。

.

そういう政党が一定の勢力を持つのは、日本にとっても理想的な姿だと思う。

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

大阪府知事、市長、府議、市議選挙、圧勝良かった!

大阪府知事、大阪市長、府議、市議、すべての選挙で良い結果が出てほんとによかった。

選挙前は松井さんが危ないという情報がいっぱいあったので、どうなることかと思ってた。

反維新は、どちらかひとつ取れたらいいと市長選に集中してたしね。

組織も団体もそちらに連なって、大運動してたもん。

反維新の組織団体は補助金復活を願ってたみたい。

維新政治になって打ち切られて10年近くたっても、そういう考えってなくならないんだなと再認識したよ。

とにかく、心配は杞憂だったみたい。

大阪の人は、維新の首長たちがコツコツと実績を積み上げ、それを生活の中で良くなったと実感しているから、改革の首長を落としてはいけないと動いたんだと思う。

今回は、子育て世代も、若者もたくさん投票に行ったそうなので。

これからの大阪の発展も、万博の成功も、IRの誘致も、維新の首長にやっていってほしいと支持したんだと思う。

コツコツ、実績をあげてきたら、そりゃあ、みんなが信用するよね。

選挙の公約なんて、その時だけっていう政党ばかりの中、維新の首長は公約達成90%以上。

これだけのことを達成しましたと、市民に報告し、もう1期させてくださいと言うんだから信任する。

さらに、あんなに困難とみられていた万博誘致も成功したしね。

それが、都構想への安心感にもつながっていると思う。

街頭のインタビューでも、女性が「そんなに言うなら、やってみたらいい。不具合が出てきたら修正していけばいいこと」と発言。

大阪の「やってみなはれ!」の精神が出てきてる。

それは、地道に府政、市政に取り組んでいる姿を見てきているから、信頼につながってる。

それと、政府は増税するために税金をバラまいてる。

いろいろ実質的に増税して、社会保障の補填をしてる。

幼児教育や大学の無償化も言ってるけど、そのために増税もしてるから不安だらけだよね。

大阪は増税しないで、やりくりして、借金を返し、福祉、教育、医療に回してるから、本来は政府にもやりくりしてほしいところ。

いままでバラまいてきた組織、団体はそのままにして増税するって、悲惨だと思う。

そういう危機感、国民には強くあると思う。

だから、維新の「やりくり」精神が、みんなの気持ちにフィットしたんじゃないかな。

そして、今回の選挙。

府知事、市長選挙も注目されたけれど、本命は府議、市議選挙だったのね。なかでも市議選挙。

大阪市って政令市で、政令市は他と違って中選挙区制になっているのね。

政令市が一党独裁になって力をつけてはいけないと思ったんだと思うんだけれど、中選挙区制で一党で過半数をとるのは非常に困難になってるのね。

相当、政党組織がしっかりしてて、票を割り振れるところでないと無理。

でも、維新にはそんな組織もないし、そもそも誰が票をいれてくるのかもわからない状況。

そんな中、42が過半数のところ、40議席まで維新が占めることができたのね。

これは、ものすごいこと。

大阪市民がしっかり考えて、維新を当選させようと個人や家族で動いた結果。

大阪市民の気持ちがバンバン伝わってくる。

ちなみに、大阪府議も過半数を大幅に超えた議席を獲得。府民もがんばった。

知事候補の吉村さんは、市長選挙が危ないということで、市内に張り付いて運動していたので、府の方にはほとんど出なかった。

それでも、大量得票。

府民の期待の大きさがうかがえるというもの。

その辺を、何度もいうけど、テレビでは全然説明しない。

なので、大阪市議は過半数を取れなかったから、維新は信任されたわけではない。と他党が言いたい放題。

でもね、選挙の厳しさを知ってるのも議員だと思う。

元々、過半数取れない選挙制度で、ここまで議席を獲得するなんて奇跡だと本音では戦々恐々なんじゃないかな。

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

衆院補選大阪12区、吹田市、八尾市、池田市の市長選挙(統一地方選挙後半)

衆院補選大阪12区の応援に、中央から有名な議員が続々来阪。

閣僚経験者で、テレビで露出の多い人たちが一斉に大阪に。

もうすごいよ。テレビで見る人、みんな来てるカンジ。オールスター総出演。

自民党や官邸は、大阪衆院補選にこんなに総力戦で挑んで大丈夫なの?って正直、ドン引きする。

活動最終日の今日は、安部さん、麻生さんがトドメに来るらしい。

維新の候補と大接戦になってるということで、中央から引き離しに来るんだって。

維新の候補、藤田さんには吉村知事が張り付いて応援してるけど、

大阪の市議、府議、ボランティアのみなさんが懸命にやってるけど、安部さんまで来たら勝ち目がないよね。

でもね、大阪では今、竹山堺市長の政治資金収支報告書の記載もれ問題で大騒ぎなの。

その記載もれの金額が、なんと!2億3000万円超え。

びっくり仰天の事態なのよ。

そして、このことに竹山市長は他人事。この対応にも驚くばかり。

この2億円超えの記載もれは、問題発覚後、竹山市長が2か月ほどの時間をかけて調査し公表したもの。

この内容がまたズサンで。。。

添付された領収書を見た記者からは二重計上の問題や、政治活動と思えない費用を計上していると指摘されている。

それでも、市長は他人事。

お任せした人(娘さんや専門家)がミスしたんですわ、訂正します、で終わり。

政治家として、ここまで多額になれば責任を取るべきだろう、という声にもムシ。

この竹山市長を2年前に全力で応援して当選させたのが、自民党なのよね。

ほかにも、公明、共産、民主系。。。。

反維新、反都構想で一体になって維新の候補に勝った。

この人たちは、この状況に反省はないのかな。。。

竹山市長が当選したとき、安部さんがお祝いの電話をかけてるの。テレビで放送されてた。

一番、応援した自民党は今のこの現状を知ってるはずなのに、知らん顔して大阪12区に応援に入ってる。

自分達の応援した竹山市長がこんな不祥事を起こし、市長の座にしがみついて辞職しない、そんな状況に大阪府民は辟易してるのに。

維新が出した不信任案も自民、公明、共産、民主系が反対したし、市民のリコールも大量の署名が必要で困難だし。

なかなか辞めさせることができない。

なのにまた、自民党はあたらしい議員や首長を誕生させようとしている。

ほんとに、釈然としない。

申し訳ないという一言もないなんて。辞めるように説得もしないなんて。

オールスターの総力戦で、圧倒して選挙に勝って、自民の力を見せつけたいのはわかるけど、その後の不祥事に対しても対応してほしいもんだわ。

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

大阪市長選の討論会(カンテレの報道ランナー)を見て

選挙選も終盤。

夕方、カンテレ(関西テレビ)で大阪市長選挙の候補者による討論会が生放送された。

.

報道ランナーという番組。

.

この番組は都構想についてもじっくりと聞こうという姿勢があるので楽しみだった。

.

新実さんは「都構想?わかりません!」という無責任なキャスターではないのね。

逆に都構想の話を楽しんでいると思う。きちんと勉強してるし。

こういう行政改革の話は好きなんじゃないかな。

.

頭の回転がはやくて、生放送に強い印象。

ゲストの話を、きちんと聞いて要点を整理し、視聴者に伝えることができる。

前々から、優秀だなあ~とは思ってたけど、どんどん良いところが出てきてる。

他局のキャスターが面倒そうに伝えるのとは、はっきりと一線を画してる。

.

番組スタッフも、ほかの局とは根本的に違って、批判的でなく、どこかに誘導、扇動してやろうなんて風もまったく感じられない。

有権者の疑問を候補者にぶつけて、ほんとのところを聞きたいという姿勢がにじみ出てる。

.

ネットの評判もとてもいいの。

真面目な番組スタイルが伝わっているようで、感動してる人たちが多い。

.

先週、府知事選挙の討論会でも思ったが、もっと時間がほしい。

都構想の問題点など、もっとテレビで議論してほしい。

市民も、府民も、都構想の話題に飢えてるのね。

しっかり議論して、理解を深めて、全貌を知った上で、覚悟を決めて前に進みたいはず。

報道ランナーは、唯一、府知事編と市長編とをわけて放送してるので、ほかのテレビ局より2倍の時間をとってくれているのね。

.

さて、では。

討論会の話を。

.

都構想になったら、住民サービスが下がると断言する柳本さんに、松井さんがきっちりと住民サービスは下がりません!と明言。

これが良かった。

.

このデマはほんとによく流れているし、相手候補まで発言してるので、テレビではっきりと下がらないことを伝えられて良かった。

.

それと、柳本さんが今回、新しく言い出した「経済新首都」を目指すと言う公約。

.

大阪市でいろいろ規制緩和などをして経済を活性化させるというんだけれど、内容はそれほど新しい試みはなかった。

.

それよりなにより気になったのが。。。

この経済新首都を、堺市、京都市、神戸市など連携して進めていきたいらしい。

.

この人は前回の選挙でも、ほかの政令市と一緒にやっていきたいと言っていた。

いつも、柳本さんの視線の先は、離れた政令市がある。

決して、大阪府と一緒にやっていきたいとは積極的に言わない。

.

私はそれがとても悲しい。

.

離れた政令市と連携して何ができるの?

第一、向こうの政令市が受け入れてくれるの?? 話が進まなければ放置したまま4年を過ごすの??

.

柳本さんの話には、大阪府の話が全然出てこないの。大阪と言っても、内容は大阪市のことなのだ。

結局、小さな大阪市に閉じこもって、府と連携する気がまったくない。

.

そして、「経済新首都」を目指して、NYや上海と競っていきたいと。

.

松井さんがあきれていたけれど、NYは1000万人都市、上海は2500万人都市、東京も1200万人都市。

大阪市は270万人都市。

それでどうやって肩を並べて競っていくことができるのかと。

.

せめて、大阪府の880万人都市で対応するべきだと。

まったくそのとおり。

だから、府と市をひとつにして、街を強くする都構想なんだよね。

.

柳本さんは賢いし、口も上手だ。

でも、小手先の理屈を並べているだけで、中身がない。

政令市の大阪市だけで、何かをしようとばかり考えてる。

こんなに視野が狭くて、閉鎖的で国際都市として大阪が成長していけるんだろうか。

堺の竹山市長とまったく同じだ。

大阪市や堺を孤立させ、大きな成長を妨げる。

悲しくなってくる。

.

もうね、ほんとになんとかしてほしい。

この人が、市長になったら、大阪府と連携などしないし、衰退がふたたび始まる。

決断力がなく、誰にでもいいことを言うらしいし…。

こじんまりした大阪市でいいと思っている人には、もってこいの人材なだけに、今度の市長選挙も厳しいなあ。

.

よくテレビのインタビューなどで、お爺ちゃんが「都構想?東京の真似をすることない」と言うんだけれど。

柳本さんも討論会では、必ずこの発言をする。

柳本さんは、高齢者の心情をわかった上で、あえて言ってるんだろうけど。

.

政令市の人口が増えると、その上の行政制度というのは、都区制度になる。つまり東京都の制度。

真似をするわけではなくて、そういう制度を採用するということ。

そして、大阪の都構想は、東京の都区制度と同じものではなく、改良版なのだ。

東京都の問題点を改善した設計図で推し進められる。

東京からすればうらやましがられるような改良版都区制度なのだ。

.

こういうところ、お爺ちゃんにもわかってもらいたいな。

行政をスリム化することは、税金の無駄遣いをなくすこと、二重行政の弊害をなくすこと。

「東京の真似をするな」なんて言葉で簡単に片づけてしまえることじゃないんだよね。

.

それは鈴木哲也さんも番組で言っていた。

これから少子高齢化社会が押し寄せてくる。

もう待ったなしの状態で、大変厳しい状況に陥る。

大阪の二重行政の問題は全国の問題でもあるんだと。

.

それには柳本さんも頷いてたよ(笑)

でも、住民投票否決の後、二重行政など大阪にはありません!と言ったのは柳本さんなんだけどな。

二重行政があると認めただけ、進歩したのか。

.

さて、明日はもう土曜日。

私はもう期日前投票に行ってきた。

.

日曜日はすこしお天気が崩れそうと報道ランナーのお天気コーナーで言っていた。

なので、みなさんも明日、投票に行ってはいかがでしょう。

.

大阪を10年前に戻さないために。

大阪府民、市民はしっかりと投票に行ってくださいね。

.

.

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

大阪の借金、誰が作った? 大阪の選挙

統一地方選挙、真っ只中、

大阪も必死に戦っている。

維新

.

VS

自民、公明、共産、民主系 そしてたくさんの組織団体。

とにかく、維新だけで、その他の政党や組織を相手にして、ものすごい選挙になってる。

その中で、連日、自民党らから有名な議員がたっくさん来阪。

大阪は元気がない、大阪は衰退してる、だから自民党の候補を選んでくださいと熱弁をふるう。

.

こんなに大阪は活気づいているのに???

叫べば叫ぶほど、熱弁をふるえばふるうほど、虚しさが沸き上がる。

10年前まで、維新以外の政党、反維新政党が、大阪を牛耳ってた。

その数十年で、大阪を衰退させたの。

大阪の税金を、いろんな団体、組織にバラマキ、次々と無駄な箱モノにアホみたいに税金をつぎこんで破たんさせた。

言葉は悪いけど、よく言われる大阪を食い物にしてきたのだ。

.

その府と市の借金は、あわせて11兆円になる。

それを作った中には反維新の政党の人たちもいる。

まだ、維新が跡形もなかったころ。

大阪府は、あと5年で財政再建団体になると言われていた。

.

10年前、その状況から脱することができたのは橋下さんと維新のおかげだ。

維新の首長たちは、コツコツとその借金を減らしていってる。

.

元気がない?衰退してる? 

そりゃあ、自分たちで大阪を牛耳れなくて、自分たちが元気がなくて、衰退してるんでしょう。

大阪は元気だ。

.

10年前に戻して自分たちはうるおい、府民や市民にはまた予算がないからと言いつつ、住民サービスを削り、福祉、医療、教育を後退させるの?

.

あんなにたくさんの団体から組織票をもらって、大阪をどこに向かわせるの?

市府民の税金によるバラマキを復活させ、万博、IRの利権を手に入れてウハウハ???

かつて、橋下さんが命がけで、そのしがらみ、利権をひきはがし、松井さんや吉村さんがその流れを引き継いできた。

もう二度と、あの頃に戻してはいけない。

10年前の大阪に戻したい一心で、東京から続々やってくる国会議員。

大阪の人達を再び、不幸にするために、この人たちはこぞって、東京からやってきて、維新はダメだと叫ぶ。

大阪のことなんて、ほんと何も知らないのに。演説を聞いていたらすぐにわかる。。。

悲しくなるよ。

.

それと、来阪した国会議員のほとんどが「都構想って何ですか?なんだかわかりません!!!」と叫ぶ。

そういう国会議員は絶対に信用してはダメ。

都構想は最終的には総務省の許可をもらう。国会議員がその内容を知らないなんて、無責任すぎる。

地方創生、地方分権なんて口だけ。本気で考えてるなら都構想のことを知っているはずだから。

.

10年前、衰退した大阪をなんとかしたくて、大阪維新の会が誕生した。

その挑戦はまだまだ道半ば。

維新と大阪の人たちが夢見ている「大阪」はもっともっと先にある。

.

昔のひどい大阪を知っているのは、30代から上の人たち。

ちょっと前のことだから、ひどかった大阪をしっかり覚えている。

だから、維新を応援して。

.

自分が行かなくて、どうせ維新は大丈夫だろうなどと思わないで。

全然、大丈夫じゃない。

.

特に大阪市長選は、厳しい、松井一郎さんはヤバイ。

ギリギリの戦いをしてる。

.

自分が行かなくても大丈夫だろうと思っていると、組織票にあっさり負けてしまう。

まだまだ、10年前のバラマキを忘れられなくて、そのころに戻したいと思っている人が大勢いるのだ。

.

家族で、応援してください。

これからの大阪を守るために。

.

若い人たちがいるから、自分達の年金、医療保険などが支えられてる。

介護、医療が充実しているから、若い人たちは将来の自分たちにかかってくる負担が軽くなる。

.

いま現在もみんな支え合って、社会がまわってる。

回りまわって自分たちの暮らしを充実させることができる。

.

維新なら、そういうしっかりとしたサイクルを守ることができる。税金の無駄遣いはしない。

.

東京からちょっと来て、大阪の街をけなすだけけなして帰っていく、そんな国会議員に何がわかる?

.

大切な街の命運を握らせたりしない。

大阪市府民のみなさん、絶対に投票に行って。

.

しっかり意志を示して。

もう昔の大阪には絶対に戻させないと!!

.

市議選挙、府議選挙でも維新の候補を選んでね

.

橋下さんの背中を見て、追いかけるようにして政界にはいった人がたくさんいる。

今も、必死に訴えてる。

そんな候補を手弁当で応援してるボランティアの人たちもたくさんいる。

.

そのみんなの清廉でひたむきな思いが、大阪の有権者に届きますように。

そして、次の世代を担う若者にも伝わりますように。

.

.

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

大阪市がなくなる??? 

今回の選挙も、都構想の住民投票でも、反対派は「大阪市がなくなる」と騒ぐ。
.
.
堺でいう「堺のことは堺で」「堺はひとつ」のキャッチフレーズと一緒だ。
.
その堺はどうなった?
.
そのキャッチフレーズだけで現市長は2回も選挙に勝ち、1億3800万円という政治資金の記載もれがあっても、辞職もしない。
.
市長の座に居座り続けている。
.
マスコミも、維新に利することになるため、反維新、反都構想の象徴的存在であるこの竹山市長を守り続けてきた。
.
今回の不祥事にも反応は鈍い。
マスコミが甘いから、好き放題できたとも言えるよね。。。
.
しかし、お金の管理がこれほどザルってあるのかな。完全にどんぶり勘定だよ。領収書も6割ないそう。
.
それで?東西交通網の整備はどうなった?電車の連絡はどうなった?連絡通路は便利になった?観光客は増えた?人口は増えた?給食は?待機児童は?
理想に燃えた、堺を心から愛する維新の若く有能な候補者より、この市長を選んで良かった?
.
こんな不祥事がドッカ~ンとあっても?
.
1億3800万円って最近6年くらいのことだからね。
.
この人は10年市長をやってるんだよ。記載もれの額はもっともっと大きいはず。。。。
.
堺の市民だって怒ってるよね。1票を託した人に裏切られたんだから。。。
.
.
ところで話は戻って、大阪市がなくなったら、そんなに困りますか?
.
たとえば、通っていた小学校が統廃合されてなくなったら、寂しいよね。
でもだからといって、思い出の小学校だから、どうしても税金を使ってでも残してほしいと思うかな。
.
少子高齢化が深刻で、日本の経済だってそんなに強くない。
これからはもっと大変な事態をむかえる。
.
それに備えて、大阪市と大阪府を一体化して効率的、合理的にしておこうとは思わないかな。
.
.
都市は、そこに住む人々のために、どんどん形を変えていくもの。
.
都市の変化も、大阪一体となって、みんなで乗り越えていきたいもの。
.
多分、住民は大阪市がなくなったら困ると思っている人は少ないと思う。
.
.
だって、「大阪」は残るのよ。
.
大阪人は相変わらず、楽しいことが大好きだし、大阪弁もなくなることはない。
.
何十年たっても、大阪弁をしゃべってるよ(笑)
.
でも、みんなでもっと笑っていられるようにしよう。税金の無駄遣いをなくして。
.
都構想を実現すると、10年で1兆円の経済効果があるという試算もある。
そんないい話、放っておける?
.
ちょっと、話を聞いてみようかってならない?
.
この試算を出した大学側が説明に来たけれど、反維新の議員たちは会議に出席しなかったのね。
説明も聞かず、ケチだけつけてる。なぜ専門家に説明を求めないで逃げるのか。おかしいよね。
自分は本当に、大阪市がなくなったら困るのか?都構想を切り捨てていいのか、自問自答してほしい。
.
もし、大阪市民が大阪市のままでいたいなら、私は大阪府という名前をなくしてもいいと思う。
.
法律でできないのかもしれないけど。そんなに府にも市にもこだわりはない。
.
市の一部になって、うれしい気持ちもないし、府がなくなっても悲しくもない。
.
.
一番、しなければいけないのは、二重行政をなくすことだから。これが一番、重要なことだから。
.
.
それができて、もう二度と、同じ箱モノを競り合って建てるような、そんなアホな無駄遣いが起こらなければいい。
.
府と市が一緒になったら大阪万博のようなビッグイベントも誘致できる。IRだって手が届きそう。
.
府と市が予算を出し合えば、長年の夢見てきた広域インフラも整えることができる。
.
.
ちなみに、関西の鉄道各社は万博決定で、にわかに湧き立ってる。
.
我先にと万博の予定地、夢洲へのアクセスを実現させようと躍起だ。
.
長らく沈んでいた関西の経済に美しい光が差し込んできたカンジ。みんな前だけを懸命にみつめている。
.
大学の試算では、10年で1兆円の経済効果が見込める。そこまでいかなくても経済効果は充分にあるんだし。
税金の無駄をなくす。それが大切。
.
そのためなら、市が広域の権限を府に渡してもいいし、府が市に渡してもいい。
.
どっちでもいいの。
.
小さな大阪で、同じ権限を持つ府と市があることが諸悪の根源なのだから。
.
どっちでもいい。市や府がなくなってもたいしたことじゃない。
.
.
それでね、ちょっと思ったことがある。
.
大阪市を残したい人のために、特別区にしないで大阪市のままで、二重行政になる部分、広域インフラなどの部分だけを府に移管したらいいんじゃないかと。法律的には無理かもしれないけど。
.
でも大阪市はすでに270万人もいて、いくつかに再編した方がより身近な住民サービスを受けることができるようになるのね。。。
.
維新は特養老人ホームなどをどんどん増設させているけれど、今後、もっと高齢者人口が増えてくる。介護の必要性も高まる。
.
医療、福祉などの住民サービスは身近な方がいいに決まってる。。。やっぱり4つの特別区に再編した方がいいと思う。。。
.
住民サービスが充実して恩恵を受けるのは高齢者だけじゃない。
.
若い世代も恩恵を受ける。福祉が充実することで、将来の介護の負担だって軽くなるんだよ。
.
介護はそんなに先のことじゃない。少子化が進んでいるんだからなおさらのこと。
.
都構想で4特別区にして、医療、教育、福祉などの住民サービスを充実させる。
.
特別区にすること、若い世代にこそ、必要なことだと思う。
.
.
それと、大阪市がなくなるとほんとに困るのは、市民じゃなくて、大阪市役所にいる人たちなのね。
.
特に、市会議員。
.
大阪市を再編して4つの特別区になると、広域インフラなど大きなものは府に移管される。
.
その分の予算も府に移される。それは当然よね。今だって府市一体で開発費を出し合っているんだから。
.
.
そして、特別区は住民サービスに重点がおかれる。
.
でも、それだと、大阪の市会議員は、大規模開発、大病院、大学運営などには、今後口を挟めなくなるの。府に移るから。
.
住民サービスだけでは口利きの威力もなくなる。市の権限が府に移ることで困るのは市会議員なのね。
.
.
さらに、選挙では、それまで24行政区単位の狭い範囲でやっていると2000票ほどで当選できた人が、4つの特別区として再編されると区議会議員選挙となり、範囲が5倍ほど広くなり、7000票くらいは取らないと当選できない状況になる。
.
2000票ほど確保して、世襲してきた議員の立場は当然危うくなる。
.
これはその人にとっては死活問題。自分はもう議員ではいられなくなると、実際に市議がそう発言していた。
.
こんなことになるから、大阪市が4つの特別区になると困るのね。
.
.
でも、市会議員じゃないあなたはどう???
.
ほんとに、大阪市がなくなると困りますか?
.
生活が変わりますか?
.
一時のノスタルジーで、税金がかかる二重行政を続けますか?
.
住民サービスは身近な方が絶対にいいですよ。
.
.
これからの税金の無駄遣いが減らせるんですから、ここですこし動きましょうよ。
.
昨年、大阪市営地下鉄は、大阪メトロとなり、名前もロゴも一新された。でも誰も文句を言う人はいなかった。
以前、行政区の統合があり、南区は中央区に吸収された。でも誰も文句をいう人はいなかった。
.
.
決まってしまえば、あの騒ぎはなんだったんだろうと思うくらい粛々と都区制度へと移行していく。
.
都構想の設計図は出来上がったら、総務省に提出して点検、許可してもらう。
.
だから、失敗するリスクなんてない。総務省のお墨付きだから。
.
.
みなさん、大阪市がなくなると、ほんとに困りますか?
.
みなさんの気持ちひとつで決まる。
.
みんなで一緒に新しい世界へ向かいませんか?いま、大阪に暮らすみんなで一緒に。
.
そうそう!!
.
水道代があがるとか、住民サービスが下がるとか、市営住宅の家賃があがるとか、交通の敬老パスがなくなるとか、バス代があがるとか、一切デマですからね!
.
デマです。
大阪では、吉村候補が当選したからもう投票に行かなくていいですという電話もかかったりしてるらしい。
これはやり方が住民投票の時と同じ。ものすごい悪意を感じる。
.
警察はこういうの、取り締まってくれないのかな。。。
.
二重投票もあるらしく選管もきびしく対応してほしいな。
.
住民投票の時なんて、反維新の市会議員がテレビで、水道代があがるとか、隣の区から消防車が来なくなると、堂々とウソをついていた。
公的な立場の人さえ、いい加減なことをテレビで言うのだから、つい、信じてしまうこともあるかもしれないけど。
.
デマです。
.
大阪の人はもうこんなデマに慣れてるかもしれないけど、わからないことがあるなら、ネットで調べてみてね。
.
ネットでは吉村洋文知事候補や、松井市長候補の演説動画がたくさんアップされてる。
.
大阪維新の会のHPにあるので、ぜひ、見てね。
.
そして、わからないというご家族にもその動画を見せてあげてください。
.
ユーチューブの、「ひまたんの大阪都構想チャンネル」では、基礎的な都構想の説明がされています。
.
短い漫画形式なので、サクサク見ることができるよ。
.
.
大阪のみなさん、この大きなチャンスを逃さないためにも、いま、都構想に真剣に向き合ってください。
.
一緒に、手を取り合って、みんなで越えて行きましょう。
.
大好きな大阪のことだから真剣に。大阪を都市として次のステップへ飛躍させよう。
.
.

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

テレビが大阪都構想を詳しく解説しない理由

それは、維新に利することになるから。

大阪都構想を詳しく説明すると、「なんだ、そうだったのね」と理解する人が増え、

大阪都構想に賛成する人が増えるから。

当たり前。ちゃんとした制度設計になってるから。

大阪市から再編する4特別区が衰退しては元も子もない。なんのための都構想かわからない。

大阪が発展するための都構想なんだから。

都構想の制度設計は、最終的には総務省に許可をもらって、住民投票へとむかうの。国のお墨付きがあるの。

国が許可するんだから、やって失敗するようなものではないのね。

反維新、反都構想の政党や人達は、「大阪市がなくなる」や「市のお金が府に取られる」というネガティブなキャッチフレーズで、ずっと市民を惑わしてる。

「堺はひとつ」と一緒。

実際には、大阪市という市役所の役割がなくなり、4つの特別区に再編される。そしてそれぞれが中核市並みの権限を保有する。

市から府に移るのは、大阪全体でやった方がいい、広域インフラなどの仕事とそれにあたる予算分。

今も、府と市が一体で、予算を出し合って、広域インフラを整えているので実質的には変化はない。

しかも、市から府へと広域インフラを伸ばしていくので、府の人達も反対はない。

市民だって、より移動が便利になるし、都市として巨大になるので反対する人はいない。今だっていない。

本来、テレビで丁寧に説明すれば、より都構想への理解は深まるんだけれど、テレビはそれをしない。

それは都構想や都構想を進める維新に利することになるから。

すこしでも都構想への理解が深まれば、デマを信じる人も少なくなるし、この考えの正しさがわかるのに。

今回のダブル選挙のテレビ討論会で、すこしだけマシだったのは、カンテレだった。

市から府へと移る予算について、少し触れていた。珍しくてちょっと感動した。

報道ランナーのスタッフと若手キャスターは有能で、使命感のある人たちなんだろうか…。

.

前回の住民投票の時はひどかった。

夕方5時台のニュース番組では、キャスターが全員。横並びで開口一番。

「都構想ってなんなんですか?わかりません」と言って全員が首をひねってみせたのよ。

MBS、朝日放送、カンテレ、読売テレビと。

すごいでしょ?

私はテレビを見ていて、衝撃を受けた。

ニュース番組で、すべての民放のキャスターが「わかりません」だよ…。

優秀な人たちでしょうに。

失望させられた。私はその光景がいまだに忘れられない。

これこそが、大阪の恥だったと思ってる。

もうその時のキャスターたちは降板してほとんどいないけど。

ニュース番組って、どんなに難しいことでもとりあえず説明してきたのに、これははじめから説明を拒否した。

しかも、二重行政の弊害については、ニュース番組自体がずっと数十年にわたって問題にし続けてきたのに。

.

不祥事に関しても、維新に利することはニュースにしない。徹底してる。

テレビは反維新、反都構想の首長である堺市のことは、どんな不祥事が起こっても問題にしてこなかった。

維新の首長、議員だったら、大問題にするような案件でも。

堺の有権者68万人の個人情報が漏洩しても、アスベストや六価クロムの飛散が発覚しても、マスコミはサラッと報じるだけで終了させた。

松井知事が公用車の中で、たった6分間!タバコを吸ったということだけで、大々的に長い時間かけて批判するのに。

あの時は街に出て、市民の反応をわざわざ聞きに行っていた。

マイクを差し出された市民は、アナウンサーに「それがそんなに問題になの?そんなことをイチイチ聞く必要があるの?」と失笑していた。

それでも、スタジオのコメンテーターは、後に乗った人が病気になったらどうするんだ!とさらに批判してた。

大阪府庁で一番偉い人が知事。その人の乗る公用車だよ。セキュリティの関係もある。何を言ってるんだってカンジだった。

でも、有害物質が、幼稚園や保育園の近くで発見されてもニュースにならず、知らん顔してるのよ。おかしすぎるでしょ。

今年の2月。

堺市の竹山市長の政治資金収支報告書の記載もれが発覚した。

当初は600万円ほど金額が、いまは1億3800万円にふくらんでいる。

これも、なかなか報じなかった。

某テレビ番組なんて、竹山市長の応援に行ってる人もいるせいか、給料をいくらか返納して謝罪すればいいとか、頭を丸めたらいいとか、親切に身の処し方を教えてあげる始末。

これだけやったら、テレビ局としては批判しないよと伝えているのかと仰天した。まともじゃないでしょ…。

このテレビ局は、最近までこれ以上、報じなかった。

この竹山市長の不祥事はNHKが最初に報じたのだけれど、民放の反応は全体的ににぶかった。

その理由も、維新に利することになるから。

これに関しては、辛坊さんがten.というニュース番組に出演した際、苦言を呈した。

ツイッターではその画像が拡散されてる。

テレビ局は、竹山市長のこの記載もれ問題を報じることについて、あまりにも消極的。

それは、竹山市長が「反維新、反都構想の象徴的存在」だから。

彼を批判することは、「維新に利すること」になるから、テレビ局はできるだけ扱わなかった。

でも、1億を超える多額の記載もれという、こんな前代未聞の不祥事を報じないのはおかしすぎると。

業界の事情を知る辛坊さんの発言に、ネットでは「やっぱりね!」の嵐だった。

以前から、テレビの報道が偏っているのは指摘されていたけれど、これですべてが裏打ちされた。

テレビ局はすべて、「維新に利することがない」ように動いてるということ。

維新に利することになるから、1億の記載もれという前代未聞の不祥事にも目をつぶるのが大阪のテレビ局。

反維新の首長や議員が相当悪いことをしようが、大目に見る。こんな怖いことがまかり通っている。

辛坊さんにテレビではっきりと言われたせいか、翌日から、某テレビ局の某番組も大批判。ただし1日だけ。翌日からは知らん顔。

いくら選挙が近いとはいえ、アリバイ的批判だとすぐにわかる…。

そんなこんなで、新聞をふくめマスコミは、いつも「維新に利することがないように」している。

だから、大阪都構想の詳しい説明もしない。

逆に、詳しく都構想を知られたら、困るから「わからない」を連発する。

.

テレビが本気で15分でも都構想の説明をしたら、理解する人が増えるのに。

テレビ朝日の羽鳥さんのモーニングショーとか、TBSのひるおびなどでは、パネルを使って複雑な問題でも丁寧に時間をかけて説明してるよね。

ああいうことを、大阪のテレビ番組がしてくれたら、大阪の未来のために役に立つのにね。

大阪の番組は、食べ物とお店紹介とスポンサーの製品の販促宣伝ばっかだわ。

.

もっとも一番問題だと思ったのは、去年の大阪北部地震の時や、甚大な被害を受けた台風21号の時。

大阪が大きな被害を受けているのに、あっさりと通常放送にもどったこと。

臨時の特別番組なんて、読売テレビとカンテレが少しだけやっただけでほとんどなく、バラエティーや食べ物とお店とスポンサーの製品を紹介する販促宣伝番組を放送して、ゲストともどもみんなで大笑いしてた。

私はそれを見て当時、ああ、一生懸命災害対応してるのが維新の首長たちだから、テレビは住民のサポートになることはしないんだなと思った。

大阪府や大阪市が発信してる災害情報を流して協力する必要はないと思ったんでしょう。

彼らの評価が高めることになるから。

あまりの災害報道の少なさに、本気でそう思ったし、今もそう思ってる。

テレビはいつの間にか、こんなにも劣化してる。

大阪のテレビ局では維新に利することになるので放送しないという道理が通じる。

劣化しまくり、テレビ局…。

真摯で、情熱的、大阪愛にあふれた人達が出てこないかな。

そんな人たちにニュースを届けてほしい。

しっかり、都構想を解説してほしい。

テレビのニュースは今まで、批判ばかりしてきた。

キャスターは政治の批判をすることで、人気を博し、視聴率を稼いできた。

けれど、問題にまっすぐに取り組み、よりよくしようと改革を推し進める政党が誕生して、批判できずに黙り込んでしまった。

橋下さんらがものすごくストイックな政党を作り出したから。

公正公平な改革をし続けているから。

もう以前のように眉間に皺をよせ、政治は汚いと嘆いてみせれば、キャスターが評価される、そんな時代ではない。

維新に利することをしたくないから、巨額の不祥事も黙り込む。。。

テレビは汚いと嘆かれる番が来た。

テレビ局もマスコミ全体も、いま、大きな岐路に立たされている。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2008年冬ドラマ 2008年夏ドラマ 2008年春ドラマ 2008年秋ドラマ 2009年冬ドラマ 2009年夏ドラマ 2009年春ドラマ 2009年秋ドラマ 2010年冬ドラマ 2010年夏ドラマ 2010年春ドラマ 2010年秋ドラマ 2011年冬ドラマ 2011年夏ドラマ 2011年春ドラマ 2011年秋ドラマ 2012年冬ドラマ 2012年夏ドラマ 2012年春ドラマ 2012年秋ドラマ 2013年冬ドラマ 2013年夏ドラマ 2013年春ドラマ 2013年秋ドラマ 2014年冬ドラマ 2014年夏ドラマ 2014年春ドラマ 2014年秋ドラマ 2015年冬ドラマ 2015年夏ドラマ 2015年春ドラマ 2015年秋ドラマ 2016年冬ドラマ 2016年夏ドラマ 2016年春ドラマ 2016年秋ドラマ 2017年冬ドラマ 2017年夏ドラマ 2017年春ドラマ 2017年秋ドラマ 2018年冬ドラマ 2018年夏ドラマ 2018年春ドラマ 2018年秋ドラマ 2019年冬ドラマ 2019年春ドラマ OSAKAの一大事 おいしいプロポーズ おすすめ映画 おせん きなこ庵テレビ通信 きなこ庵ドラマ通信 きなこ庵日記 どらま(2007年秋以降) ぴんとこな【2013・夏】 アンフェア ガリレオ グルメ・クッキング ゴンゾウ~伝説の刑事~ スシ王子 セクシーボイスアンドロボ チェイス~国税査察官~ ドラマ三昧(アメリカ、韓国など) ハゲタカ ブラッディ・マンデイ ホタルノヒカリ メイちゃんの執事 モップガール ライアーゲーム 一人で行ってみよう!2007 健康&グルメ 山田太郎ものがたり 心と体 拝啓、父上様 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 時効警察 書籍・雑誌 歌姫 気になるCM 漫画・映画・小説・エンタメなど 真田丸 花ざかりの君たちへ 花より男子 華麗なる一族 関西のテレビ 関西の場所 音楽 魔王 鹿男あをによし 龍馬伝 2時間&スペシャルドラマ