« ミニマリストにはなれないみたい。 | トップページ | 約束 第2話 »

2024年4月19日 (金)

約束 第1話

16年前、望野町で連続殺人事件が起きる。

その犯人として逮捕されたのは主人公、葵の父親。

彼は心臓発作で数か月で拘置所で死亡する。

 

町民の冷たい態度に一人残された葵は町を離れる。

 

冤罪だと信じ続ける葵は刑事となって望野町に赴任する。

もちろん、16年前の事件の犯人を突き止めるためだった。

 

彼女は殺人犯の娘なんだけれど、名字を変えているので警察も町民も気づかない。

当時仲の良かったクラスメートの4名をのぞいては。

 

 

葵の相棒となった香坂は彼女が独自に過去の事件を探っていることに早速気づく。。。

葵の父親の事件のことも調べ済み。

中途採用で以前は大学院で犯罪心理学を学んでいたそう。

それと、警察上層部ともつながりがあるらしい。

葵のことを要警戒人物と報告し、監視しろと命じられている。。。

どういうこと?

 

香坂のせいで葵は思うように動けない。

 

この香坂。仏頂面をしてじぃ~と葵を見てるのよね。

なんか不味いものでも食べたかのような渋い顔でずっといる人…。

笑顔は見られるんだろうか…。

 

 

そんな時、16年前と同じような殺人事件が起きる。

 

葵はその殺人事件を担当、捜査することになる。

これが同一犯と特定されたら、父親は冤罪だったことが証明される。。。

 

大手を振って16年前の事件に触れることができる。

葵は暗闇の中で一筋の光を見出したように表情を輝かせる。

 

 

町民からは悪魔の子扱いされてる葵。

そんな町に戻って過去の事件を調べ直すって相当勇気がいったはず。

でも、真相はそこにしかないわけで。

 

次回がたのしみだわ。

 

それと、高校生の時の友人、不破くんがなかなかいい味出してる。

彼はミステリー好きで、文化祭用の脚本を書いていたような人。

そして、当時は不破くんの話を聞いていただけだった葵がいまや敏腕刑事。

不破くんと葵。

葵と香坂。

どんなカンジになっていくのか、ほんとたのしみ。

|

« ミニマリストにはなれないみたい。 | トップページ | 約束 第2話 »

2024年春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニマリストにはなれないみたい。 | トップページ | 約束 第2話 »