« 【春ドラマ、速報】警視庁捜査一課長&特捜9 | トップページ | ケイジとケンジドラマ総括 & 不協和音 炎の刑事VS氷の検事 »

2020年4月18日 (土)

警視庁・捜査一課長2020 第2話感想

大福こと平井刑事(斎藤由貴)が初めから登場、大活躍。

 

いいわあ~。

テンポよくサクサクとお話が進んでいく。

 

 

大福がいなくなって、毎回、お菓子にちなんだあだ名をつけられた若手女性刑事たちが登場。

 

華やかでよかったんだけれど…。

 

ただ、尊敬する捜査一課長のもとで仕事ができるということで、みんな硬くて、敬語がくどくて。。。

 

女性刑事たちにもいろいろ抱える悩みというのがあって、それとの葛藤も描かれていてよかったんだけれど。

説明口調が多くて、敬語がくどくて。。。(笑)

 

お菓子にちなんだあだ名も、苦し紛れになってきてたし。(笑)

 

 

大福復活で、そういうのがすべて一掃された。 

 

大福は、”怖いものなしのおばさん” になってるんで、捜査一課長にも遠慮なし。(笑)

 

敬語もくどくない。

まったく緊張もしない。

 

自分の刑事のカンを強く信じていて、事件での着眼点も風変り。

 

おもしろいのね。

 

そのカンには捜査一課長も一目置いているので、のびのび、独自捜査をさせるの。

 

やりたい放題の大福を見るのがたのしいの。

 

 

 

そうそう。

 

大岩捜査一課長の上司、笹川(本田博太郎)のファンキーさは倍増してる。

 

ちょっとドン引きするくらい。(笑)

 

今回なんて、突然船に乗って現れて、ヒントを与えてたよ。

 

なんでそこまで?(笑)

 

 

さて、いままでも好きでみてきた捜査一課長。

 

大福復活で、見るのがとってもたのしみになったよ。

 

 

*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへにほんブログ村

 

|

« 【春ドラマ、速報】警視庁捜査一課長&特捜9 | トップページ | ケイジとケンジドラマ総括 & 不協和音 炎の刑事VS氷の検事 »

2020年春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【春ドラマ、速報】警視庁捜査一課長&特捜9 | トップページ | ケイジとケンジドラマ総括 & 不協和音 炎の刑事VS氷の検事 »