« 絶対零度 第9話 なぜそんなに法制化を急ぐのか…。 | トップページ | 絶対零度 第10話 香坂の弟はだれ? »

2020年3月 8日 (日)

シロでもないクロでもない世界で、パンダは笑う。第8話 佐島あばれる!

なんというか…。

佐島と神代で直輝を追いこんだ感はあるわね。。。

前半の、挑発的な言葉の数々。

私でもムカムカしちゃったわ。

ミスパンダが聞いてたら、ぶっとばしてやる~~って飛び掛かってる気が…。

 

森島哲也(田中圭)の遺書が発見される。

それは佐島(佐藤二朗)が神代(要潤)に渡したもの。

そこには、コアラ男による佐島あずさ誘拐事件の犯人は自分であると書いてあり。

神代がニュース番組で放送する。

 

テレビを見た直輝は激しく動揺して、佐島に会うが、真実を暴いてみろと言われ。

神代なんて、次はミスパンダの正体をみつけてやると嘲笑するのよ。

ひどい男だわ。

 

 

直輝はあずさ(白石聖)に頼んで、佐島の大臣執務室に忍び込んでもらい、手掛かりを手に入れてもらう。

 

あずさはなんの迷いもなく、父親より直輝を選ぶのね……。

 

でもこれ、直輝と会っていた時に、佐島は目線でヒントを与えてたみたいだよね。

 

次に、直輝はレンにミスパンダに変身させていたことを打ち明け、協力してもらうことに。

レンを再びミスパンダにする直輝。

ミスパンダと直輝は動画を配信して、コアラ男誘拐事件の犯人をおびきだす。

 

ここ、レンは自分がミスパンダだと知って仰天してたね。

直輝さんに危ないことをしてほしくないけど、でも信じてる。ミスパンダになって協力すると約束してた。

ミスパンダのリコは、直輝が辛そうだから、復讐なんてやめたほうがいいと止めるけど、直輝の意志が固くて説得できずじまい。

 

レンとリコの性格の違いが出てたわね。

リコの方が圧倒的に直輝のことを知ってる。状況的にそうなるんだろうけど。

 

そのあと、リコと直輝はお別れを言うのだけれど、これってリコが消えたってことかな。

まあ、直輝が望めば、シロップタラ~~で、リコが出てくるけど。(笑)

え? もしかして、ほんとにリコを消しちゃったの?

 

でもね。レンはね、このままじゃあいけないと思うのよ。

だって、本来はリコなんだから。

 

門田先生はレンに催眠術を継続的にかけてたよね。

先生がいなくなったら、自然にレンの記憶や性格は薄れていくんじゃないのかな?

直輝が門田先生の研究を継ぐわけもないし。

 

 

直輝とミスパンダのアジトにやってきたのは、やはり佐島だった。

でね、なんと、コアラ男は佐島の当時の部下だそうだよ……。

この人は、ドラマ内で該当するキャラはいないのよ。

ええ???ってカンジ。

ほんとかな?

 

 

佐島は娘の誘拐事件を起こして、世間の同情を買い、支持率アップを狙ったという。

それを見破ったのが、森島哲也…直輝のパパ。

ミスパンダから言うと、パンダ先輩。

 

 

この誘拐事件が自作自演であることがバレたら、大変なことになると、佐島は哲也を殺したそう。

 

これを佐島は直輝の前で告白するんだけれど、これが…。

ちょっとあまりに大げさで演劇チック。

なんでこんなに佐島は暴れてるんだろうと…どんどん冷静になっていく私。

 

 

佐島の話を聞いて、怒りのままに彼の首を絞めた直輝だったが。

ふと冷静になって、佐島がまだ、何かを隠してることに気づく。

「まだ、なにか隠してるだろ!!!」

 

佐島とっさに薬を飲みこみ、意識を失ってしまう。

 

同じころ、ニュース番組で佐島の動画が流れる。

「コアラ男誘拐事件は、私が自分の娘を無理矢理巻き込んで行った自作自演であり…。

刑事の森島哲也を殺害したのも私です。

死んで償います」

 

その後、服毒自殺したかに思われた佐島は、意識不明の状態で発見、緊急搬送される。。。

 

ということは、死んでないのね。

 

ここまで、すべて準備して佐島は直輝に会いに行ってるのね。

今回の流れって、すべて佐島が仕向けたシナリオとも言えるよね。

佐島が直輝に伝えた哲也との最後のやりとりも佐島の作り話かもしれないし。

直輝を怒らせて、その怒りで自分を殺させようとした。

 

なぜかわからないけど。。。

 

自殺してまで、守りたい人がいるのかな。

それは娘のあずさなのか、なにかの組織なのか。

う~ん、あずさなのかもしれないわね。

 

 

あら?じゃあ、直輝とレンの画像をあずさに送ったのはだれなの?

 

 

あずさと一郎は多分、8年前のコアラ男がだれなのか知ってるよね。

佐島の元部下だったら、知ってるわね。

だから8年ぶりにコアラ男が現れても、まったく恐怖感をもってなかったのか。

あずさがあやしいわ。

あずさの雇っただれかってことはないかな。

 

 

それにしても、ミスパンダあ~~と夜に叫ぶシーンはなく。

さみしい。。。

ミスパンダというより、リコが出現してるために、会話もテンションが低い。。。

まあ、それでも、パンダウジングとか。

お別れのときまで笹かまをもって離さないリコとか。

大きな顔がゴロゴロ山の斜面を転がっていくシュールなシーンとかはおもしろかったわ。

おもちゃのヘビを体に巻き付けて、直輝と下山するリコもかなり好き。

でも、あのアクションを見たいわ。

 

 

さて、佐島が8話でこんな状況になるとは意外だったわ。

佐島の証言だけで、当時のことが語られたので、まだまだ真実には届いてないのかもしれない。

 

森島哲也はどんな風に事件に関与してるのか、謎はいっぱいよ。

あと2話、どんな風に展開していくのかたのしみ。

 

あの直輝とミスパンダのアジトはもう使えないのかな。

直輝はやっぱりミスパンダを眠らせると、おんぶして部屋まで送っていってた。

これが最後ってカンジで。

なんだか、店じまいをはじめているようで、さびしいわ。

 

そうそう、レンの部屋から出てくる直輝を誰かが見てるようなカットがあったんだけど。

あれ、コアラ男の視線よね。

あの大学で盗撮した方のコアラ男。

彼は、直輝とレンの関係に注目してるみたいね。

やっぱ、あずさが背後にいると思うわ。

 

 

もっと書きたいけど、そろそろ終わるわね。

では、次回もよろしく!!

 

*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへにほんブログ村

|

« 絶対零度 第9話 なぜそんなに法制化を急ぐのか…。 | トップページ | 絶対零度 第10話 香坂の弟はだれ? »

2020年冬ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絶対零度 第9話 なぜそんなに法制化を急ぐのか…。 | トップページ | 絶対零度 第10話 香坂の弟はだれ? »