« シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 第3話感想 | トップページ | 絶対零度 第2~5話感想 »

2020年2月 4日 (火)

ハムラアキラ 第2話感想

ハムラアキラ、2話見たよ~。

.

1話のエキセントリックで、ハードボイルドな作風から、私にはちょっとキツイかな~と思っていたんだけれど。

.

杞憂だったわ。

.

晶、書店オーナーの富山(中村梅雀)にいたぶられてる。(笑)

おいしい仕事依頼が続いて、ほくそ笑む晶がいたり。

.

元警察官で現在は探偵、晶の先輩である村木(池田成志)。

所轄の刑事でちょくちょく探偵社にやってくる柴田(板橋駿谷)。

.

晶の知り合いとしてあらたなキャラが登場。

奥行も出てきたよ。

.

あの書店も雰囲気があって好きだわ。

.

今回は、炎天下のもとにいる人間がおかしくならないはずがない。。。

そんなところから発想したお話だった。

.

晶のスッとのびた首がずっと汗で濡れてるのか印象的だったわ。

.

最後はエアコンをつけて冷たい水を飲んで、部屋と体を冷やしたあと、落ち着いて岡田警視(間宮祥太朗)と今回の出来事を推理する。

.

ふたりがいろいろと考察してる姿っていい。

.

推理好きがあ~でもないこ~でもないと話してるのはたのしそうだね。

.

.

*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへにほんブログ村

 

|

« シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 第3話感想 | トップページ | 絶対零度 第2~5話感想 »

2020年冬ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 第3話感想 | トップページ | 絶対零度 第2~5話感想 »