« 絶対零度 第6話 感想 | トップページ | ランチ合コン探偵 第6話 ゆいかの秘密 »

2020年2月13日 (木)

シロでもないクロでもない世界で、パンダは笑う 第5話 偽ミスパンダ現る!

う~ん。どうなるの???

ミスパンダが指名手配されたわ。しかも殺人で。

ミスパンダと飼育員さんのファンだったのに、もう活躍はないの?

これからは追われる立場になるの?

 

警察はミスパンダの正体、レンにたどりつけない?だったらいいけど。。。

 

前回、森島(横浜流星)に「飼育員さん」と声をかけた神代(要潤)。

ふたりは取引をして、森島は神代から情報を得ることができるようになったわ。

 

そして今回。

偽物のミスパンダと飼育員さんが出現し、事件を起こす。

 

7年前のボンドモール東京の爆破事件で死刑が確定した死刑囚、浜口がミスパンダと飼育員さんに連れ去られるのね。

浜口は今になって無罪を主張し、再審請求が認められる寸前だったという。

 

このミスパンダと飼育員さん、ふたりとも偽物なのね。

しかもパンダチャンネルも乗っ取られて、ミスパンダと飼育員さんが浜口を拷問するところが配信されるの。

 

森島は、配信の現場を突き止め、ミスパンダ(清野菜名)と乗り込むけれど…。

 

それは偽物たちが仕掛けた罠だった。。。

 

ミスパンダは浜口の刺殺体をみつけ、凶器のナイフを手にしてしまう。

その現場に踏み込んでくる警察官たち。

指揮していたのは、警視庁の名物刑事。

ハブとマングースと呼ばれている三津谷(高橋努)と坂下(江口のりこ)だった。

 

浜口って「俺はあの時~」と口走ったところで、拷問されるのよ。

それで思ったの。

これは浜口が死刑囚のままでいてもらわないと困る人たちの仕業なんじゃないかと。

浜口に自由に発言されては困る、だから殺してしまおう。

罪はミスパンダになすりつけようと。

 

ハブとマングースが駆けつけるのが早すぎるし、きっと彼らが仕組んだのよ。

被害者家族がパンダチャンネルをのっとったり、罰を視聴者に決めさせようとしたりする?

彼らがそこまでする必要はないと思うのよね。

 

警察官たちがミスパンダらを追いかけまわしてるとき、浜口の遺体はずっと放置されてた。

普通なら駆けつけた警察官が生死を確認して救急車を呼んだりしそうでしょ?

元々、遺体を用意していたのかもしれないわ。

 

8年前の爆破事件もハブとマングースがかかわってるんじゃないの?

 

しかし、ミスパンダ、凶器のナイフをもって帰ってきてるし、殺された浜口のそばにいる姿を動画でとられれてるし。

 

やばいわ。。。

 

ミスパンダと飼育員さんがたくさんの警察官に囲まれて、二人がお互いをかばいながら戦っているのを見て、切なくなったよ。

また悲しい音楽を流すもんだから、余計にさびしくなっちゃって。

警察の包囲網を突破できてよかったわ。

 

翌日には、レンは記憶なくのほほんとしてるし。

森島も何事もなかったかのように講義に出てるし。

ちょっとほっとしたわ。

 

この一連の事件の前、ミスパンダに変身する前。

 

レンは門田(山崎樹範)と会ってるのね。

自分のカウンセリングに来なくなったため、再び、レンのもとを訪れ、森島に会うなと迫るの。

 

門田って、リコにレンの記憶を上書きし、それを学会で発表しようとしてるんだね。

門田にとっては「貴重なサンプル」でしかなかったみたい。

 

「直輝さんとずっと一緒にいたい、自分の気持ちを伝えたい」というレンに、「君には無理だ。君に普通の恋愛ができるわけがない!」という門田。

 

レンは覚悟を決め、森島をいつものパンケーキ屋さんに呼び出す。

「レンは俺にとってほんとに大切な存在なんだ」と言われ、思い切って告白するレン。

「私、直輝さんのことが好きです!」

 

なのに、告白した途端、パンケーキにシロップをタラ~とかけ出す森島。

お~~~い!! ひどすぎる。。。

 

現れたミスパンダはめっちゃ明るくて、「はやく偽パンダを殴りに行こうよ!」とはしゃいで笑う。

お~~~い!! 陽気だなっ!

 

「君は単純でいいな…」と直輝にしみじみ言われた後のミスパンダのリアクションが最高におかしい。

あの間は一体なに? 固まってたね。(笑)

「…えっ?なに?それって悪口???」って飼育員さんに聞き返してた。

 

笑えるよね。かわいい!! 仮面をつけての顔芸ができるなんてすごいよ!!

ほんと大好きミスパンダ!!

レンとまったく違う性格。(笑)

 

ミスパンダは飼育員さんに告白するなんてことないんだろうね。

催眠から覚めた時、レンは森嶋から告白の返事をもらってないことに気づくかな。

 

直輝は父親の復讐のためなら、あずさ(白石聖)もレンも利用するつもりなんだね。神代に言ってた。

 

それとあずさの件も重要なことが判明したと思うよ。

 

あずさ、コアラ男から送られた画像のことを誰かに相談するだろうと思っていたら、相談したのは兄の一郎(きづき)だった。

この兄、佐島(佐藤二朗)の秘書をしてる。初回から佐島のそばで何気に目立ってたよね。

 

あずさが泣いて、「許せない!お兄ちゃん、なんとかして!」と兄にお願いすると、一郎は「俺はずっとあずさの味方だよ、なんとかする」と約束。

一郎、何をするんだろう。。。

レンを突き止め、森島と別れてほしいと言いに行くくらいかな。。。

あの様子から、一郎はずっとあずさの頼みを聞いてきたみたいね。。。

 

でも、すごく不思議だよね。

 

あずさは森島の浮気のことばかり気にしてる。

コアラ男のことは全然気にしてない。

自分を誘拐したコアラ男はまだつかまっていなくて、その男からのメールなのにこれは一体?

もしかしてコアラ男ってあずさの知り合い???

それとももう気にする存在ではなくなってる???

少なくとも、あずさも一郎もコアラ男のことを全く怖がってないし、警戒してない。

おかしいわ!!!

 

そして、ラストで門田が殺されてしまったわ。

門田が研究のためにレンとリコを利用したことを知って、反感や危機感をもったのは加賀(升毅)。

加賀の犯行と思わせておいて、私は母親の麻衣子(山口紗弥加)が怪しいと思うわ。。

 

レンに彼氏ができたと聞いた麻衣子はレンに会いたがってたから。

外出許可でも出してもらおうと門田に連絡したのかもしれない。

病院を抜け出し、家にきて、そこで研究論文の内容を見て激怒、殺してしまったとか。

そんな気がすりょ。

 

ハブとマングースに直輝とレンは追いつめられるのか、どうやってこの危機を脱するのか、たのしみ。

それと、あずさと一郎は全然コアラ男をまったく気にしてないことも謎!!

 

一斉にいろんなことが動き出した5話。

どうなっていくのか、魅入ってしまう。

日曜日が待ち遠しくて仕方ないわ。

 

 

 

*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへにほんブログ村

 

|

« 絶対零度 第6話 感想 | トップページ | ランチ合コン探偵 第6話 ゆいかの秘密 »

2020年冬ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絶対零度 第6話 感想 | トップページ | ランチ合コン探偵 第6話 ゆいかの秘密 »