« シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。第2話感想 | トップページ | 麒麟がくる 第1,2話感想 »

2020年1月27日 (月)

ハムラアキラ 第1話感想

見たよ~。

結構、期待してたドラマなんだけどなあ。

想像してたのとは違い、かなりハードボイルド系。

.

姉の気性が激しくて、妹を利用しまくっていて。

姉の妹への憎しみがすごい。

家族間に起きるとぐろを巻くような積年の憎悪。

こじれまくってる。

.

妹が主人公の葉村晶(シシド・カフカ)で、姉は職場を探し当てお金をせびるし、なければ家の家財道具一切を売り払う。

晶はそれで転職、転居を繰り返し、姉から逃げる生活を送っていた。

.

そして、とうとう。

葉村のお金持ちの幼馴染を殺して、なりすまそうと企み。。。

幼馴染を殺して、その夫を殺して、妹を殺そうとして失敗し、最後は自分を殺してしまう。

なんだったんだろう…。

.

エキセントリックな姉に長年つきあってきたから、相当しぶとくなった晶。

かなりとんがっていて、正直あまりなじめない。

.

でもその姉から解放されて、次回からどんな風に展開していくんだろう。

興味津々。

.

晶のバイトする書店のオーナーが中村梅雀さん。

ちょっとお姉言葉で、とてもあたりが柔らかい。

晶に興味をもってやってくる警視に間宮祥太朗さん。

クラシカルな雰囲気があって、謎めいてるの。

.

シシド・カフカさんというと、「視覚探偵 日暮旅人」の頼もしくてちょっとコミカルな刑事役がとても印象に残っているんだけど、このドラマでその印象が上書きされるかな。

.

視聴決定ですわ。

.

 

*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへにほんブログ村

|

« シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。第2話感想 | トップページ | 麒麟がくる 第1,2話感想 »

2020年冬ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。第2話感想 | トップページ | 麒麟がくる 第1,2話感想 »