« ストロベリーナイト・サーガ第1話感想 | トップページ | ヤマサポン酢のCMに草彅 剛さんが復帰! »

2019年4月14日 (日)

インハンド 第1話感想

寄生虫のお話なのね…。

寄生虫といえば、藤田紘一郎先生。

サナダムシをお腹で飼っていたという衝撃的な経験を持つ寄生虫の専門家。いえ、高名な免疫学者。

インハンドの主人公、紐倉は、この藤田先生に勝てるのか(笑)。

さて、紐倉(山下智久)はロボットハンドという義手をつけているんだけれど、このいきさつについてはまだ謎のまま。

郊外にある巨大な自宅兼研究室で暮らしていて、人間には無愛想で、無関心。

そんな研究室にふたりの人間がやってくる。

.

今回は医師の高家(濱田岳)との出会いがメイン。

巴(菜々緒)もたくさん登場するので、彼女とコンビになるのかと思っていたら、なんと高家の方だった(笑)。

でも、このコンビ、おもしろそう。

紐倉の行動に、イチイチ反応する高家がおもしろいの。

味わいあるわあ。もともと濱田さんってこういうカンジ得意だよね。

.

ただ、寄生虫とか感染症とか、こういうのが苦手な人は引いてしまうかも。

アニメを使ったり、いろいろ工夫してるので、抵抗なくは見られるけど。

この配慮がなかったら、私はパスしてたな…。

.

巴は出世欲が強く、そのために紐倉を利用しようと考えていそうだけれど、あまりイヤミがないので楽しくみてられる。

スタイル抜群で、スーツ姿がキラキラ。美人だし、目の保養になるわ。

.

紐倉は、高家を雇うことに。

あの巨大な研究室で、ふたりで暮らし始めるのかしら?

高家は、すべて引き払って紐倉のところへ。

もう住み込む気満々だし、なんだか想像するだけで楽しいわ。

.

次回も見るよ~~。

グロい描写がないことを祈るっ!

|

« ストロベリーナイト・サーガ第1話感想 | トップページ | ヤマサポン酢のCMに草彅 剛さんが復帰! »

2019年春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストロベリーナイト・サーガ第1話感想 | トップページ | ヤマサポン酢のCMに草彅 剛さんが復帰! »