2018年6月17日 (日)

シグナル・第9話 感想

とうとう、大山が幼いころの健人、兄の亮太とかかわることに。

.

亮太が逮捕され、健人はひとり親戚の家に。ひとりぼっちで過ごすことが寂しくて仕方ない健人。

.

そんな健人を大山はひそかに見守っていたという。

.

ずっと通っていた食堂のおばさんからそれを聞いた健人は、大山のやさしさに言葉を失う。

.

.

ふと思ったの。

.

大山が幼いころの健人に「やさしいおじさん」として交流していたら、今のとんがった健人はいなかったんだろうなと。

.

でも普通なら、食堂によく来るおじさんとして関わってたでしょ。

.

距離をおいて見守っていたのは、この現在の健人のキャラを守るためなんだろうなと。(笑)

.

いままでだって、工藤の娘とか、その前の連続殺人の被害者になった北野みどりも、ずっと交流してたもの。

.

健人にだけ、徹底して距離をおく理由がみつからない。

.

.

健人は大山が危険に巻き込まれるのがわかっているから、これ以上は捜査しないでと訴える反面、兄の命も助けてほしいと願う。

.

揺れる健人の心情はよく伝わってきた。

.

岩田を殺した岡本はすでに逃亡済み。

.

健人と桜井は警察内部に内通者がいると慎重に捜査することに。

.

岩田は、自殺だとされていた亮太の死因をくつがえす証拠をつかんでおり、それを健人に知らせる前に殺されたことが判明。

.

兄が殺されたと知って取り乱す健人。

.

過去と無線が通じた途端、健人は大山に兄の命を助けてと懇願する。

.

.

一緒にいた桜井にも無線で過去の大山と交信していることが知られてしまったよ。

.

亮太はどうなるのか、大山は自分の危機を回避できるのか。

.

いよいよすべてが最終回で明かされる。。。

.

しかし、中本が大山に、こちら側に入らないかと誘ってたのけど、なんともブラックすぎる。

.

一般人は何をしてもお金持ちには歯向かえないという不文律でもあるのかな。被害者も濡れ衣を着せられた亮太も警察官も、相手がお金持ちだったらあきらめモードに入る。

.

そういえば弁護士が登場してないな。

.

普通なら法律を武器に弁護士がお金持ちと戦うんだけどな。

.

★やはり大山が殺されたのは、2000年4月15日谷原記念病院だったみたい。

.

今回のセリフで言ってた。それで遺体を岡本母の別荘に埋めたってことみたい。

.

★どうも私、岡本を倉田と間違っておぼえてしまってて、時折倉田と書いてることもあるかも。。。

.

★中本は刑事部長で、管理官らしい。どちらかに統一して書いてないです。

.

いろいろ錯綜しております…。

.

★それと今回は特に、健人の回想の中で出てくる大山と、1999年の大山が登場して、結構ややこしかった。

.

健人の回想シーンの大山は健人とは交信していない過去の大山だよね。

.

だから、交信したあとの大山の行動によっては、ちょっと上書きされていって健人の現在に響いてくるってことだよね?

.

健人、朝起きたら、知らないうちに性格がちょっと温厚になっていたなんていうこともあるんだろうか・・・。

.

やっぱりいろいろ錯綜しております。

●シグナル

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

シグナル・第8話  感想

刺された岩田は、三枝に「俺が大山を殺した、すべてのはじまりは武蔵野集団暴行事件だ」と言い残し絶命する。
.
.
三枝は警察から岩田殺しの容疑者とされてしまう。
.
けれど、桜井チームは三枝を信じ捜査を開始。
.
.
三枝は岩田の最後の言葉を桜井だけに打ち明ける。
.
.
.
岩田といえば、ずっと一緒に仕事をしてきた上司。
.
その上司が大山を殺していたと聞いて、一瞬で気持ちが崩れそうになる桜井。
.
すごいショックがこちらまで伝わってきた。
.
.
.
桜井チームの捜査線上に元暴力団員の岡本が浮上。
.
三枝も、岩田が刺された現場から立ち去った車が岡本のものと確認。
.
岩田がその当日、岡本の母親の別荘に出向いていることもわかり、三枝と桜井でそこへと訪問する。
.
ふたりはそこで大山の遺体を発見する。
.
.
.
死んでいるんじゃないか、そう思って死体が発見されるたび、気にしてきた桜井。
.
20年近くも。
.
でも、それがいよいよ現実になって目の前に。
.
桜井の心情を思うと、たまらない。
.
覚悟はしてきたんだろうけど、私なら腰砕けになってふるえが止まらなくなりそう。
.
.
.
一方、1999年の大山は、武蔵野集団暴行事件の捜査に参加。
.
暴行に加わった男子生徒たちが一斉に、首謀者は加藤亮太だと証言。
.
三枝の兄が加藤亮太だと気づいた大山は、本当の首謀者はほかにいると主張するが、被害者の井口奈々までもが、加藤が犯人だと証言。
.
.
それが決め手となってしまう。。。
.
大山は、中本管理官がこのでっちあげにからんでいると抗議する。
.
.
.
しかし、なんてひどい事件だろう。気分が悪すぎて、コメントのしようもない。
.
.
暴行事件を犯した男子生徒の親はみんな小川都市開発という会社に勤めているらしい。
.
ということは首謀者はその社長の息子とかになりそうよね。
.
なのに、「カネもコネもなくて潰しやすい」からと中本が亮太を選んだ。
.
中本は野崎議員から頼まれて尻拭いをしているのね。
.
.
.
ところで、大山って1話ででてきた病院の裏庭に埋められてるんだろうと思っていたけど、実際は岡本の別荘の裏庭だったのね。。
.
.
すごく似た場所。。。わざと似せたのかな。
.
.

●シグナル

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

【映画】 22年目の告白

テレビで映画『22年目の告白』を観た。
.
.
なかなか見応えのある作品だった。
.
.
.
時効になった連続殺人事件の犯人が、突然、すべてを告白するとして記者会見を開く。
.
殺された被害者の遺族たちや当時捜査を担当した刑事たちは固唾をのんでその会見を見守る。
.
やがて、犯人はテレビカメラを引き連れ、遺族の職場を訪れたりして、派手に立ち回り・・・、遺族の心情を逆撫でしていく。
.
.
.
この先どうなるんだろうか。
.
想像もつかない展開に、目が釘付けになった。
.
.
.
ただ、他の人はどうかわからないけれど、私的には映画の中盤あたりで最大のクライマックスがきて、このあとの時間はどうするんだと焦ってしまった。
.
.
CMに入る前にテロップで「このあと大どんでん返し!」って書かれていたんだけれど、これ以上のどんでん返しなんてあるはずもない・・・と、テンションが下がりぎみに。。。
.
.
裏を返せば、それくらい、中盤までの盛り上がりがすごかったってことなんだけれど。
.
.
ラストの大どんでん返しも、もう少し劇的に演出してくれたらよかったのかも。
.
あれでは、話の流れがすぐにわかってしまう。。。。
.
.
それと、この映画で一番違和感があったのは、主人公たちの年齢。
.
.
22年前の連続殺人の件を扱うので、主人公たちは絶対に40才を過ぎているはず。
.
.
なのに、伊藤英明さんも藤原竜也さんもどう見ても40代には見えなかった。
.
まあ、22年の歳月を10年ほどに脳内変換して見ていればいいだけだけれど。
.
時効の問題があるので仕方ないんだろうね。
.
.
それらを加味しても、俳優さんたちの力演もあってとても見応えのある作品だった。
.
.
.
☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

ドラマ箸休め トイレットペーパーでSOS

「松井知事、パリにネピアのトイレットペーパー、持ってきてくれないかな。」

.

シカゴに出張に行っている吉村裕文大阪市長が、シカゴの日程も終わりに差し掛かった一昨日、ツイッターでこんなSOSをつぶやいた。

.
海外のトイレットペーパーは硬めなので、前回のアフリカ出張からネピアのトイレットペーパーを持参していたらしい吉村市長。
.
でも、ホテルの部屋の清掃で、取り換えられてしまい、ションボリ・・・ weep
.
.
シカゴの後は、大阪万博誘致のためにパリに移動するらしいのだけれど、そこで、松井大阪府知事と合流するらしく。。。
.
.
日本を発つ松井知事にこんなメッセージを送った。
.
.
「パリにネピアのトイレットペーパー、持ってきてくれないかな。」
.
.
それを受けた松井知事はさっそく、
.
.
「お尻デリケートなんやな。ネピア了解。」 と、気持ちよく即答。
.
.
.
普段、イケメンでクールな印象の吉村市長が、トイレットペーパーをもってきてほしいと訴えるのもおかしいし。
.
普段、強面の松井知事が、スーツケースにトイレットペーパーを詰めてパリにいく姿を想像してもおかしい。
.
.
おもしろすぎるでしょっっ。happy02
.
.
.
慣れない海外で、仕事に集中するにはいろいろな工夫が必要。
.
トイレットペーパーにそんなにこだわらなくても~~とはとても言えない。
.
.
しかし、ドラマでもこんな楽しいやりとりはなかなかない。。。
.
.
.
大阪はこんなカンジなの。
.
ほのぼのしてる。。。
.
市長と知事の関係がとてもうまくいっていて、改革もサクサクと進んでる。
.
.
.
そのせいで、大阪都構想をやらなくていい、このままでいいと思う市民が多くなってるのよね。
.
困ったことに。。。
.
.
でも、そりゃあ、そうよね。
.
私もその気持ちは十分にわかる。
.
.
.
こんな良好な関係で、改革がサクサク進む状況を、みんなが長年、求めてきたんだから。
.
.
大阪で生まれ育った私が見ても、今が一番、良い状況だから。
.
.
市長、知事という2枚看板で、パワーが2倍になってるんだから。
.
.
.
ただ、だからといって、大阪都構想はもうしないでいいというのも間違ってるんだけどね。
.
.
.
ずっと、吉村市長と松井知事がやってくれるわけじゃない。
.
.
.それに、ものすごい有名人の候補が出てきて、その人が選ばれるかもしれない。
.
.
そうなったら、大阪の改革はすべて停止してしまうのよね。
.
.
どんなに改革を継承すると公約しても、いまのような2枚看板には絶対にならない。。。
.
.
今は、トイレットペーパーを持ってきてと、気兼ねなく言える間柄だけれど、以前の知事と市長って、「会う」だけに何年もかかっていたんだから。
.
.
市長と知事がいがみ合う仲でなくても、それぞれの背後に市の議員や職員、府の議員や職員がついて、縄張り争いで綱引きをはじめてしまうから。
.
とても一緒になにかをしようなんて話にはならない。
.
それぞれでやればいいじゃないって話になって、またなんでも二つずつできるようになる。
.
二重行政の問題が復活する。
.
..
長年そうだったから。
.
これが大阪の発展を阻害してきた一番の原因。
.
いまもそういう元にもどりたい人たち、組織団体の人たちがいて、選挙ではかなりの力をもってる。
.
.
.
都構想は、いつやるかっていう話であって、やらないという選択肢はないんだと思う。
.
.
一度、大阪が衰退して、大阪市民が危機感をもつ12年後くらいに再び、都構想が浮上するか、先を見越して来年挑戦するか・・・。
.
.
.
吉村市長と松井知事の体制はいつまでも続かない。
.
こんな楽しいやりとりは、今だけ。
.
.
今がいいと思っている大阪市民は、それに気づいてるけど、気づかないふりをしてるんだと思う。
.
.
都知事がひとりになって、首長にむいてない人がなったら・・・。
.
強力な2枚看板をうしなう寂しさや不安もつきまとう。
.
難しいね。
.
.
.
これから先は、ひとりひとりが大阪が前に進むために、どうするべきか、じっくり考えてる必要があるね。。。
.
.
少なくとも、デマなんかに騙されて、大事な判断から逃げてる場合ではない。
.
大阪の発展は、強い決断なしでは実現できない。
.
大阪府市民の真価が問われているんだろう。
.
.

| | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

未解決の女 最終回スペシャル 感想

撃たれて絶命したかに見えた矢代(波瑠)は、弾が辞書にあたって命拾い。

.
一方、鳴海(鈴木京香)は慣れない聞き込みの最中、ぎっくり腰になり、一晩病院に。
.
.
翌日、みんなが駆けつける。
.
.
ぎっくり腰になったことが恥ずかしい鳴海は、まわりに当たり散らす。(笑)
.
.
「大体、年を重ねるといろいろあるのよ~。
.
だから、(閉じこもっていられる)6係はいい部署だったのよ~。
.
なのに、あなた(矢代)は捜査に行ってくれないし、
.
草加さんも資料箱を運んでくださらないし。。。」
.
.
だから、私が慣れないことばかりやらないといけなくなったのよ~と愚痴愚痴。
.
.
でも、表面上謝りつつも、普通にスルーする矢代と草加(遠藤憲一)。(笑)
.
.
このスルーのされ方がいいわあ。(笑)
.
愚痴くらい言わせてあげてってカンジよ。
.
.
.
出世のために不祥事を隠蔽しようとしている古賀(沢村一樹)が矢代に抗議されて、
.
「こんなつまらないことで、
.
ようやく出てきた俺の出世話が立ち消えになる方が、
.
よっぽど耐えられないんだよ!!」
.
と怒鳴ると、矢代が、
.
.
「なんと正直なっ!
.
いっそ、すがすがしいです!
.
そういうのは昨年の流行語になった忖度というものではありませんか!!」
.
.
このやりとり。おかしくて、何回もリピートしてしまった。
.
.
不祥事の隠ぺいをこんな気軽に話せるなんて。。。(笑)
.
このネアカなカンジがこのドラマの魅力だったなあ。
.
楽しめた。
.
.
.
結局、古賀もいい人だった。
.
最後には捜査一課長の大岩が登場して、隠ぺいを許さない体質が保たれた。
.
.
.
上がキレイだと、部下は仕事がしやすいよね。
.
自浄作用も生まれるというもんだ。
.
.
このドラマは8時台の捜査一課長とのコラボが多くて楽しかった。
.
なんとか2番組のキャラを絡ませようと、苦心してるのがうかがえた。(笑)
.
.
.
最終回は、いろいろ積み残しが多くて、それだけでシーズン2がありそうな予感がビシバシ。
.
真犯人は証拠がなくて、野放し状態。
.
矢代はいつかあなたを逮捕してみせると宣言するのみで終わった。
.
.
私、この犯人、とっても意外だった。
.
.
相当頭がいいよね。
.
現金強奪計画から会社経営、洗脳までしてしまうなんて。
.
それと、古賀が昔、出世を逃した理由もわからずじまい。
.
ドラマの中で何度も出てきたのに、思わせぶりで終わった・・・。
.
鳴海が関係ありそうなんだけれど。
.
.
あと、草加の恋する表情も良かった。
.
鳴海を切なそうに見てる視線がいい!
.
「声がいい」と鳴海に言われてるんだけれど、あまりうれしそうでもない草加。
.
誉め言葉が草加の横を通り過ぎていく・・・。そして気の抜けたような切ない表情。。。
.
大人の恋だわ。。。(わからないけど)
.
.
おちゃらけた芸風の高田純次さんが一切、それを封印して温厚な上司役を演じてたのも良かった。
.
..
そんな感じで8話で最終回となった未解決の女。
.
第3強行班のメンバーもこのままで、再び復活してほしいな。
.
脚本は大森美香さんで。
.
.
次回からは文書捜査官ときっちり名乗ってほしいな。
.
.
.

| | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

シグナル・第7話 感想

なんとっっ!

キーマンは岩田係長だったのか!!

健人の兄の事件も、大山の失踪も、すべての事情を知ってるんだって!

何か知ってるとは思っていたけど。全部か!!

.

まあ、これに関しては後半で書くとして。

.

工藤が濡れ衣を着せられた窃盗事件の結末を。

.

.大山の地道な捜査により、大企業社長の息子たちが逮捕される。

けれど、中本管理官(渡部篤郎)が動いて、結局は不起訴処分に。

一方、疑いが晴れた工藤は、娘の復讐を果たし、殺人で逮捕。。。

なんとも苦々しい結末に。。。

.

前回、2018年では健人にあなただって自分がその場にいれば、同じことをしていたはずだと言われて、気持ちを抑えることができたのに。

工藤にそこまでの復讐心があるなんて大山にはまだわからないしね・・・。

意外な行動だったわ。

.

事件を解明して過去が変化。美咲は見事に復活。

うれしい健人は、美咲の肩に触れたりして、気持ち悪がられる。(笑)

それでもうれしい健人はお祝いをしようと提案して、はじめてチーム4人で食事をすることに。

これに大喜びの山田刑事。張り切る山田刑事。

あ、こういうのが好きな人なんだなと新発見だった。

そういえば、美咲が死んだ時はずっと大泣きしてたな。

.

この窃盗事件が解決した途端。

中本管理官に健人の素性がバレてしまう。

自分にたてついてくる健人を調べてみたんだろうな。。

.

「武蔵野市集団暴行事件に関わった加藤亮太の弟じゃないか!」

.

どうやら中本管理官と岩田係長にとって衝撃的なことだったみたい。

.

この事件に中本管理官や岩田係長が関係してるようで。

岩田係長は中本管理官のいいなりだったけれど、病気の娘さんの治療費を出してもらっていたのね。

その娘さんが亡くなり、もう手を切りたいと言い出し・・・。

.

健人の正体を聞かされた岩田係長は健人にすべてのことを話してやると告げた矢先、殺されてしまう。

.

よくあるパターンだけれど、健人の兄の死の真相をこんなに身近で知ってる人がいたなんて。

大山のことも。。。

ドラマ全体の謎だよね。

.

ちなみに、大山はこの事件の捜査で武蔵野署に派遣されている間に失踪したらしい。

健人の兄の事件と大山もつながった。

健人は大山に、

「もうすぐ武蔵野市で集団暴行事件が起こります。

自分の兄なんです。詳細を教えてください」と頼み込む。

.

プロファイラーですものね。

健人自身がその事件の捜査をしたいよね。

.

それって、まだ起こる前なので健人の兄の自殺も阻止できるんじゃない?

そして、大山の死にも絡んでくるので、大山も復活できるとか?

ふたりとも現在に復活させられたら、すごいドラマになるね。

.

.

ドラマは最終章に突入。

大山の謎、健人の兄の死の真相。

.

これからが本番なので、ぜひ見てね!!!

.

●シグナル

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

未解決の女、最終回を前に

楽しんでみてきたけど、もう来週が最終回。

.
はやくない? このドラマ、8話で終了。
.
鈴木京香さんも波瑠さんも大好きだし、しかも刑事モノなので、毎週たのしみに見てたのに。
.
.
.
警視庁の地下、長い長い階段を下った先にある特命捜査対策室。
.
未解決事件の捜査を行う部署。
.
でも、実態は未解決の事件の資料が多く保管されていて、その資料を整理するのが仕事のような・・・。
.
他の刑事たちからは、「倉庫番」などと言われて、バカにされてる。
.
.
そんな対策室に、波瑠さん演じる若い矢代朋がやってきて。
.
有能だけれど、力を発揮できずに息をひそめるように資料分析をしていたベテラン刑事たちにやる気が蘇ってくる。
.
一途で、一生懸命な矢代のエネルギーを浴びて、元気づくベテラン刑事たち。
.
.
このドラマの矢代は単細胞。
.
単純で正義感が強くて、何事にも真剣。
.
鳴海(鈴木京香)の文字の分析や事件の推理を、そばでサポートする立場。
.
体育会系で、おっすっ!とか、自分のことを「自分」と言うの。
.
美人なのに、色気なし。男っ気もなし。
.
.
波瑠さんって、今まで、優秀なキャラが多かっただけに、この単純すぎる矢代は、見ていて拍子抜けしちゃうんだけれど、これもまたいい。
.
ただ、体を張ってしまって撃たれてること多いのよね。
.
.
.
前の上司からは、倉庫番に配属されて、干されたと思って、ふてくされてるだろうと思っていたのに、どこにいても腐らず、がんばってる。
.
立派で、期待してると誉められてる。
.
.
喜ぶ矢代を、対策室のベテラン刑事たちは微笑んで見守ってる。鳴海もそう。
.
.
チームがうまく機能するようになってきた頃に、最終回。
.
もったいないなあ。
.
シリーズ化してほしい!
.
.
ちょっと気になったのが、古賀(沢村一樹)が使う「お遍路」「お遍路力」っていう言葉。
.
地味におもしろい。
.
ベテラン刑事の草加(遠藤憲一)が、歩いて歩いて聞き込みをして手掛かりをつかんでくるんだけれど、そのコツコツぶりを古賀が皮肉ぎみにそう言うのね。
.
実際に使われてる言葉なのか造語なのかわからないけど。
.
必ず、街中をひたすら歩いてる草加の姿を映しながら、「あいつのお遍路力はすごい!」なんて言うの。
.
草加の地道で地味な聞き込みシーンを、こんな風にイジって、クスリと笑わせるなんて、いつも嫌味な古賀だけれど、いいセンスしてる。
.
憎めないキャラなのよね。
.
.
あと、川奈部刑事(三石研)や、桑部刑事(山内圭哉)もいい味だしてる。
.
あのスキンヘッドは目立つし。
.
.
ところで、そんなことは言ってられない。
.
ラスト前で主人公の矢代が撃たれてしまったよ。
.
主人公が最終回をお休みするわけもないので、多分、華麗に復活するだろうけど。
.
.
.
.
でもまあ、来週最終回。
.
8話で最終回なんて、2話分損した気分。。。
.
.
.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;; ;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

 

   

にほんブログ村 テ

レビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

シグナル・第6話 感想

大山 「.工藤は犯人じゃなかった。

この事件は未解決のままで良かったんです。

俺が余計なことをしたばっかりに」

.

無線の向こうにいる大山の悲痛な声に健人は愕然とする。

.

ここからはじまる第6話。

ええ? どういうことなの?って、前のめりになるわね。

.

.

工藤(平田満)は濡れ衣を着せられたのね。

警視庁の上層部からの指示で。

お金持ちたちの自作自演の窃盗事件をうやむやにするために。

罪をかぶせられそうな相手だと誰でもよかった。

.

健人のアドバイスを得て、大山が詳しく捜査したから、工藤が選ばれてしまった。。。

.

しかし、お金持ちの息子たちが犯人だからって、警察全体でだんまりを決め込んだって、すごい話。

捜査員全員がそれを知ってる。

警察の腐敗がすごいことになってるのね。

.

工藤が無実だと逮捕の後で知り、けれどもうひっくり返せず、大山は悔し涙にくれる。

それで、未解決のままでよかったなんて言葉が出たのね・・・。

.

ただね、娘も失くして、そりゃあ、工藤は復讐したいと思うだろうけど。

なぜ、お金持ちたちに復讐しないのかな。

工藤から彼らへの怒りは全然、感じられないのが不思議。

美咲(吉瀬美智子)の死は警察への復讐を果たしたってことになるのかな。

.

そして、結果的に美咲をそこへ誘導してしまったのは健人(坂口健太郎)なので責任を感じるよね。

.

健人は過去を変えるために、丁寧にプロファイリングしなおして、大山に手掛かりを教える。

一方、健人は工藤からお金持ちたちとの接点を聞き出そうとする。

.

大山の時代で真犯人を逮捕しておけば、美咲が死ぬことはないものね。

でも、大山は過去に戻れないから、あの工藤のかわいい娘さんを生き返らすことはできないのね・・・。

.

ふたりは時代を超えて、事件を解決しようとする。

健人と大山の正義感がこの冤罪を許せないんだろうな。

.

次回7話は解決篇。

.

美咲は生き返るか。

事件の真相は?

次回もたのしみ。

.

.

●シグナル

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

シグナル・第5話 感想

5話、6話の感想を細かく書いていたけれど、パソコンが壊れてしまって・・・。

もう一度、書く気にもなれないので、残念だけれど簡単な感想に。

とりあえず、来週の本放送に追いつくようにする。

.

.

健人(坂口健太郎)がガッツリ、殴られた・・・。岩田係長(甲本雅裕)に。

なぜ殴られたの?

理不尽さ、あふれてるわ。

なんのために8年もアメリカでプロファイリングの勉強をしてきたのか。

意見を言って当然じゃない? それが仕事なんだから。

美咲(吉瀬美智子)にも怒られてて。意味がわからない。

つい、昔か?いや、2018年現在の話よね?って確認したぐらいだよ。

.

今回は健人が慎重になって過去を変えてはいけないと大山(北村一輝)に情報を渡さなかった。

というより、迷宮入りになっていて、犯人もわからないんだけれど。

.

それでプロファイリングしてあげる。

言われたとおりの捜査をして、大山は工藤(平田満)という窃盗の常習犯を逮捕してしまう。

昔から知っていた工藤の娘はバス事故で焼死してしまう。

.

とても賢くて、かわいい女の子だっただけに、何が起こったのか気になるわ。

あの火に包まれているような映像、これも昔風でちょっと怖い。

.

しかし、大山はモテモテだな。健人よりモテてる。

・・・おかしいわ。(笑)

.

それと、今回は大山のその後が少し判明。

.

大山の失踪は2000年で、当時健人は11歳。

大山は汚職で懲戒免職になってるらしい。暴力団関係者からワイロを受け取ったとか。

警察にバレそうになったので、捕まる前に失踪したと。

美咲は無実を信じていて、真相を探りたいとひそかに思ってる。

収賄の証拠が完璧にそろっていることから、警察内部の誰かが仕組んだのではないかと・・・健人も美咲も思っている。

.

ちょっと気になったのは、健人のいる現在では1週間しか時間がたっていないのに、大山の時代では1年が過ぎてしまってること。

.

健人と大山の無線がつながるのは、なにか法則みたいなのがあるのかなと思っていたんだけれど。

.

ストーリー展開に都合のいいように無線がつながるなら、ご都合主義が見えてしまって、ちょっとテンションが下がるかな。

.

どうなんだろう。

.

.

●シグナル

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

24 -TWENTY FOUR~シーズン8 感想

AXNで、何度も再放送を繰り返してる「24 -TWENTY FOUR-」。

.

その再放送を4度ほど見てる。(笑)

.もちろん、シーズン1から通して。

.

あらすじを忘れたころに、再放送があるので毎度新鮮な気分で見られてる。(笑)

.

次へ次へと続きがみたくなる引きの強い作品なのよね。

.

見ながらいつも、

バウワーは最強だな、とか、

アメリカは(ドラマの中で)テロが多くて大変だな、とか、

前に被害を受けた地区はどうなったんだろう、とか、

なんでこんなにクセの強い女性が多いんだろう。。。とか、

たった一日のことなんだから、職場恋愛は明日からにしたらいいのに。。。とか、

CTUの隅で、わざわざ盛り上がってキスしなくてもいいのに、とか、

ああ、みんな亡くなっていくなら、もう見ないわ~でも続きが気になって見てしまうのよね、とか。

.

いろいろ思ってみてる。

.

好きなキャラもいっぱいいたな。数えきれないくらい。

.

あと、今回見ていて思ったのは、24時間を描くんだから、みんな数か月、ほとんど同じ衣装で撮影してるんだな~と。

もちろん、おなじ衣装を何着も用意してるんだけど、8か月くらいの撮影の間、同じ衣装って。

髪型だって絶対に変えられない。太れないしね。

メイクもずっと同じ。縛りが多いのってプレッシャーでしょうね。

.

スタッフにしたら、最初のキャラ設定が大変で、あとはラクってことなのかしら。

でも、設定を1年近く徹底させるのも大変かな。

.

で、もう4回ほど、通して見てるドラマなんだけれど、シーズン8だけ、見てなかった。

ファイナルだと思っていたから、なんとなく見る気が失せてしまってた。

.

そのシーズン8を今回はじめて見た。

.

もう感動。泣いた。

.

なんて素敵なラスト。あっさり目なんだけれど、すごく素敵。

.

ああ、そうか・・・なるほどってカンジだった。泣いたよ。

.

ドラマってだから好き!!そう思えたラストだった。

.

このドラマの長年見てきた人には納得のラストだったんじゃないかな。

.

ところで、調べたら、シーズン8はファイナルではないのね。

.

リブ・アナザー・デイ というシーズン9にあたる作品があるらしい。

.

レンタル屋さんにあるかな。

.

いつか見たいな。AXNではやらないのかな。。。

.

とにかく、24 -TWENTY FOUR 万歳!!!

.

5回目も6回目も。忘れたころにまた見るぜ!!!

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2008年冬ドラマ | 2008年夏ドラマ | 2008年春ドラマ | 2008年秋ドラマ | 2009年冬ドラマ | 2009年夏ドラマ | 2009年春ドラマ | 2009年秋ドラマ | 2010年冬ドラマ | 2010年夏ドラマ | 2010年春ドラマ | 2010年秋ドラマ | 2011年冬ドラマ | 2011年夏ドラマ | 2011年春ドラマ | 2011年秋ドラマ | 2012年冬ドラマ | 2012年夏ドラマ | 2012年春ドラマ | 2012年秋ドラマ | 2013年冬ドラマ | 2013年夏ドラマ | 2013年春ドラマ | 2013年秋ドラマ | 2014年冬ドラマ | 2014年夏ドラマ | 2014年春ドラマ | 2014年秋ドラマ | 2015年冬ドラマ | 2015年夏ドラマ | 2015年春ドラマ | 2015年秋ドラマ | 2016年冬ドラマ | 2016年夏ドラマ | 2016年春ドラマ | 2016年秋ドラマ | 2017年冬ドラマ | 2017年夏ドラマ | 2017年春ドラマ | 2017年秋ドラマ | 2018年冬ドラマ | 2018年春ドラマ | OSAKAの一大事 | おいしいプロポーズ | おすすめ映画 | おせん | きなこ庵テレビ通信 | きなこ庵ドラマ通信 | きなこ庵日記 | どらま(2007年秋以降) | ぴんとこな【2013・夏】 | アンフェア | ガリレオ | ゴンゾウ~伝説の刑事~ | スシ王子 | セクシーボイスアンドロボ | チェイス~国税査察官~ | ドラマ三昧(アメリカ、韓国など) | ハゲタカ | ブラッディ・マンデイ | ホタルノヒカリ | メイちゃんの執事 | モップガール | ライアーゲーム | 健康&グルメ | 山田太郎ものがたり | 拝啓、父上様 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時効警察 | 書籍・雑誌 | 歌姫 | 気になるCM | 漫画・映画・小説・エンタメなど | 真田丸 | 花ざかりの君たちへ | 花より男子 | 華麗なる一族 | 関西のテレビ | 関西の場所 | 魔王 | 鹿男あをによし | 龍馬伝 | 2時間&スペシャルドラマ