« 警視庁・捜査一課長&未解決の女 | トップページ | パソコン修理 »

2018年5月13日 (日)

シグナル・第4話 感想

あらすじ 5月1日放送分(第4話)
.
 大山(北村一輝)に情報を伝えた健人(坂口健太郎)は、固唾をのんでみどり(佐久間由衣)の事件の捜査資料を見守るが、変化は起きない。一方の大山は、顔見知りのみどりが次の犠牲者だと知らされ、必死に彼女を捜す。そんな中、同一犯と思われていた21年前の事件と今回の殺人事件が、別人の犯行である可能性が浮上。独自に今回の事件も調べることにした美咲(吉瀬美智子)や健人らは再度、元バス運転手・田中(モロ師岡)の行方を追う。
.
【Yahoo!ドラマより】
.
***************************
.
大山は必死でみどりを探すけれど、間に合わず、遺体となって発見される。
.
悲嘆にくれる大山。
.
.
同じころ現在では、八代えいこが自宅で21年前の連続殺人と同じ方法で殺される。
.
えいこは、21年前の連続殺人の容疑者として浮かんだ路線バスの運転手、田中と親しかった事務員。
.
田中が行方不明のため、かわりに話を聞こうとマンションを訪ね、健人たちが遺体を発見した。
.
.
やがて、えいこの自宅で田中の指紋がみつかる。
.
さらに犯行時刻にえいこのマンションちかくを歩いている田中の姿が防犯カメラに。.
.
.
八代えいこは田中の犯行だと断定されるが、21年前の連続殺人は、バスの運転をしていたという完璧なアリバイがある。
.
健人は聞き込みで、田中の息子、ひとしが当時、父親の運転するバスによく乗車していたことを突き止める。
.
息子は路線バスに乗ってきた女性のあとをつけ、犯行に及んでいた。
.
.
その息子、ひとしは半身不随で病院に長期入院していた。
.
.
健人からの報告が間にあわず、美咲は事情を聞きに病院に出向き、ひとしに襲われ、駆けつけた健人や山田に助けられる。
.
.
時を同じくして、田中が過去の事件を含めて、すべて自分の犯行だと警察に自首してくる。
.
.
すべてを田中の犯行だと断定しようとする警察上層部。
.
それに反発する健人たち。
.
ただ、21年前の殺人事件がひとしの犯行であると言う確実な証拠はなく・・・。
.
.
健人は、八代えいこがひとしが真犯人であると言う証拠を握っていて、長年、田中をゆすっていたのではないかと捜査を開始。
.
.
八代えいこが取引している銀行の貸金庫からみどりの髪留めを発見する。
.
髪留めからは、みどりの指紋と、ひとしのDNAが検出される。
.
.
健人の見立てどおり、八代えいこは口封じのために殺されたのだった。
.
.
ひとしは逮捕され、21年前の連続殺人事件はようやく解決する。
.
.
.
事情聴取で、息子の犯行をなかなか認めようとはしない田中。
.
「息子はもう十分罰を受けたんだ。あの事故で」
.
ひとしが半身不随になったのは大山のせいだった。
.
みどりが殺された後、大山は田中親子が事件に関係してると疑い、しつこくつきまとった。
.
それで、追い詰められたひとしはビルから転落、半身不随になったのだった。
.
.
.
「・・・大山刑事が防いだんだ。それ以上の殺人を」
.
.
健人は、事件が解決したことを無線で大山に伝える。
.
.
証拠が見つけられず、悔しさに震えていた大山は、真相を知りたがる。
.
いま、教えてもらえたら、自分の手で逮捕できるのにと。
.
健人は、静かな声で語りかける。
.
.
「あなたとみどりさんが残してくれた証拠です。
.
けれど、その時代の鑑識技術ではまだ無理です。
.
もしおなじ証拠があっても、判別はできません。
.
いくら技術が発達しても証拠がなければ逮捕はできません。
.
今回の逮捕は大山刑事、あなたのおかげです」
.
.
いまは余計なことはせず、21年後の未来に託してほしい。
.
健人の説得に、大山はうなだれるばかり・・・。
.
.
「・・・教えてくれてありがとうございました」
.
.
.
.
大山は健人の言うとおりにしたようで、現在での田中親子の逮捕となった。
.
.
偶然、過去と現在の連携で犯人を逮捕した健人と大山。
.
.
パズルのピースがぴったりはまった時のような納得感があった。
.
.
ただ、八代えいこは殺されてしまったけれど。
.
.
しかし、半身不随になっている理由が大山によるものだったなんて。
.
その上、その後、大山があの親子を放置したのは、未来の健人の説得があったからって。
.
ほんとに過去と未来を描くお話としてよくできてる。
.
.
.
ところで、ちょっと発見。
.
現在で、健人は、23時23分に無線がつながるんだけれど、大山はその無線を夜だったり、昼だったりに受けてる。
.
今回の最後の通信なんて、部屋の外は明るくてお昼だったもの。
.
.
無線の通じるタイミングって、ズレたりしたらどうなるんだろうって変な心配をしてしまうわね。このドラマ。(笑)
.
.
.
健人の情報で大山の行動が変わってきたりするしね。
.
ほんと余計な心配なんだけれど。(笑)
.
.
.

●シグナル

※過去の記事

第1話 第2話 第3話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« 警視庁・捜査一課長&未解決の女 | トップページ | パソコン修理 »

2018年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/66704748

この記事へのトラックバック一覧です: シグナル・第4話 感想:

« 警視庁・捜査一課長&未解決の女 | トップページ | パソコン修理 »