« 2018年1月 | トップページ | 2020年2月 »

2018年2月に作成された記事

2018年2月17日 (土)

ドラマ箸休め・羽生さん金メダル2連覇&宇野さん銀メダルおめでとう

羽生さん、金メダルおめでとう。

.
そして、2連覇。
.
すごい!!!
.
宇野さん、銀メダルおめでとう!
.
.
金銀ダブルなんて、最高の結果。
.
こうだったら、すごいねって思ってたことが今日、現実になった。
.
.
.
★今週は日本列島が寒波に覆われ、とんでもなく寒かった。
.
そんな中、母が急にベランダに出て掃除をしはじめた。
.
何もこんなに寒い時期に掃除しなくても・・・とあきれていると、
.
母がボソッと。
.
「オリンピックで、選手はあんなに寒い中、競技してるんだから・・・」
.
イヤイヤイヤイヤイヤイヤー。
.
一緒にしてはダメだから。(笑)
.
.
寒風吹きすさぶ中、拭き掃除してる場合じゃないって。
.
「風邪、ひくよ~~~」といいつつ、仕方ないので、ちょっと手伝った。
.
ぶるぶるぶるぶる・・・。
.
.
その母も今日はテレビにかぶりつき。
.
.
羽生さんの涙の金メダルに私はもらい泣きしたけど。
.
母はなんとか持ちこたえてた。(笑)
.
.
ほんとに良かった。すごかった。
.
良いものを見せてもらった。
.
やっぱりオリンピックは素晴らしい舞台だね。
.
.
.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

| | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

アンナチュラル・第4話 感想

2月2日放送分のあらすじ(第4話)
.
 ミコト(石原さとみ)の母で弁護士・夏代(薬師丸ひろ子)が、UDIで司法解剖を行う予定の男性・佐野(坪倉由幸)の件で相談に来る。バイク事故死した佐野が働く工場の工場長、乗っていたバイクを修理した店員、事故前に佐野の健康診断を担当した医師の3者それぞれが、自分に責任はないと主張しているという。解剖後、事態がさらに複雑化する中、ミコトは同僚の法医解剖医・中堂(井浦新)の過去に関して、不穏な噂を聞く。
.
【Yahoo!ドラマより】
***************************
.
ちょっとややこしいので、あらすじを引用。
.
.
.
ミコトの母がUDIラボで、上記の事情を説明してる間、差し入れの蜂蜜ケーキをうれしそうに口に運ぶ久部(窪田正孝)や東海林(市川実日子)、神倉(松重豊)。
.
けれど亡くなったのがそのケーキ工場の従業員で、しかも過労が原因かもと言われて、みんなの手が止まり、表情が一瞬にして暗くなる…。
.
.
なんかもうね。このほんわかトリオいい!
.
.
少し離れたところで、話を聞いていた中堂は機嫌悪いの。
.
2話あたりで、解剖するだけだ、事情を説明するなと怒ってたもんね。
.
先入観で結果が左右されることを嫌ってるから。。。
.
.
.
当初、事故の責任は3者のなすりあいだったのに、やがて、原因は30日前の事故だったことが判明。
.
ミコトたちは、事故現場をみつけ、周辺の防犯カメラを調べることで真相を突き止める。
.
.
蜂蜜ケーキの社長の指示で、ケーキを届けた帰りの事故だった。
.
蜂蜜ケーキがマスコミでとりあげられ、話題となり注文が殺到。
.
工場はフル稼働で対応し、従業員は休みなしで働いてたそう。
.
しかも、事故死した男性も、15日連勤、サービス残業で。
.
.
このケーキを届けるシーンから、泣けた。
.
.
せっかく届けたケーキは食べられず、テーブルから床に落ちてグチャグチャ。
.
男性は過労からのめまいで道路をスリップ事故。
.
子供たちからお父さんを奪った原因がはっきりとわかった。
.
.
社長に圧倒的に愛情がない・・・。
.
なにが幸せの蜂蜜ケーキなんだっていうの。
.
.
遅いけど、従業員全員で社長を訴えることに。
.
ミコトの母が弁護を担当するらしい。
.
.
次第に工場長や従業員が正常な反応を取り戻していくところが良かった。
.
.
.
ところで、久部は大学を休学してるみたいね。
.
UDIと雑誌編集部でのバイトを掛け持ちしてると。
.
.
ライターになりたいのかな。
.
あんまりいい方向には進まなさそう。
.
だって、編集長?は怖そうだよ。
.
海千山千って雰囲気漂わせてるし。
.
.
.
そして、少しずつ中堂の秘密が明らかに。
.
どうやら、中堂は前の職場、大学病院で逮捕されているらしい。
.
証拠不十分で釈放されたけれど、病院は解雇。
.
.
同業者からそれを聞いたミコトは、中堂の過去が気になって仕方ないみたい。
.
.
そんな折、中堂がラボに出入りする葬儀社の男性とともに出かけるのを目撃。
.
あとをつける。
.
中堂は、葬儀場に入り、若い女性の遺体の検視を行ってる。
.
.
ミコトはその違法行為について、神倉に問いただす。
.
神倉さんは知っているはずと。
.
.
神倉は、中堂の8年前の出来事を話し始める。
.
8年前、大学病院に若い女性の遺体が運ばれてきた。。。
.
他殺体。スクラップ置き場に捨てられていた遺体。
.
.
その遺体は中堂さんの恋人だった。
.
中堂は「赤い金魚」を探してる。
.
恋人にもそれがあったのかも。
.
そして、同様に殺された遺体を探してる。
.
恋人を殺した犯人の手がかりをつかむために。
.
こんな感じかな。
.
.
.
.

●アンナチュラル

※過去の記事

第1話 第2話 第3話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;; ;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマ

へ 

| | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

アンナチュラル・第3話 感想

遅くなったけれど、3話の感想~。

.

.

「中堂さんって相当感じ悪いですよ」

.

ミコトは思い切って中堂にそう言った後、近くにいた久部を見て、「ねえ!そうよね!」って口だけ動かして、同意を求めるのね。

.

久部はそれを無視できず、困りながら、「よ、よくはないかも…」と。

.

これに大ウケ。

.

中堂は、自分が感じ悪いってことに気づいてなかったのね。

.

ミコトにはっきり言われて、キョトンとしてた。

.

そのうえ、108回もクソって言われたと坂本に訴えられたことにも戸惑っていた。

.

数えてたなんて…って。(笑)

.

中堂は坂本に対してクソって言ってるわけじゃなくて、作業なんかがうまく進まないことにいら立ってただけなのね・・・。

.

ミコトにウカツだとお説教していたけれど、中堂自身も、意外とウカツな人なのかもしれないね。

.

中堂って口は悪いけれど、悪気のない人なのかもしれない。意地悪さはないのね。

.

.

証言を信じてもらえないミコトと訴えられて困った中堂。

.

困ったふたりが手を組んで、お互いの問題を解決。

.

はじめてのチームワークを見せてもらった。

.

.

「ふざけるなっ。

女は信用できないなんてお前がクソ小さいことを言ってるから俺は駆り出されたんだ。

人なんて切り開いて、皮をはげば、ただの肉の塊だ。

死ねばわかる」

.

スパッと中堂が言ってくれて気持ち良かったけれど。

.

最後の「死ねばわかる」にまたクスリ。

.

憎めない人柄でいくみたい。中堂。

.

楽しかった。

.

.

最後にこんな言葉も印象に残った。

.

法医学とはなんなのか。

法医学は法治国家に不可欠な学問。

法医学がおざなりにされるってことは、無法の国になるってこと。

無法の国に住みたい?

.

ミコトの言葉はいつもグッとくる。

.

.

●アンナチュラル

※過去の記事

第1話 第2話

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

.

| | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2020年2月 »