« 99.9~刑事専門弁護士~シーズン2 第1話 感想 | トップページ | アンナチュラル・第2話 感想 »

2018年1月20日 (土)

BG~身辺警護人~・第1話 感想

ドラマで、民間SPの話なんだなと思った途端、「4号警備」を思い出した。
.
.
おもしろかったなあ。4号警備。
.
.
あれを見た時、丸腰で人の警護をするなんて、なんて危ない仕事なんだと文句を言い、その思いが最後までつきまとった。
.
.
やはり銃を持たないと。
.
丸腰で人の盾になるって、あんまりだわと。
.
.
でも、島崎章(木村拓哉)はこういうの。
.
.
「SPが拳銃を出さなかったら、犯人も刃物なんか出さなかった。
.
丸腰だから人を守れることもあるんじゃないでしょうか」
.
.
BGでは、どうやら、そこらへんもテーマになりそう。
.
.
そこんところ、突き詰めてくれるなら、うれしい。
.
納得してみたい。
.
.
今回は、警察のSPは大臣を、島崎らは会社社長に依頼されての警護した。
.
.
同じ現場で活動することもあり、装備のちがい、立場のちがい、覚悟のちがいを浮き彫りにされていくのかもしれない。
.
.
4号警備は、警察とからむことはほとんどなかったので、その辺はたのしみ。
.
.
.
初回のBGは、豪華キャストのわりに、キャラ紹介があまりなくて、全然馴染めなかった。
.
どの人にも興味をもてない。
.
島崎くらいはなにか魅力を感じさせてくれてもいいのに。
.
わざとなのかな・・・。
.
高梨(斉藤工)や菅沼(菜々緒)なんて、全然情報を与えてもらってないので、興味のもちようがない・・・。
.
村田(上川隆也)と社長(永島敏行)はキャラがかぶってる気がするし。
.
.
大体、日ノ出警備保障って会社の全体像も説明がなかった気がする。
.
いろんな部門があるらしいけど。
.
.
昔、元々敏腕なボディーガードだった島崎。
.
.
今後、プロフェッショナルさをもっと見せつけてくれたら、魅力が際立ちそう。
.
.
☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« 99.9~刑事専門弁護士~シーズン2 第1話 感想 | トップページ | アンナチュラル・第2話 感想 »

2018年冬ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/66299841

この記事へのトラックバック一覧です: BG~身辺警護人~・第1話 感想:

« 99.9~刑事専門弁護士~シーズン2 第1話 感想 | トップページ | アンナチュラル・第2話 感想 »