« ドラマ箸休め スマホ・・・ | トップページ | 警視庁いきもの係・第6話 感想 »

2017年8月15日 (火)

警視庁いきもの係・第5話 感想

あらすじ 8月6日放送分(第5話)
.
 圭子(橋本環奈)がペットショップの常連仲間・五反田(鈴之助)から、リスザルについて相談され、マンションに同行すると、寝室で彼の恋人・名子(渡辺瞳子)が殺されていた。一報を受け、須藤(渡部篤郎)も現場に急行。その後、凶器の鉄亜鈴の指紋と、別れ話でもめていた事実から、五反田が逮捕されてしまう。リスザルの面倒を見ることになった須藤と圭子は、五反田が渡米中の叔父から、その世話を任されていたことを知る。
.
【Yahoo!ドラマより】
.
***************************
.
みなさん、見てるかな。
.
子供たちも見られるたのしい刑事モノだよ~。
.
.
ラストの踊りも愉快な気分になるし、いいと思うんだけどな。
.
.
今回のペットはリスザル。
.
おさるさんは噛まれるととっても痛いらしい。それにあとも残ってしまうらしい。
.
.
私はおさるさんは苦手。
.
昔、京都の奥の方へ行った時、「おさるさん出没、注意」という看板が出ていて、ビクビクしながら、お弁当を食べたことをいつも思い出すの。
.
おいしそうな箱寿司だったのに、食べた気がしなかったのよね・・・。(ノω・、)
.
.
.
圭子に記憶喪失であることをあっさり見破られた須藤。
.
辞職の覚悟をして朝、出勤するんだけれど、まわりはまったく気にもかけてない様子。
.
.
ホッとしたのもつかの間、なんと圭子が殺人事件の第一発見者に。
.
.
しかも、調べていくと、どうも犯人はリスザルのようで・・・。
.
.
故意ではなくても、殺してしまったら、ペットは殺処分になるそう。
.
.
ほんとかな?噛み殺したわけでもないのに?
.
でも、動物好きの圭子までそのことを受け入れている様子だったので、そうなんだろうね。
.
結局、犯人はリスザルの仕業に見せかけた五反田だった。
.
動物を利用した殺人に、怒り狂った圭子は五反田にビンタ。
.
反撃しようとする五反田を止める須藤。
.
.
竹刀がわりに使ったホウキの柄で、脳天を叩かれ、絶句する須藤がおかしかった。
.
白刃取りで、柄を両手で挟もうとするんけれど、対応が遅くて、脳天直撃。(笑)
.
痛すぎっっ!(笑)
.
.
.
リスザルは渡米中の叔父が帰ってきて、引き取るそう。
.
めでたし、めでたし。
.
.
.
ところで、須藤が記憶を失った理由が、そろそろ明かされるみたい。
.
.
石松が関わっているらしく、沈んだ表情。
.
.
時々出てくるタイ焼きCG、かなり好き。
.
.
次回の須藤は女装までするみたい。
.
.
予告で目撃してしまった・・・。
.
弾けてるわあ~。ψ(`∇´)ψ
.
.
.

●いきもの係

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« ドラマ箸休め スマホ・・・ | トップページ | 警視庁いきもの係・第6話 感想 »

2017年夏ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/65664315

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁いきもの係・第5話 感想:

« ドラマ箸休め スマホ・・・ | トップページ | 警視庁いきもの係・第6話 感想 »