« ドラマ箸休め№6 ドラマ終盤&緊急取り調室など | トップページ | ドラマ箸休め 関西での文春砲炸裂&テレビの信頼度さがる »

2017年6月10日 (土)

貴族探偵・第8話 不定期感想

あらすじ 6月5日放送分(第8話)

 愛香(武井咲)は鼻形(生瀬勝久)から、切子(井川遥)最後の事件の場に鈴木(仲間由紀恵)という秘書がいたと聞く。切子が調べていた「政宗是正」の情報を鼻形に依頼した愛香の元に、先輩で菌類研究者の瞳(上原多香子)から連絡が。大学に准教授の瞳を訪ねた愛香は、貴族(相葉雅紀)と遭遇する。程なく、瞳の教え子・大場(松川尚瑠輝)が遺体で見つかり、元同級生の彼と過去にトラブルがあった愛香が重要参考人となる。

【Yahoo!ドラマより】

***************************

鼻形、見直したわあ~。

愛香を救うため、犯人は貴族探偵だと言っちゃった。

しかも、貴族探偵寄りの態度をあらためる宣言をして。

案外、いい人かも。

絶対に愛香を裏切ると思ってたんだけどな。(笑)

.

切子のおかげで刑事になれたから、その恩返しを愛香にと思ってるのかな。

でも、推理のセンスは皆無なので、愛香の戦力にはならないけど。

.

貴族探偵は「まさむねこれまさ」の謎を探ろうとしている愛香に警告をあたえるために、この事件に巻き込んだそう。

愛香はばっちり、それを見抜いてた。

やっぱり、探偵として優秀なのね。。。

.

愛香は逮捕され、鼻形は真犯人をみつけようと奔走してくれるけど、からぶりばかり。

結局、貴族探偵らがいなければ、真相にはたどり着けず、濡れ衣が晴れることはなかったことから、十分な警告になったみたい。

自分が目障りだと判断したら、濡れ衣をきせて刑務所に放り込むこともできるんだぞと?

.

けれど、愛香と鼻形の好奇心はとまらない。。。。

鼻形が警察のデーターベースで「まさむねこれまさ」を調べると、公安がらみで、シンガポールを拠点にして、暗躍している人物だとか。

.

その人物が貴族探偵なのか、それとも貴族探偵が隠しておきたい知人の名前なのか。

私は後者のよう気がするな。

こんなに簡単に貴族探偵の素性にたどりつくなんてあっけなさすぎるもの。

.

.

●貴族探偵

※過去の記事

第1話 第2話 第5,6話 第7話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« ドラマ箸休め№6 ドラマ終盤&緊急取り調室など | トップページ | ドラマ箸休め 関西での文春砲炸裂&テレビの信頼度さがる »

2017年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/65390748

この記事へのトラックバック一覧です: 貴族探偵・第8話 不定期感想:

« ドラマ箸休め№6 ドラマ終盤&緊急取り調室など | トップページ | ドラマ箸休め 関西での文春砲炸裂&テレビの信頼度さがる »