« ドラマ箸休め№5 犯罪症候群&マッサージ探偵ジョー | トップページ | 貴族探偵・第7話 不定期感想 »

2017年5月30日 (火)

貴族探偵・第5,6話 不定期感想

5月15日放送分のあらすじ(第5話)

 政財界や医療業界にまで幅広い影響力を持つ資産家・鷹亮(竜雷太)唯一の直系の孫、弥生(北香那)の婿を選ぶ儀式が行われる桜川家。貴族(相葉雅紀)について鷹亮に聞こうとやって来た愛香(武井咲)は、鷹亮の外孫・皐月(加藤あい)に誘われ屋敷に入り、儀式の立会人を務める貴族と遭遇する。成り行きで愛香も立ち会う中、婿の有力候補である金山(忍成修吾)が何者かに毒を盛られ重体に。早速、鼻形(生瀬勝久)らが現れ推理が始まる。

【Yahoo!ドラマより】

***************************

「貴族探偵 5、6話」の連続モノ。

.

大資産家、桜川家を継ぐ孫娘の婿を選ぶお話。

候補となっていた男性たちが次々と災難に遭い・・・。

命がけで孫娘を守ろうとした執事がお婿候補に。

.

身分が違うと、孫娘も執事も想いは胸に秘めたままだったのに。

.

「私のそばで働いてみろ。鍛えてやる。

これからは孫だけでなく、桜川家全体を守ってみろ」と。

.

孫娘と執事が想いあってることはお爺ちゃんは当然お見通し。

なら、実業家としての能力を見てやろうと。

.

いいお話だったわ。

今後は、執事のがんばり次第ってところで終わったのもいい。

あのお爺ちゃん、曲者だから、二転三転あるのかと心配しちゃったけど。

そのまま終了。ハッピーエンドだった。

.

ただ、すべてのシナリオはお爺ちゃんが描いていたというオチ付き。

婿候補になっていた資産家たちをつぶしておきたかったというのが本音みたい。

怖いわね。。。

.

そして、それを貴族探偵だけが見破っていたと。

もう高徳愛香より、何枚も上手なんだよね~。

まあ、ライバルを倒すシナリオは作れても、心理戦で人を操るのは簡単ではないし、実現は不可能だと思うけれど。

.

ところで、6話まできた貴族探偵。

相葉さん演じる貴族探偵がなかなか好きになれない。

というか、視聴者に好かれるスキを全然与えないのはどうして?

.

ちょっとでも、優しいところとかが見えたら馴染めるのに、なぜ、あえてスキを作らないんだろう?

とっつきにくいキャラのままなのよね。

.

優しい雰囲気を持つ相葉さんの良さも一切、消してしまってるし。

ほんと不思議だわ。

.

今後、終盤にかけて、あえて抑えてきた魅力を爆発させるんじゃないかと見続けているけれど。

まさかこのままってことはないはず・・・だよね。

.

.

●貴族探偵

※過去の記事

第1話 第2話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« ドラマ箸休め№5 犯罪症候群&マッサージ探偵ジョー | トップページ | 貴族探偵・第7話 不定期感想 »

2017年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/65340824

この記事へのトラックバック一覧です: 貴族探偵・第5,6話 不定期感想:

« ドラマ箸休め№5 犯罪症候群&マッサージ探偵ジョー | トップページ | 貴族探偵・第7話 不定期感想 »