« ドラマ箸休め(№2) 長澤まさみさん&高橋一生さんのdtvCM | トップページ | ドラマ箸休め・№3 酉年の愛鳥週間 »

2017年5月11日 (木)

4号警備・第5話 感想

5月6日放送分のあらすじ(第5話)

 朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)は主婦・奈津子(壇蜜)の警護に付くことになる。「無言電話などの嫌がらせに妻が悩まされている」という夫・啓介(柏原収史)からの依頼だったが、何日たっても無言電話はかかってこない。また、奈津子がボランティア活動を行う老人ホームに同行しても怪しい気配はなく、暮らしは穏やかそのものだ。ところがある日、家の中で警戒中に、ふとしたきっかけで、奈津子が激しく取り乱す。

【Yahoo!ドラマより】

***************************

奥さんをストーカーから守りたいという夫の依頼が、実は奥さんを監視してほしいという依頼だったと。

.

見事に身辺警護の理由がひっくり返って驚き。

DV夫が、妻が勝手な行動をしないようにと監視させていたなんて。

.

DV夫、啓介から奈津子を逃がそうとする朝比奈と上野。

けれど、石丸はもう一度、やり直すためにDVを止めるようにと説得する。

.

石丸は自分が家族のために努力しなかったことを、とても後悔してるから、啓介を説得できればと思ったんでしょうね。

.

帰宅した啓介は、家を出ようとする奈津子に、DVを謝罪し、やり直そうというけれど、奈津子はきっぱりと拒否。

啓介は大暴れし、奈津子にも殴りかかる。

朝比奈は上野とともに、必死で奈津子を非難させる。

.

奈津子はてっきり、夫とやり直してみますとか言い出すかなと思ったけれど、きっぱり、別れてくれと言って、ホッとした。

怯えて言えなかったのに、急に揺らがなくなったのはなぜなんだろう。

口に出して相談してみて、心の整理がついたのかも。

.

警備会社では、石丸の勝手な行動に、朝比奈が激怒。

「人間そんなに簡単に変われないんだよ!!」

この朝比奈の言葉も、石丸にはズシリとくるよね。

娘が会いに来てるのに、今も動けない自分がいるんだから。

.

しかし、その後の奈津子はどこへいった?

ほんと、このドラマって朝比奈たちのクライアントが通り過ぎていくだけって感じ。

30分では後日談なんて描けないから、潔いなと感心する。

.

さて、朝比奈の恋人を殺した男が刑務所から出所・・・。

なんだか反省もなく、異様な雰囲気を漂わせてるぞっと・・・。

朝比奈と全面対決になるんでしょうかね。

.

さらに、朝比奈たちの警備会社が買収?

あら、不安定になってきた。

.

.

●4号警備

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« ドラマ箸休め(№2) 長澤まさみさん&高橋一生さんのdtvCM | トップページ | ドラマ箸休め・№3 酉年の愛鳥週間 »

2017年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/65253975

この記事へのトラックバック一覧です: 4号警備・第5話 感想:

« ドラマ箸休め(№2) 長澤まさみさん&高橋一生さんのdtvCM | トップページ | ドラマ箸休め・№3 酉年の愛鳥週間 »