« 4号警備・第5話 感想 | トップページ | ツバキ文具店・第3話 感想 »

2017年5月14日 (日)

ドラマ箸休め・№3 酉年の愛鳥週間

今週は愛鳥週間ということで、しかも酉年だし、鳥の話題を。

.

去年の暮れから、うちの小さな庭に鳥がたくさん飛来する。

.

鳥には詳しくないので、変わった鳥をみつけるたび、ネットで検索して、見た鳥の特徴と照らし合わせて、名前を推定してるんだけれど。

この作業、もう何十回と続いてる。

.

別に鳥はただ鳥であって、名前なんて人間が勝手につけたもので、鳥の姿だけを楽しめばいいの。

鳥が自分はこういう名前なんですと名乗ったわけじゃないんだから。

何十回とそう思ったんだけれど、、、。

名前が気になって、気になって仕方なくて、ネットで探しまくってしまう。

.

これは、雑草の名前を調べていた時とおんなじだな。

.

それで、たぶん。。。

.

ルリビタキ、ジョウビタキ、モズ、エナガ、ハクセキレイなどがいた様子。

.

もちろん、定番のスズメ、ヒヨドリ、メジロなんかもいる。

結構、多いでしょ。。。

.

.

そんな中、この愛鳥週間にすごいことが!!!

.

こちらは畑の方。

.

5月に入って畑の農作業を本格化。

セッセと土を耕していると、私を呼ぶ母の声。

顔をあげて、母を見ると、畑の奥の方を指さしていて、その先をたどって見ると、

そこには大きなにわとり大の鳥が!!!

.

鳥もこちらを見ていて、しばしみつめあうこと数秒。

ほう~、キレイな鳥。

.

「・・・あれってクジャクかな???」

.

私同様、鳥に詳しくない母は首をひねるばかり。。。

どこかのおうちのクジャクが逃げ出したんじゃないのかな?と妄想たくまくしたのだけれど。。。

.

その大きな鳥は、

全身が光沢ある青色~紺色の羽で覆われ、顔や頭が鮮やかな赤色。

雑草の間からは長い尾が見える。

.

動物園とかじゃなく、日常の普通の空間に、こんなゴージャスが鳥がいるなんて。

とにかく感激して、目が釘付け。

.

青い鳥は、貫録満点でゆっくりと畑を横ぎり、となりのミカン畑に消えていった。

自分を見てる人間の視線なんて、まったく気にもとめずに。

.

鳥が好きな人はもうわかってるはず。

家に帰って、早速ネットで検索したら、そのゴージャスな鳥は、キジ、だった。

.

赤い頭が目印で、キジで間違いなし。

.

キジって国鳥なのね。

普通にそこらへんにいるらしく、こんな遭遇は珍しいことではないみたい。

.

でも、私は全然そんな風に思えない。

こんな大きくてキレイな鳥が普通にいたらダメでしょ。

見た人を一瞬にして、非日常へと引きずり込んでしまう鳥よ。

まさに、国鳥にふさわしい。

.

ほんと、優雅でキレイだった。

これを機に、鳥好きになりそう。。。。。

.

.

ところで、いま、庭の上空で、ウグイスが、「ホーホケキョ」の練習中。

なかなかうまく鳴けない。。。

ず~っと聞いてるんだけれど、最後の方がいい加減になる。(笑)

「もう、ちょっとだね~」

なんて、どこかにいるウグイスに話しかけてる。

.

そういえば、ここら辺ではあまり見ないツバメまで見たよ。

.

今年は、ほんと鳥が多い。

日本は全国的にそうなのかしら?

また見たいなあ~、キジ。

.

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« 4号警備・第5話 感想 | トップページ | ツバキ文具店・第3話 感想 »

2017年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/65275536

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ箸休め・№3 酉年の愛鳥週間:

« 4号警備・第5話 感想 | トップページ | ツバキ文具店・第3話 感想 »