« 嘘の戦争・第9話 感想 | トップページ | 視覚探偵 日暮旅人・第7話 感想 »

2017年3月15日 (水)

視覚探偵 日暮旅人・第6話 感想

あらすじ 2月26日放送分(第6話)

 旅人(松坂桃李)に墨東署の白石(吹越満)が接近。その正体に気付いていた旅人は、両親を殺した犯人を捜し出すよう、逆に白石を脅す。一方、雪路(濱田岳)は増子(シシド・カフカ)から、自分の父と旅人の父の関係や誘拐事件について聞かされ衝撃を受ける。その頃、探偵事務所の下にあるキャバクラの新人ホステス・ハルカ(ともさかりえ)とジュン(高橋メアリージュン)と顔を合わせた旅人は突然気を失い、店に運び込まれる。

【Yahoo!ドラマより】

***************************

.

雪路は、旅人の父親がかつて雪路の父親の秘書をしていて、「山田手帳」がらみで殺されたことを知ります。

さらに、最近、旅人が雪路の兄から、その「山田手帳」を受け取っていたことも…。

.

旅人には、自分が知らない多くの秘密がある。

雪路は裏切られた思いでいっぱいに。

.

雪の夜、瀕死の自分を救ってくれたことも、偶然ではなかったのだと気づきます。

.

雪路はそれを旅人にたずねますが、旅人は無言のまま。

ふたりの間に亀裂が入ってしまいます。

.

.

ずっと知らなかった旅人の秘密。

雪路は純粋な気持ちで命の恩人だと旅人を慕っていたので、ショックは相当なもの。

でも、あの瀕死状態になるまで殴られるシーン。怖かったなあ~。

.

それとほかにわかったことが。

ホステス、ハルカは白石とともに旅人を監禁した犯人でした。

なぜ、旅人の住まいの下のキャバクラで働きはじめたのか。

なにかありそうですね。

.

それと、旅人の今の体調は、ロストの後遺症らしいです。

監禁されていた時、人体実験されたのだそう。

.

旅人は両親の復讐のために全神経を注いでいる感じ。

なので、雪路や灯衣の気持ちにまで思いが至らないみたいですね。

.

両親が事故と見せかけて殺された現場には、その両親の最後の念が残っている・・・。

そこを訪れる度、復讐を誓う旅人。

.

次回から、最終章に突入。

.

.

●視覚探偵 日暮旅人

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« 嘘の戦争・第9話 感想 | トップページ | 視覚探偵 日暮旅人・第7話 感想 »

2017年冬ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/64953112

この記事へのトラックバック一覧です: 視覚探偵 日暮旅人・第6話 感想:

« 嘘の戦争・第9話 感想 | トップページ | 視覚探偵 日暮旅人・第7話 感想 »