« 嘘の戦争・第2話 感想 | トップページ | 嘘の戦争・第3話 感想 »

2017年2月17日 (金)

増山超能力師事務所・第5話

2月2日放送分のあらすじ(第5話)

 

 篤志(浅香航大)は、商店街の食堂の息子・俊介(柳喬之)から超能力を教えてほしいと頼まれる。父・等(寺脇康文)が体を壊し、俊介が店を継ぐために修業先から戻ってきたが、味に自信はあるのに客が激減したという。等は超能力で客ごとに味付けを変えて繁盛させていたらしい。協力したい篤志だが増山(田中直樹)から待ったが掛かる。増山は等から店をつぶす依頼を受けていた。

 

【Yahoo!ドラマより】

 

***************************

.

今回は、超能力がからまない方が案件がはやく解決したようなお話でしたね。(笑)

父親はほんとは息子が戻ってきて店を一緒にやってくれることがうれしい。

でも、有名なフレンチレストランで修業していて、仕事を任されるようになってきている息子に、自分の食堂を手伝わせるなんてもったいないと、やせ我慢をしていたみたい。

.

高原と明美が出動して、親子のそれぞれの思いを伝えてあげて一件落着と。

.

寡黙は魅力的と前回書きましたが、このお父さんに関しては、よろしくないですよね。

あれでは、息子はわけがわからないまま、父親を恨んでしまう。

しかも、余計な劣等感までもってしまって。

親子決裂の前に、父親の本音がバレてよかった。(笑)

.

.

明美が晴れて悦子の助手となりました。

馴染んで、たのしくやってます。

.

ただ、店にやってきたお客は息子のつくった料理を食べ残して帰っていくんですが、増山超能力師事務所の面々は、「おいしい」の一点張り。

遠慮してる風にも見えず、普通においしいみたい。

増山だけが、お父さんの味には程遠いと手厳しい。

どういうこと?

増山はグルメには見えないんですけど。(笑)

.

空腹かどうか、疲れているかどうか、そういうのをお客の顔から判断して、味付けや量を調整してるらしいけど、それでそこまで味が変わるのかな。。。

絶妙なさじ加減が、人を呼ぶの?かな。

まあ、味付けは変わってもいいけど、量が減るのはちょっとツライかな。(笑)

いっぱい食べたい私はそう思う。happy02

.

.

●増山超能力師事務所

※過去の記事

第1、2,3話 第4話 第5話

..

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;; ;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

 

   

にほんブログ村 テレビ

ブログ テレビドラマへ 

|

« 嘘の戦争・第2話 感想 | トップページ | 嘘の戦争・第3話 感想 »

2017年冬ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/64860675

この記事へのトラックバック一覧です: 増山超能力師事務所・第5話:

« 嘘の戦争・第2話 感想 | トップページ | 嘘の戦争・第3話 感想 »