« 増山超能力師事務所・第6話 感想 | トップページ | 嫌われる勇気・第6話 不定期感想 »

2017年2月22日 (水)

増山超能力師事務所・第7話 感想

あらすじ 2月16日放送分(第7話)

 明美(ルウト)は2級検定試験を不合格に。増山(田中直樹)は、明美の初仕事にと用意していた葵(真野恵里菜)という女性の身辺調査を篤志(浅香航大)に任せる。篤志が子ども用品店に勤務する葵を尾行すると、彼女が立ち寄った喫茶店に明美が現れた。葵の同僚・宮田(落合モトキ)と幼なじみの明美は2級合格と偽り、葵の依頼を受ける。葵は他の同僚からのいじめに遭っていた。

【Yahoo!ドラマより】

***************************

.

今回は5人の片想い。。。店長、明美、高原、悦子、中井・・・。

店長と明美の幼馴染、宮田の登場で、事務所の増山と朋江(平田敦子)以外の4人が片想い中であることを浮き彫りになりましたね。(笑)

山盛りの片想いの上にそびえたつたった一組の両想いカップル。(笑)

それに加えて、増山のところは奥さんが病気の様子。

片想い、両想い、そのあとの行方・・・。

いろんな人の心模様がいっしょくたになっていて、うまく描かれていたと思います。

.

.

高原は、増山に悦子の想いに気付いているなら、はっきりさせてほしいと言っていたけれど、高原の方が悦子にはっきりさせられちゃいましたね。(笑)

悦子には高原の気持ちは丸見えだったみたい。

まあ、わかりますよね。あれじゃあ~。

冷や汗タラタラの高原・・・。(笑)

.

増山はやはり既婚者みたい。

奥さんは病気で目をはなせる状態ではない様子。

.

そっちにかかりっきりになっているのか、悦子は増山に最近、うちらに興味がないですよね!と訴えました。

そう言われて、「面倒くさいなあ~」といつもの口グセ。

.

悦子には、グサッと、ムカッと、きますよね。(笑)

部下らに対して、もうちょっと言いようがあるでしょうに。

.

「ちゃんと見てください」

「見てるよ。心までちゃんと。オレ、超能力者だよ」

「見てない!」

「だったら悦子、(心に)フタするのをやめたら?」

「フタしてないと増山さんが困るでしょ!」

心にフタをしてないと、超能力者の増山には丸見えなんですよね。

言い合いになったところで、中井が子豚を抱えて戻り、大騒ぎ。

.

核心に迫りそうでしたが、ちょっとした口げんかで終わった感じです。

で、翌日には忘れたように笑ってる悦子と増山。

.

心の中を覗き見て、相手の思っていることを知って、決定的に振られるのが怖いとか、心のなかがわかっても、動かすことなんてできないとか。

超能力者ならではの悩みが垣間見えたお話でした。

.

.

ところで、明美。

「うち、楽しいよ。おいでよ」と悦子に誘われて事務所にきたのが、とても印象的だったんですが。

今の状況はというと・・・。

「正直ヤバイくらい居心地いい。

みんなマジでいい人だし、気をつかわなくていいし~」ですって。(笑)

.

ほんと見ていても、楽しそうでした。

高原の思い切った女装姿を見て大笑い。

そりゃあ、たのしい職場だわ~と納得しました。

.

●増山超能力師事務所

※過去の記事

第1、2,3話 第4話 第5話 第6話

.

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

|

« 増山超能力師事務所・第6話 感想 | トップページ | 嫌われる勇気・第6話 不定期感想 »

2017年冬ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/64915286

この記事へのトラックバック一覧です: 増山超能力師事務所・第7話 感想:

« 増山超能力師事務所・第6話 感想 | トップページ | 嫌われる勇気・第6話 不定期感想 »