« 嘘の戦争・第5話 感想 | トップページ | 増山超能力師事務所・第6話 感想 »

2017年2月21日 (火)

嘘の戦争・第6話 感想

あらすじ 2月14日放送分(第6話) 

 浩一(草なぎ剛)は、楓(山本美月)の恋人として、ついに二科(市村正親)と面会。浩一の真意が分からない二科は、彼を挑発して、目の前で楓との結婚を誓わせる。同席した隆(藤木直人)は、浩一が帰り際に発した一言で、彼が「千葉陽一」と同一人物だと確信する。二科と隆は、部下らに浩一とハルカ(水原希子)の行動を監視させる。浩一が久しぶりに守(大杉漣)の施設を訪ねた日、突然、千葉陽一について話が聞きたいと隆が訪ねてくる。 

【Yahoo!ドラマより】

***************************

.

浩一と楓が婚約。

仁科がそれを認めたのは、浩一の真意がわからず、身内になることで懐柔できるならそれでいいし、ダメなら六車(殺し屋)を差し向けると判断したため。

.

隆は浩一が話したコアラの伝説の間違いを、オーストラリア在住の「千葉陽一」もHPでしていたことから、二人は同一人物と確信。

.

浩一は隆の動きを察知し、わざわざオーストラリアから「千葉陽一」を呼び寄せ、偶然を装って隆と会わせます。

.

パスポートを見せられ、千葉陽一本人と確認した隆は、落胆しますが・・・。

.

.

一方、六車らにハルカを調べさせていた仁科は、もっと単刀直入。

人気のない荒れ地に浩一を誘い、面と向かって何が目的なんだと問い詰めます。

浩一がどう返答しようかと考えていたその時、仁科は突然の心臓発作で倒れてしまいます。

.

ふたりきり、周りには誰もいない。

浩一は、一度は見捨てて立ち去ろうとしますが、すぐに引き返し、仁科を助けてしまいます。

.

.

もっと苦しめたい。こんな簡単に復讐が終わってたまるかと言って助けるんですが、どうも、見捨てることができなかったような気もしないではない。

そこんところ、浩一の真意はわからないです。

仁科と隆の対応の違いも目立ちましたね。

.

それと、楓が意外とするどい。

女のカンがビシバシ。

病院で話しかけてきた女性、浩一さんの彼女でしょ?

嫉妬でイヤミを言うために話しかけてきたって気づいてた。

まあ、気づくだろうけど。。。

.

ハルカは楓が真剣に浩一のことを想っているとわかって、身を引くことにしたのかな。

.

浩一はさすがに楓を傷つけたくはないようで、婚約してもあまり近づきすぎないように距離を保っている感じ。

.

今回は、浩一対隆、浩一対仁科、楓対ハルカ バトルがあちこちで。

全体に一歩前進しました。

.

そうそう。

仁科の過去が語られました。

とても貧しくて、裸一貫で仁科コーポレーションを築いたようです。

そのためならなんでもやったと。

その野心によって、浩一の家族が犠牲になってしまったんですね。

.

それから、養護施設の守。

やはり30年前の事件に関係してそう。

浩一の父親の後輩だと言っていたような。

まさか母や弟を殺した犯人じゃないよね。

.

.

●嘘の戦争

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;: *☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

   

にほんブログ村 テレビブ

ログ テレビドラマへ 

|

« 嘘の戦争・第5話 感想 | トップページ | 増山超能力師事務所・第6話 感想 »

2017年冬ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/64915272

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘の戦争・第6話 感想:

« 嘘の戦争・第5話 感想 | トップページ | 増山超能力師事務所・第6話 感想 »