« ドラマ箸休め:お気に入りCM(アマゾン、タウンワーク、創味、東芝、専科) | トップページ | コピーフェイス・第2話 感想 »

2016年11月30日 (水)

相棒シーズン15・第8話 感想

あらすじ 11月30日放送分(第8話)

 亘(反町隆史)は同期の検事・映子(鶴田真由)が担当する裁判を傍聴。この事件の捜査に携わった亘は、証人の紗季(志保)の証言に疑問を抱く。聞き込みの時と異なる証言をしたからだ。2カ月程前、駐ロシア特命全権大使に内定していた外務省官僚の棚橋(窪園純一)が殺され、紗季の証言で部下の中嶋(松下哲)が容疑者に。検察は監視カメラの映像を証拠としていた。亘は事件に興味を持った右京(水谷豊)と捜査を始めるが…。

【Yahoo!ドラマより】
***************************

ちょっとイレギュラーで感想。

短いんですが。

.

今回は、右京さんの融通のきかないところが出ましたね。

見ていて、これで薫ちゃんともよく対立してたなあなんて思いました。

冠城もきっとここら辺から、離れてしまうのかしら。

これが伏線だったらイヤだな。

冠城ととてもしっくりいってるのに。。。

.

次回はまたまたたのしみ。

ヒマ課長がメインのお話です!!!

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

新ドラマQ   ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング ポチッとよろしく!

|

« ドラマ箸休め:お気に入りCM(アマゾン、タウンワーク、創味、東芝、専科) | トップページ | コピーフェイス・第2話 感想 »

2016年秋ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/64565461

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒シーズン15・第8話 感想:

« ドラマ箸休め:お気に入りCM(アマゾン、タウンワーク、創味、東芝、専科) | トップページ | コピーフェイス・第2話 感想 »