« ドラマ箸休め・CM住友生命&PPAP | トップページ | コピーフェイス・第1話 感想 »

2016年11月15日 (火)

スニッファー嗅覚捜査官・第4話 感想

11月12日放送分のあらすじ(第4話)

 ある宗教施設の中で、教団の女性幹部が殺されるという事件が起きた。教祖の徳大寺照子(黒木瞳)は、旧知の華岡(阿部寛)を呼び出して、教団に潜む裏切り者を嗅覚を駆使して捜し出すよう依頼する。そんな中、新たな事件が教団の内部で発生し、小向(香川照之)たち警察も本格的な捜査に乗り出す。いずれの殺人現場にも、謎の植物の香りが残されていた。華岡はその正体を突き止めようとするが、何者かに命を狙われる。

 

【Yahoo!ドラマより】

***************************

いろいろとお約束になっている小ネタがきいていて楽しい。

今回も捜査中にヤクルトや大福を食べている小向。

母親との定番やりとり。

.

華岡の家にいるときのビニール服…防護服も。

いつも一人で訪問するので、娘や元妻が普通に入っていることを知らないんですよね。

.

今回は華岡が教団に狙われているというので、防護服を着てお泊り。

苦しくて眠れないとぼやきまくり。

コミカルで、大笑いしました。

.

それらのお約束にあらたに加わってきたのが、華岡と耳鼻科医、由紀の交際。

.

前回、小向がそれに気づき、今回は娘と元妻が気づきました。

.

娘から耳鼻科の先生とデートしてると聞かされた元妻、恵美は、心穏やかでなくなり、患者として病院を訪れ、さりげなく元妻だ名乗り、宣戦布告。

恵美はまだ未練があるみたいですね。

.

この恵美という元妻。

キャンキャンうるさくて、キャピキャピ軽くて、イラッとするんですよね。(笑)

離婚というつらい経験した女性に見えないんですけど。

語弊があるかな。。。

離婚ってその結論を出すまでに、相当悲しんだり、悩んだり、葛藤するはずで、そういう時期を越えてきた女性に見えないというか…。

.

宣戦布告された由紀の方が、動揺を見せず、冷静に元妻をあしらっていて、落ち着きがありました。

やっぱり、性格によるのかな。

.

でも、この展開はちょっと興味津々。

華岡は恵美と出会ったとき、特別ないいにおいがしたそう。

そのにおいがなんなのかいまだにわからないそう。

恋のにおいじゃないですか?と、ちょっと嫉妬している由紀。

.

結構、頻繁にデートしてますよね。

このデートの行方、気になります。

.

.

●スニッファー嗅覚捜査官

※過去の記事

第1話 第2話 第3話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

新ドラマQ   ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング ポチッとよろしく!

|

« ドラマ箸休め・CM住友生命&PPAP | トップページ | コピーフェイス・第1話 感想 »

2016年秋ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/64493729

この記事へのトラックバック一覧です: スニッファー嗅覚捜査官・第4話 感想:

« ドラマ箸休め・CM住友生命&PPAP | トップページ | コピーフェイス・第1話 感想 »