« 宮部みゆきサスペンス「模倣犯・前篇」 | トップページ | 法月綸太郎・一の悲劇 《金曜プレミアム・誘拐ミステリー超傑作》 »

2016年9月28日 (水)

宮部みゆきサスペンス「模倣犯・後篇」

2016年9月22日放送(あらすじ)

 多数の犠牲者を出した連続誘拐殺人事件は、犯人2人の交通事故死という形で幕を閉じたかにみえた。ルポライター・前畑滋子(中谷美紀)は事件を扱った連載が好評ですっかり売れっ子になっていた。だが取材を進めるうち、主犯の栗橋浩美(山本裕典)はともかく共犯とされる高井和明(満島真之介)には、残忍な愉快犯とは程遠い印象を持つようになった。そんな中、主犯は生きており、「真犯人は第3の人物・X」と主張する著書を引っ提げて、網川浩一(坂口健太郎)という青年が華々しくマスコミに登場。事故死した2人と同級生だったという網川は、瞬く間に世論を味方につけていった。一方、疑問を抱きながらも、警察発表通り死亡した2人が犯人とする説を取る滋子は、しだいに不利な状況に追い込まれていった。

真実はどこにあるのか?滋子と網川の熾烈な闘いが始まる…。

【 ドラマの公式サイトより 】

***********************

とても良かったです。

傑作でした。

.

後篇は、網川との闘いで前畑滋子のルポライターの成長をじっくりと見せられました。

網川に追い詰められ、防戦一方だった滋子が、必死になって反撃。

網川を罠にかけるという。

お見事!

滋子と網川のやりとりのクライマックス。

釘づけになりました。

.

事件が解決し、緊張が解けたのか、孫を失った現実を受け止め、慟哭する有馬。

心労がたたり、心臓発作で入院。お豆腐屋も閉店となりますが・・・。

.

数日後、そのお店に貼られた閉店のお知らせが無くなり、滋子がお豆腐を買いにやってきます。

.

お話はそこで終わり。

.

多分、お店は有馬と真一が続けることになったんでしょうね。

.

.

有馬の存在が大きかった。

同じ犯罪被害者の有馬のそばだから、真一は心から癒され、気持ちのバランスを取ることができた。

.

有馬と真一の交流はあまり多くは描かれてはいなかったけれど、想像でも十分埋められるものでした。

真一をしっかり支えてあげる有馬。

有馬に頼りつつ、励まし続ける真一。

.

荒廃したどん底の状況で、毅然と生まれてくる小さな希望。

.

模倣犯は救いのないお話だと言われていますが、原作を読んだ時も、そんな殺伐とした結末の中で、真一のまっすぐさが浮かび上がってきて、ホッとして、本を閉じたんですよね。

.

ドラマでは、滋子の粘り強さも伝わってきました。

ルポライターとして七転八倒する姿はすごかったし、いくつかの修羅場を乗り越えて、どんどん強くなっていく姿が丁寧に描かれていました。

.

この後、どんだけ肝のすわったルポライターになったんだろうと考えると・・・ちょっと恐ろしい感じ。(笑)

.

最後に、有馬の言葉で印象に残ったものを書いておきます。

.

滋子「なんでそんなに強くいられるんですか?」

.

有馬「俺は強くなんかない。

けど、人にはそれぞれ、自分の心の守り方っていうのはあると思う。

そいつは生活だと思う。日常だ。

歯をくいしばっても、日常を繰り返す。

はらわたが煮えくり返っても、足元が崩れ落ちても、日常を繰り返す。

俺は豆腐職人だから豆腐をつくるのが日常だ。

真っ白い豆腐を作る。毎日、毎日。そして店を開ける。それだけだ」

.

「自分の心の守り方って、」的確な言い方ですよね。

心にストンとはまりました。

.

.

真一をたぶらかそうとして電話をかけてきた網川をしかりつける有馬のセリフ。

.

「ほんとのことっていうのはな、

おまえがどんなにウソをついても、

どんなに遠くまで捨てに行っても、

必ず、帰り道をみつけて、おまえのところに戻ってくる。

ブーメランのようにな。

絶対に、おまえに返ってくる」

.

前者は滋子を、後者は真一を、勇気づけました。

.

いつの間にか若い人たちに慕われている有馬。

静かに強いから、そのもとで一休みしたくなる。

すごいお年寄りですよね。

.

.

前・後篇と4時間。

じっくりと見ました。

またこんな傑作ドラマを見たいです。

.

.

模倣犯・前篇

●●●

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

新ドラマQ   ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング ポチッとよろしく!

●●●

|

« 宮部みゆきサスペンス「模倣犯・前篇」 | トップページ | 法月綸太郎・一の悲劇 《金曜プレミアム・誘拐ミステリー超傑作》 »

2016年夏ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/64241677

この記事へのトラックバック一覧です: 宮部みゆきサスペンス「模倣犯・後篇」:

« 宮部みゆきサスペンス「模倣犯・前篇」 | トップページ | 法月綸太郎・一の悲劇 《金曜プレミアム・誘拐ミステリー超傑作》 »