« 99.9-刑事専門弁護士 第4話 感想 | トップページ | 99.9-刑事専門弁護士 第6話 感想 »

2016年6月10日 (金)

99.9-刑事専門弁護士 第5話 感想

あらすじ 5月15日放送分(第5話)

 検察官・丸川(青木崇高)は検事正・大友(奥田瑛二)から、1998年の資産家令嬢殺人事件の資料に目を通しておくよう命じられる。現在、弁護団から再審請求が出されており、大友はそれを阻止したがっていた。一方、深山(松本潤)と彩乃(榮倉奈々)は、三枝(平田満)という男性を暴行した容疑で逮捕された谷繁(千葉雄大)と接見。ところがその席で、谷繁が「あいつが殺したんだ」とつぶやいて倒れ、そのまま意識不明の重体に陥る。

【Yahoo!ドラマより】

***************************
.
深山らが担当した暴行事件。
.
逮捕された谷繁は1998年に自殺したとされていた父親が、実際には三枝に殺されていたことを知り、問い詰めに行ったようです。
.
けれど、言い争ううちに転倒、頭を強打し、重体に。
.
谷繁から事情を聞けない深山らは身辺を丁寧に調査します。
.
.
そして、谷繁と同じ結論に辿り着きます。
.
深山は三枝に正しますが、三枝は余裕。
.
「誰も私を逮捕することなんて絶対にできないんだよ」と嘲笑います。
.
.
三枝は、谷繁の父親が自殺した同時刻、別に発生した資産家令嬢殺人事件の目撃者となっていました。
.
同じ時刻、谷繁を殺すことなどできないと言うのでした。
.
そして、その資産家令嬢殺人事件を担当したのが、当時検事だった佐田!
.
.
なんという劇的な展開!
.
検事時代に、佐田は上司の命令で冤罪を産み出したんでしょうか。
.
それとも上司が判断して、それをそのまま鵜呑みにして処理してしまったとか?
.
こんなに早く深山VS佐田になるなんて。
.
なんにしてもすっごくおもしろい。
.
次回が楽しみです。
.
.
あと、彩乃が食い付いていたプロレスネタ。
.
全然、知らないのでいまいちわかりません・・・。
.
なんだかとても残念・・・。
.
.
.
.

● 99.9 - 刑事専門弁護士 -

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

新ドラマQ   ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング ポチッとよろしく!

|

« 99.9-刑事専門弁護士 第4話 感想 | トップページ | 99.9-刑事専門弁護士 第6話 感想 »

2016年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/63750647

この記事へのトラックバック一覧です: 99.9-刑事専門弁護士 第5話 感想:

« 99.9-刑事専門弁護士 第4話 感想 | トップページ | 99.9-刑事専門弁護士 第6話 感想 »