« コントレール 第1話 感想 | トップページ | 重版出来! 第2話 感想 »

2016年5月 4日 (水)

真田丸 第14話「大坂」 感想

あらすじ 4月10日放送分(第14話)

 天下をほぼ手中にした秀吉(小日向文世)は、全国の大名に服従を求める。景勝(遠藤憲一)はこれに応じてやむなく上洛(じょうらく)し、彼に信繁(堺雅人)も付き従う。家康(内野聖陽)や北条氏政(高嶋政伸)も、強大な秀吉の前に決断を迫られる。やがて、大坂城に入った信繁は茶々(竹内結子)や石田三成(山本耕史)らと出会う。

【Yahoo!ドラマより】

***************************

石田三成はなぜこんなに信繁に冷たいんでしょうか。

ほんと、イライラ。

気分が悪いったら。

三成だけでなく、その妻も愛想が悪くて辟易しましたわ。(○`ε´○)

.

.

妻の梅を亡くし、悲しみにくれつつ、上杉景勝の元へ戻った信繁は、今度は景勝について、大阪へと向かいます。

出迎えた石田三成は、景勝を歓待し、信繁には始終、冷たい態度。

信繁は理由がわからず、首をひねるばかりなんですが。。。

大阪城にやってくると、景勝らと引き離され、ひとり立派な部屋へと案内される信繁。

そこへ、駈け込んできた秀吉・・・。

屏風の後ろに隠れて、信繁にも隠れろと手招きします。。。

さて、この真田丸での秀吉。

どんな人に描かれるんでしょうか。。。。

.

今回、気になったのは信繁の叔父、真田信尹(のぶただ)!

これは気になりますよね。

信尹は徳川に人質として捕られられている間に、家康の家臣、石川数正を口説き落とし、秀吉の元へと出奔させてしまいました。

.

家康の忠実な家臣だった数正を裏切らせるなんて凄腕ですわ。

.

それで家康は、数正によって徳川の内情をすべて秀吉に握られてしまったと、戦をあきらめてしまいます。

家康が再度、戦を仕掛けてくると臨戦態勢だった真田家の人々は一息つきます。

.

その後、数正を裏切らせたのが信尹だと知り、家康は自分の家臣にならないかと誘います。

真田と通じていてもいい、お前を家臣にしたいといわれ、信尹は断る理由がないと承諾します。

.

昌幸だけが注目されがちですが、裏方として暗躍してるのがこの信尹。

いつなんどきも動じることなく、昌幸の命令を冷徹に実行する大変有能な人。

カッコ良くて、私はかなり注目しています。というか、ファンです。

.

秀吉の元へ走った数正ですが、命を狙われているということで、京で隠れ住む毎日。

景勝と一緒に上洛してきた信繁をつかまえて、信尹にだまされたと愚痴ること、愚痴ること。

数正の気持ちも、そして景勝やほかの多くの武将たちの裏切り、裏切られる姿を目の当たりにしてきた信繁は言います。

「もうしょうがないです。裏切ってしまったんですから。

先が読めないのはみな同じ。だから必死で生きているのです。

人を騙したり、裏切ることもあるでしょう。

でも、それは善とか悪とかで、はかれるものではないと私は思います。

石川様、とりあえず先に進みましょう!」

.

信繁にそう言われて、深く頷く数正の表情がすばらしい。

万感の思いが表情に出ています。

ほんとにすばらしかった。

.

信繁も梅を亡くした悲しみも乗り越えて、とりあえず先に進む決意ができたようでした。

.

.

今回の紹介は「大坂城」。

豊臣時代の大阪城の敷地は、現在のものより5倍の広さを誇っていたそう。

地図で見ると、相当広いです。

今ある大阪城公園は、内郭部分でしかなく、惣構えという外郭部分を含めると5倍の広さ。

その外郭部分に外堀があり、真田丸があったそう。

ドラマの中でも「巨大な」と強調されていましたが、ほんとに広さもすごかったんですね。

どうせなら、この機会にその広さを再現して訪れた人が実感できるように目印などをつけて、お知らせしたらいいかもしれないですね。 (*^-^)

.

.

●真田丸

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話

.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

◆また、来てくださいね。ありがとうございました◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

新ドラマQ   ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング ポチッとよろしく!

|

« コントレール 第1話 感想 | トップページ | 重版出来! 第2話 感想 »

2016年春ドラマ」カテゴリの記事

真田丸」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/63580833

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸 第14話「大坂」 感想:

« コントレール 第1話 感想 | トップページ | 重版出来! 第2話 感想 »