« 無痛 第4話 感想 | トップページ | 青春探偵ハルヤ 第3話 感想 »

2015年11月 1日 (日)

サイレーン 第2話 感想

10月27日放送分のあらすじ(第2話)

 

 猪熊(木村文乃)は、全ての事件に関わるカラ(菜々緒)が自分をターゲットに定めたとも知らず、交流を続ける。里見(松坂桃李)は刑事課長・安藤(船越英一郎)の指示で、殺人事件の容疑者でその後、自殺とおぼしき遺体で見つかった乃花が、死の1週間後に予約を入れていた美容整形外科を訪問。院長の月本(要潤)から話を聞く。その一方で、猪熊と親しくするカラを警戒する里見は、客を装い彼女が勤務するキャバクラを訪ねる。

 

【Yahoo!ドラマより】

 

***************************

.

初回をみて、刑事モノなのにイチャイチャして緊張感がなあ~い!とグチグチ言ってましたが、2話目も見たのでレビューします。

イチャイチャは相変わらずなんですけど、慣れてきました。(笑)

そして、何より、カラのキャラが立ってきたので、そっちが気になって仕方ない。

.

彼女、何者なんでしょう?

なんというか時代劇の女忍者みたい。

キレイで女を前面に出して相手を油断させ、実は男並みに強くて、極悪非道。

狙った獲物を、じっくりと観察してる風。

.

通り魔と対峙して、「ちょっと(猪熊を)試したい」と言って、通り魔の人質に自分からなるカラ。

で、本気で通り魔が襲ってきたら、ナイフを持っている手首をひねって、身を守る。

思わず、カッコいい~。

カラは猪熊の正義感にすごく興味があるみたい。

.

乃花の自殺に疑問を抱いた里見は、独自の捜査を開始。

最近、猪熊に近づいているカラが、乃花や月本とつながっていることに気付きます。

.

とにかく、カラのキャラが魅力的!

次回、早く見たいです。

イチャイチャにはもう慣れたし。(笑)

.

ところで、岡田義徳さん。

通り魔役でしたよね。

すぐに逮捕されて退場。あれで終わりかな。

探偵の探偵でも主人公の妹を殺したストーカー役でほんの少し出演してましたね。

なぜか、こういう役が続いてますね。

好きな俳優さんなので、もっと出てほしい。。。

.

.

●サイレーン

※過去の記事

第1話

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆最後まで読んでくださったんですね。ありがとうございます◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« 無痛 第4話 感想 | トップページ | 青春探偵ハルヤ 第3話 感想 »

2015年秋ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイレーン 第2話 感想:

« 無痛 第4話 感想 | トップページ | 青春探偵ハルヤ 第3話 感想 »