« マツコの知らない駅弁の世界 | トップページ | リスクの神様 第7話 感想 »

2015年8月28日 (金)

刑事7人 第7話 感想

8月26日放送分のあらすじ(第7話) 

 

深夜、女性の他殺体が見つかり、木島(でんでん)と名乗る男が凶器のロープを持って交番に自首してきた。木島は行きずりの犯行だと話すが、天樹(東山紀之)は犯行から自首するまで2時間半の木島の行動が気になる。木島は自宅に戻ってシャワーを浴びたというが、自宅を調べるとその痕跡はない。やがて、被害者が有名洋菓子店のパティシエ見習・真弓(木下あゆ美)と判明。真弓の部屋は何者かにより荒らされていた。

 

【Yahoo!ドラマより】

 

*********************

.

今日のは泣きました。いい話でした。

木島は末期がんで、犯人をかばったんですね。

でも、犯人は縁もゆかりもない見知らぬ男。

自分が唯一親しくした男性の娘の秘密を守りたくて。

男が娘の秘密を知っており、それを黙っていてもらうために男の罪を肩代わりしたという。

自分でもひとつくらいはいいことがしたかったと。

.

その娘からもらったメッセージを捨てられなくて、神社のお賽銭箱に入れるって、とてもいい発想だなと思いました。

.

神社には困った話でしょうけれど、でもドラマを見ていて木島がどれほどそのメッセージを大事にしていたのかとても伝わりました。

捨てられない気持ち、伝わりました。

.

パティシエになりたいと修業していて、突然味覚を失う病気になるのはツライですね。

でも徐々にもとに戻ることもありそうで希望が出てきそう。

木島は入院中、看護師さんやいろんな人に飴をあげていたらしい。

娘が味覚を取り戻せそうなきっかけを作ったのもその飴。

木島は娘に直接でも良いことしてたんですね。

感動のお話でした。

.

ところで、天樹。

自分の誕生日に妻子を亡くしたようで、それ以来、ケーキが食べられないらしいです。

もしかして、誕生ケーキでお祝い中、何かあったとか?

ドラマもそろそろ後半になって、そろそろ天樹の秘密も明かされそうです。

.

.

●刑事7人

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« マツコの知らない駅弁の世界 | トップページ | リスクの神様 第7話 感想 »

2015年夏ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刑事7人 第7話 感想:

« マツコの知らない駅弁の世界 | トップページ | リスクの神様 第7話 感想 »