« とわの菜園№12 また来年 | トップページ | メリークリスマス! »

2014年12月23日 (火)

ドラマ通信 映画の話 岡田将生さん

レンタルで借りてきた「潔く柔く」。

いくえみ綾さんの漫画を映画化したと知って借りてきました。

.

これが、若者の恋愛モノなんですけど、とてもすんなり見られました。

.

監督、新城毅彦

主演 長澤まさみ 岡田将生

.

いくえみ綾さんといえば、学生の頃に夢中になって読んだ漫画家さん。

相変わらずの独特のテイストで、人の心にすっと響いてくる作品を描かれてます。

.

いくえみ綾さんと、吉田秋生さん、西炯子さんは、ずっと現役で、自然に心に馴染んでくる作品を描かれているんですよね。

てか、今も現役っていう漫画家さんはいっぱいいるんですが。私が読めていないだけで。

.

.

この作品に出ていた岡田将生さん。

普通の役柄を演じているのは初めてで、とても新鮮でした。

で、ちょっと数本、出演作を借りてきました。

.

重力ピエロもその中の一本。

タイトルを見て想像していたのは思春期の少年ものだったんですが、ちょっと違って、サスペンス風味でした。

この作品、もう何年も注目作品の棚にあって、気になっていたんですよ。

棚に置いておきたい気持ちわかりました。

.

.

他には、「ひみつのアッコちゃん」

.

監督川村泰祐

主演 綾瀬はるか 岡田将生

.

お子様向きの映画だと思って油断していたら、ラストでポロポロ。

主演のふたりの表情にやられました。

この映画のラストは、とてもいいです。

泣きます。。。

.

ずっと、子供向き映画だったのに、最後の最後に、ぶわっときます。

そして、直後に流れる主題歌。

これがまた懐かしさがハンパない。

.

「鏡の前では女の子、ツンとおすまし それはだあれ~~」

.

キャア~。(*゚ー゚*)

歌いましたよ~、一緒に。(*^ω^*)ノ彡

.

子供のころによく見ていたアニメですから、さすがに覚えてます。

「テクマヤコン、テクマクマヤコン

ラミパス ラミパス ルルルルル」

呪文もバッチリ。コンパクトも持ってましたよ~。

.

映画では、このお馴染みの呪文を、はじめてアッコに教えるのが、香川照之さん。

鏡の精の役です。

香川さんが真顔で呪文をとなえてる姿に、かる~~く引きました(笑)

( ´艸`)プププ

.

綾瀬はるかさんと岡田さんの表情がビシッと決まった「ひみつのアッコちゃん」でした。

.

.

岡田さんは「ST 赤と白の捜査ファイル」の来年の映画公開がありますね~。

注目してます。

.

●ドラマ通信ほか

※過去の記事

スカパー新ドラマ

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 
テレビドラマ
へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブ

ログランキング

ポチッとよろしく!

|

« とわの菜園№12 また来年 | トップページ | メリークリスマス! »

きなこ庵ドラマ通信」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ通信 映画の話 岡田将生さん:

« とわの菜園№12 また来年 | トップページ | メリークリスマス! »