« MOZU・第1話 感想 | トップページ | すべてがFになる・第1話 感想 »

2014年10月23日 (木)

Nのために・第1話 感想

父親が愛人を家に入れて、妻子を追い出しましたよ。

.

時代劇なら、割と見るかもしれない設定。

でも、現代でこれは結構、ショッキング。

.

送られてくる生活費は10万なのに、妻は現実逃避してしまって、いつまでも裕福な暮らしを継続しようとする。

それに振り回される子供たち・・・。高校生の希美(榮倉奈々)と中学生の弟。

.

希美たちがあまりにかわいそうで、チャンネル変えようかなと思いつつ、引き込まれて最後まで見てしまいました。

.

でも、あのお母さん、怖い。

完全に壊れてしまっていて、勝手に借金してこないかとハラハラしました。

.

母と弟を抱えて、希美がどんどん強くなっていきます。

.

主人公は希美なので、早々に父母は登場しなくなりそう。

大学進学?とともに、舞台も東京に移りそうです。

.

今後、殺人事件に巻き込まれていくようです。

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« MOZU・第1話 感想 | トップページ | すべてがFになる・第1話 感想 »

2014年秋ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nのために・第1話 感想:

» 「Nのために」第1話★希美(榮倉奈々)と成瀬(窪田正孝)が… [世事熟視〜コソダチP]
「Nのために」第1話 15年前、瀬戸内海に浮かぶ青景島。高校生の希美(榮倉奈々)は、ある日、東京から愛人の宮下由妃(柴本幸)を連れて帰ってきた父・晋(光石研)に、母・早苗(山本未來)ともども家を追い出されてしまい・・・。 このくだりは、なんか無理筋で、けっこうあざといんだけど、意外にも面白かった。 父・晋(光石研)が毎月10万円を送金してくるんだけど、少し精神的に病んじゃってる様子の早苗(山本未來)が高級化粧品を9万円以上も買ってしまい、無一文になる希美(榮倉奈々)たち・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2014年10月25日 (土) 10時07分

« MOZU・第1話 感想 | トップページ | すべてがFになる・第1話 感想 »