« MOZU・第8話 感想 | トップページ | MOZU・第9話 感想 »

2014年6月 7日 (土)

SMOKING GUN・第9話 感想

真紀(鈴木保奈美)が快復して、千代田科捜研に復帰しました。

.

真紀は縁に真実を伝えることにします。

真紀は3年前、刑事を辞めて千代田科捜研を立ち上げようとしていた頃、くるみの父親である楠神(平山浩行)のことを調べはじめたそう。

それは、くるみに将来父親のことを話さないといけないと思ったから。

.

けれど、楠神はすでに事故死していて、真紀は研究室の元同僚などから話を聞こうと訪ね歩きます。

それで、研究室の責任者であった教授も自殺していることを知ります。

真紀はエミリ(倉科カナ)にも接触。

偶然にも真紀が縁(香取慎吾)をヘッドハンティングしていたことから、エミリと意気投合。

.

それからすぐに、エミリは抱えている問題を片づけて縁のもとに戻るのでと真紀にことづけ山梨へと向かいます。

真紀は驚いて、それを縁に報告。

縁はエミリが向かったと言う山梨へと追いかけていきます。

.

数時間後、山梨の農園の倉庫で、エミリは撃たれて発見され、横には数日分の記憶を失くした縁がいたそう。

.

真紀は縁に自分とエミリのことを話せずに過ごしてきたそう。

.

.

真紀はエミリの死の後は、楠神のことを調べるのを辞めたそう。

くるみに危険が及んではいけないと。

.

3年後、もう一度、楠神のことを調べ始めた矢先、こんな風に撃たれてしまったと。

.

同じ研究所にいた藤春は、楠神が発見した小麦が世界の食糧危機を救うほどのもので、その研究を狙っている外国の企業があると縁らに打ち明けます。

彼らにもうひとりの研究員も連れ去れてしまったと。

.

藤春は自分も狙われないように、刑務所に逃げ込んだようです。

.

.

さて、さて、どこまで話が大きくなるかな。

ちょっと楽しみです。

.

.

●SMOKING GUN

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブ

ログランキング

ポチッとよろしく!

|

« MOZU・第8話 感想 | トップページ | MOZU・第9話 感想 »

2014年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SMOKING GUN・第9話 感想:

« MOZU・第8話 感想 | トップページ | MOZU・第9話 感想 »