« BORDER・第4話 爆破「大魔神のような市倉班長」 | トップページ | 初心者とわの菜園 №2 »

2014年5月 6日 (火)

アリスの棘・第4話 感想

最後の復讐ターゲットとされた磐台(岩城滉一)。

明日美(上野樹里)は磐台が新薬の治験をすることを知り、その治験を失敗させることで、信用を失墜させようとします。

.

磐台は製薬会社の田崎(霧島れいか)の要望を聞き入れ、有名な登山家である萩原も治験に参加させようとするんですね。

萩原に効果があれば、良い薬の宣伝になるから。

でも、その前に、萩原に投与してもいいかどうかを、同じ病状の患者で試そうとします。

明日美はその患者が薬で危篤状態に陥ったことを知り、自分の手で萩原に同じ薬を投与しようとしますが・・・。

直前で思いとどまります。

.

.

ずっと、医師達の横暴なふるまいに怒り、巻き込まれそうになる患者を守ってきた明日美なのに、どうしたんでしょうね。

死に至るかもしれないとわかっている薬を患者に投与しようとするなんて。

.

あのまま薬を投与していたら、磐台の責任ではなく、明日美の責任を問われたんじゃないかな。

西門(オダギリジョー)の存在が大きくなってきて、復讐したいという思いに迷いが出てきて、焦っているのかしら。

明日美は壊れてきているのかも。

.

西門の方は15年前から、病院に出入りしていた田崎をマーク。

田崎から15年前、磐台と明日美の父親、小山内が言い争いをしていたことを聞き出します。

.

磐台への復讐は1回目は失敗。

どうやら、小山内の手術自体、仕組まれたのではないかという疑いも出てきました。

.

.

明日美と西門が接近するのはうれしいな。

ちょっとはロマンチックなのを見たいので。

.

ところで、美羽(栗山千明)。

「悠真先生が好きなの。明日美はどうなの?

好きじゃないなら、私の恋を応援してくれる?」

30才近いのに、中学生が言いそうなこの会話・・・。

ちょっと見ていて恥ずかしくなりました。

.

西門は明日美がダークサイドに落ちてしまわないように、引き留める存在みたいです。

急に明日美の部屋へ招かれて、たじろいでいる様子がおかしかったです。

あんな風に自宅を見せて、怨みの深さを知らせようとするのは、やはり西門に救いを求めてるせいなんでしょうね。

.

次回、どうなるか・・・気になります。

.

.

●アリスの棘

※過去の記事

第1話 第2話 第3話

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« BORDER・第4話 爆破「大魔神のような市倉班長」 | トップページ | 初心者とわの菜園 №2 »

2014年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリスの棘・第4話 感想:

« BORDER・第4話 爆破「大魔神のような市倉班長」 | トップページ | 初心者とわの菜園 №2 »