« SMOKING GUN・第2話 感想 | トップページ | TEAM・第1話 感想 »

2014年4月18日 (金)

刑事110キロ・第1話 感想

初回は7時からの放送でした。

すごい。こんなに早い時間から始まるなんて。(笑)

.

メンバーは1年前のシーズン1と同じ。

小鍋屋さんは出てこないのかな。占いのおばちゃんは登場しました。

.

シーズン1は捜査で真相を探り当てるという形でしたが、シーズン2は先に犯人がわかっていて追い詰めていくという形に変わりました。

コロンボ形式かと思っていたのですが、花沢(石塚秀彦)だけが単独捜査するのではなく、そこに他の刑事たちが絡んでチームで捜査していくみたいです。

.

今回の犯人はファッションデザイナー、ちさ子(賀来千香子)。

.

彼女の犯行に協力するのが表向き犬猿の仲を装っていたライバルメーカー社長の江利子(床嶋桂子)。

.

江利子は15年前の出来事でちさ子に恩を感じていて、殺人のアリバイ作りに手を貸します。。。。

花沢は当初からちさ子が怪しいと質問攻めにするんですが、徐々に江利子のことも疑い始めます。

.

おもしろかったのが、ちさ子も江利子もアリバイについての証言がボロボロ・・・。

.

ちさ子は聞いてもいないのに、自分から何時ごろは乗馬クラブにいたとアリバイについて話し始め・・・。

「いや、まだ何時ごろだと言ってない」と、突っ込まれたり。

.

花沢と江利子が話した内容を、ちさ子が知っていて、ベラベラと話し出し・・・。

「いや、それは江利子さんにしか言ってないんですが・・・」と、ふたりがつながっていることがバレバレ状態に。

.

江利子は江利子で、自分のアリバイの証言が矛盾だらけ。

さっき言ったことと、今言ったことが違うと指摘されると露骨にオロオロ。

.

犯人として、あまりに歯ごたえがなくて、コントか・・・と、あきれてしまいました。

.

でも、そんな二人も想像がつかない人物が事件に絡んでいて、江利子は殺されてしまい、ちさ子も狙われ・・・。

花沢が助けに入り、事件は解決しました。

.

そう、あのコントだけでは終わらなかった!

だから、あんなずさんな犯人達でもよかったというわけですね。。。

.

初回、こんな風にちょっとコミカルさもにじみ出ていて、おもしろかったです。

.

今シーズンのコロンボ形式の方が、花沢のキャラに合っていていいですね。

コロンボっぽさをもっと前面に出しましょう!

.

次回が楽しみになりました。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« SMOKING GUN・第2話 感想 | トップページ | TEAM・第1話 感想 »

2014年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刑事110キロ・第1話 感想:

« SMOKING GUN・第2話 感想 | トップページ | TEAM・第1話 感想 »