« MOZU・第2話 感想 | トップページ | アリスの棘・第2話 感想 »

2014年4月20日 (日)

BORDER・第2話 救出

おもしろい!おもしろい!!ヽ(*≧ε≦*)φ

.

初回は殺人の被害者が幽霊となって現れ、「犯人はこの人です」と指摘して、石川が捜査をはじめるという・・・これも結構、斬新だったんですが。

2話は、犯人が自殺して、幽霊となって石川と対決するという・・・またまた斬新な設定。

.

こうなってきたら、次回はどんな斬新な展開なのか、期待せずにはいられません。

.

.

6人の女子高生を殺した連続殺人事件の犯人が特定され、逮捕に向かう石川(小栗旬)達。

けれど、その犯人、村上(丸山智己)は石川達の目の前で自殺。

.

すぐに幽霊となって石川の前に現れた村上は、

「7人目がいるぞ。まだ生きてる。24時間以内にみつけないと死ぬな~」

と、挑発的な言葉を投げかけます。

.

事あるごとに石川に絡んで煽る村上。

石川は7人目の被害者がいると確信して、単独捜査をはじめます。

.

.

石川達がマンションへやってくるまでに、村上が証拠隠滅をはかったパソコン、携帯、何かの紙。

24時間の間に、この3つを解明して、石川が女子高生に辿り着きました。

.

3つ目の紙が宅配の注文書だったなんて。

最初に何気なく石川が見ていた流しの燃えかすが、決め手になった時にはゾクッとしました。

.

事件解決後に、負けを認め、村上が苦し紛れに言った「もう一人いるぞ」の言葉。

.

それを聞いて顔色も変えずに立ち去る石川がとってもカッコ良かった!

.

そのもうひとりは、村上の子供のことだったんですけど。

このオチにも、オオオッ!そうくるか!!とゾクゾク。

.

「おまえが転ぶのは親からもらった骨のせいじゃない。

おまえが歩き方を知らないからだ。

昔、よく転ぶ私に、お祖母ちゃんが言ったの」

犯罪を犯す性質は遺伝しないと石川の不安を打ち消すミカ。

ミカ(波瑠)の言葉、妙に説得力がありました。

.

.

石川が、何かに突き動かされるように、熱心に捜査をしているのを不審に思いながらも、容認してくれている市倉班長(遠藤憲一)。

.

石川が許可を取らずに不法侵入した時も、

「俺がどうにか辻褄をあわせてみる。

帰りながらあらすじを考えるぞ!」と。

.

辻褄あわせるのかあ~、

帰りながら3人で相談するのかあ~と、想像してクスクス笑ってしまいました。

.

.

あと、検死官のミカが何かと協力的。

いい加減な捜査をされるのが気に入らなくて、石川の熱心な捜査態度を認めてる。

「私で良かったらなんでも協力するから」

ニコリともしないで、そういうミカ。。。

好きですわ。

.

それから、あらたなレギュラー登場。

サイモン&ガーファンクル

黒づくめのハッカー。

S&G行政書士事務所を営んでいるのは表向きで、裏ではネットの情報を売っているふたり。

サイモンが浜野謙太さん、ガーファンクルが野間口徹さん。

奇妙な雰囲気を漂わせていて、すでに私のお気に入りコンビになりました。

野間口さんは戦力外捜査官の時とは別人みたいですよお~。

.

.

このドラマ、キャラがみんな立ってきているので、見るのが楽しいです。

.

.

初回の犯人だった俳優さん。

どっかで見たことがある。どこだろう?って、頭の中の記憶を手繰り寄せていたんですが、昨日、はたと気づきました。

ミス・パイロットの小鳥くん!

小柳友さんでした。

正反対の役柄だったもんで、わからなかったです。

.

.

●BORDER

※過去の記事

第1話

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« MOZU・第2話 感想 | トップページ | アリスの棘・第2話 感想 »

2014年春ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BORDER・第2話 救出:

« MOZU・第2話 感想 | トップページ | アリスの棘・第2話 感想 »