« Dr.DMAT・第9話 感想 | トップページ | 螺鈿迷宮・第11話最終回 感想 »

2014年3月18日 (火)

螺鈿迷宮・第10話 感想

末期ガン患者、加賀が螺鈿の部屋に入り、田口(伊藤淳史)は白鳥(仲村トオル)の命令で、臨終の場にたちあうことに・・・。

田口が見ても、巌雄(柳葉敏郎)の様子に不審な点はなく、加賀は息子に看取られて亡くなります。

.

その後、いつものように遺体解剖が行われようとしていたのに、なぜか巌雄が慌てて病院を飛び出して行きます。

.

白鳥はそのすきに、東城医大の島津(安田顕)に連絡を取り、加賀の遺体をCTで撮影してほしいと依頼します。

島津は医療バスに乗ってさっそく到着。

加賀のCT画像撮影を行います。

.

.

一方、巌雄は妻の華緒(相葉あきこ)を病院へと運び込みます。

葵が暴れて華緒を頭を殴りつけた模様。

.

田口は絶望している葵に、頭部外傷による後遺症で、外科的な治療で直せる可能性もある。専門家委にしっかり治療してもらおうと声をかけますが・・・。

また発作に襲われ、暴れる葵・・・。

.

白鳥は全員を集めた中で、事情を聞きます。

.

なんと!

立花(宅間孝行)殺しと戸山(渡部豪太)殺しの犯人は華緒でした。

ふたりとも、偶然、葵の姿を見たことから、華緒が口封じに殺したようです。

.

隠れて生活しながらも、医師になりたかった思いが強かった葵は、CT画像を見ることだけは巌雄から許されていたそう。

.

立花のCT画像を撮って白鳥に送ったのは葵でした。

.

それは、葵が東城医大での白鳥の活躍をニュースで見て、尊敬していたからでした。

葵は、この状況を抜け出したくて、白鳥に助けを求めていたのでした。

.

巌雄は警察にすべてを話すことにします。

.

.

そんな中、白鳥は島津から加賀のCT画像を渡されます。。。。

.

.

どうして、転落事故のあと、警察に自首しなかったのか。

田口も何度も言ってましたが。

そこが間違いの元かな。葵がかわいそうでしたね。

田口の言葉通り、治療を受けられればいいですけど。

.

ところで、立花の遺体はどうなったんでしょうね。

.

.

さて、次回は最終回です。

葵の問題は今回で判明しました。

残るは、螺鈿の部屋の謎ですね。

.

あきらかに、巌雄は死をコントロールしてますが、それがどういう風に行われてるのか・・・。

最終回がたのしみです。

.

.

◆螺鈿迷宮

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« Dr.DMAT・第9話 感想 | トップページ | 螺鈿迷宮・第11話最終回 感想 »

2014年冬ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/59293147

この記事へのトラックバック一覧です: 螺鈿迷宮・第10話 感想:

« Dr.DMAT・第9話 感想 | トップページ | 螺鈿迷宮・第11話最終回 感想 »