« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月に作成された記事

2014年1月31日 (金)

戦力外捜査官・第3話 感想

3話です~。もう明日、4話放送だ~~~。(≧∇≦)

.

.

幼稚園で不審者についていかないという寸劇をした後の帰り、ピエロの仮面をつけた男にいきなり殴られる設楽(TAKAHIRO)。

そのまま病院に運ばれ、入院することに。

.

さらに、ネットのサイトには殴られている画像がアップされていることがわかります。

それには設楽のような被害に遭った人々の画像がアップされてあります。

.

18係はさっそく、サイトの管理人、桜庭に会いに行きますが。

挑戦的な態度で、犯人の心当たりはなく、動画を削除することもできないと警察の要請にまったく応じようとはしません。

.

千波(武井咲)は入院中の設楽に会い、犯人は絶対に自分の手でみつけると誓います。

けれど、いつもどおり捜査に参加させてもらえず。。。

.

とりあえず、設楽の着替えなどを取りに下宿先の道場へ。

そこで、病院に駆けつけようとしていた斗志美(北川弘美)と鉢合わせ。

金城師範(関根勉)も顔を見せます。

.

.

◆前回に続いての顔合わせ。

前回、設楽に患者仲間と紹介されたのに、ここでは警察の者だと名乗る千波。

同僚だったと知って斗志美からは嫉妬の炎がメラメラ。。。

金城はいつものように推理のヒントを口走ります。。。

「泣く子は目立つ。備えあればうれしいな」

この時流れる意味のない尺八がおもしろいんですよお~。

目が笑いそうになるのをこらえてる関根さんも。

.

.

病院の設楽のもとには井上管理官(小藪千豊)がやってきます。

設楽は、思い切って千波に捜査をさせてやってほしいと訴えますが。

高圧的な井上は意外にも冷静に事情を説明します。

「ええか、海月警部を現場に行かせないのは、警察組織を守るための小早川副総監のお考えや。

経験のないキャリアを警部という立場で現場にいれたら、大きな混乱になるのは間違いない。

けれど、これは越前総監の計画や。

まさにエリートの越前総監は現場をご存じない。

せやからこんなこともお考えになるんや。

越前総監のご計画はつまり捜査におけるキャリアの立場を強くするもの。

警察の名誉のためにも海月警部の現場捜査を前例にしたらあかんのや。

現在の捜査システムを根本的に変えるこの計画に小早川副総裁もずっと反対なさってる」

「どうしてそんな話をこの僕に?」

「おまえが一番、越前総監のお考えに苦しめられてると思うからや」

内情を知って悩む設楽なんですが。。。

.

千波をピエロの仮面をつけた男、ピエロマンの手掛かりを求めて、夜の街を歩きます。

設楽のかわりにコンビを組まされた北里(野間口徹)は千波の頑張りを見て、一緒に行動してくれます。

ふたりはカップルのふりをして、不審者を探してまわるんですが。。。

.

.

◆この様子を偶然見かけた千波の父は娘に彼氏がいると大ショック。

「そんなタイプが好きなのか~~~」

ショックはそこかい~!って感じです。(笑)

千波父は北里が好みではなかったようで。

自宅に戻ってもションボリ。

母は、千波が好きになった人なんだから~と励ましますが無理。。。

「お前も見ればわかるよ~。

ひょろ~~っとして、ぼう~~とした男だったんだよ…」と。

北里、いいと思うけどなあ~。(笑)

.

.

あらたな被害者の画像がサイトにアップされ、マスコミもサイトの存在に気づきはじめます。

犯罪を放置している警察への批判が高まります。

.

そんな折、千波と北里は街で、ピエロマンを見かけて追いかけますが、千波の足が遅くて逃がしてしまいます。

悔しくてその場に座り込んで泣き出す千波・・・。

翌日、その姿が動画がサイトにアップされてしまいます。

.

ネットは千波の話題で持ちきりに。

隠れて捜査していたことがバレて、井上管理官から自宅謹慎を言い渡されてしまいます。

.

すでにその動画のことを知っていた設楽は、見舞いに来た千波に、

「警部はかなり長い距離を移動したのに、最初と最後の動画が撮られてます。

犯人は乗り物で移動していたのではないですか」と指摘します。

.

千波は、犯人は自転車を使ったのではと周辺の防犯カメラの映像を調べることにします。

それには18係の刑事たちも協力。

やがて、事件現場で何度も映っている自転車を発見。

持ち主の福山という男を特定します。

.

千波は自宅で北里から捜査の進展を教えてもらいます。

.

.

◆ほら、ここであらためて両親にご対面です。北里。(笑)

自宅にやってきた北里に興味津々の千波の両親。

北里を見てじぃ~~と見て固まってしまうふたり。

なに、このリアクション・・・(笑)

あえて変顔してるし、北里。

.

.

千波は考えた末、ピエロマン宛ての動画をサイトにアップします。

「あなたは卑怯な人間です。

私はあなたに決闘を申し込みます。

午後8時、三角公園で待ってます!!」

それを見たマスコミは大騒ぎに。

井上管理官は激怒し、川萩係長(八嶋智人)はマスコミへの対応をまかされます。

しらばっくれるように指示されていた川萩係長は、それに反して千波が警察官だと認め、事件解決のために素性を伏せるように報道規制をしてほしいと頼むのでした。

.

そして、約束の午後8時。

18係の刑事たちが遠巻きに見守る中、公園の真ん中でピエロマンを待つ千波。

気づくと、ピエロの仮面をかぶった人々に取り囲まれてしまいます。

ピエロマンが掲示板を使って仮面をつけてくれる仲間を募ったようで。

18係は千波を守ろうとしますが、大勢のピエロマンにもみくちゃにされ・・・。

千波は人ごみに紛れて近づいた福山に手首をつかまれ、少し離れた路地まで連れ出されます。

.

その千波の前に現れるピエロマン。

まさに、千波に殴りかかろうとした矢先、設楽が間に入って、危機を救ってくれます。

「設楽さん?!」

「警部、間に合いましたね」
.
設楽の携帯には、方向音痴の千波をみつけるソフトが入っていて、それで居場所をみつけることができたと笑顔でいいます。

.

ピエロマンと福山をあっという間に倒してしまう設楽。
.
「設楽さん、怪我は大丈夫ですか?」

「大丈夫じゃないです~」

頭の傷が痛む設楽は苦笑い。

.

.

◆まことにカッコいい登場~。キュンとしましたわ~。

やっぱりこういうのが必要ですよね。。。

.

.

駆けつけた18係がピエロマンと福山を逮捕します。

今回も千波の怒りはふたりの逮捕にとどまらず、犯罪画像をアップし続けたサイトの管理人に及び、自分の手錠をはめることに・・・。
.
「自分みたいな奴はまた出てくるよ。こんなサイトは永遠に無くならない」

「だったら、私も永遠に逮捕し続けます!」

.

一件落着です。。。

.

.

明らかに能力があるのに、仕事をさせないって、18係の刑事さんたちも心苦しくなってくるのでは?

それにあの井上管理官の横柄な態度。反発心だって芽生えちゃいますわ。

.

今回は設楽が入院中で、かわりに北里とコンビを組んだ千波。

北里ってカップルのふりをしてもらったり、自宅に呼んでもらったり、両親に紹介されたりと結構、関係が進展してますよね。(笑)

まったく千波は自覚ないですけど。北里もか。(笑)

.

千波両親だけが誤解して追いつめられてる。(笑)

.

今後の千波両親の反応も楽しみです。

もっと、何重も誤解してほしい。(笑)

.

しかし、千波弱すぎ。設楽を助けるために、せめて声をあげてほしかったなあ。。

.

.

金城師範のつぶやきと寸劇は続いてるみたいですが、クイズと夢ネタと習字がなくなりましたね。

「お約束」が結構好きだったので、また再開してほしいです。(笑)

.

ああ、とにかく楽しみ。

次回はもっとコントが多いみたいですよ。

待ち遠しいです。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

隠蔽捜査・第3話 感想

竜崎(杉本哲太)は大森北署の署長になりました。

.

警察の上下関係ってわからないんですが、伊丹(古田新太)の下になったみたいですね。

竜崎が伊丹と対等に話してるのをみて、北署の人たちは驚いてましたから。

.

なんでも合理的に、臨機応変にというのが信条の竜崎にとって、警察の面倒なシキタリはまったく踏襲する気がないようです。

竜崎のやりかたに慣れたら、仕事はしやすそうですけど・・・。

いまのところ、現場はひどく混乱。

.

そんな中、強盗事件が発生。

犯人の2人はすぐに拘束されますが、1人は銃を持って民家に立てこもってしまいます。

竜崎は現場で指揮をとりますが、上條(生瀬勝久)が差し向けたSATが突入。

事件は解決します。

人質は無事、犯人は死亡。

.

けれどその後、SATからの報告で、深刻な事態が発覚します。

犯人の銃には弾はなく、丸腰だったと。

拳銃には10発の弾が入ってると報告されていたのに、実際は4発ですべて撃った後だったようです。

.

これでは、警察が丸腰の人間を射殺したことになる・・・。

.

悩んだ末、竜崎はマスコミに発表しようとするんですが、やはりまた伊丹が止めます。

発表は明日にして、それまで対応を考えようと。

.

と、悩んでいるところで、今回は終わりました。

.

.

「つまり、隠蔽しろっていうのか・・・」

毎回のように出てきます。

このフレーズがパターン化しそう。(笑)

.

なんといっても警察組織がいろいろ登場しておもしろい。

上下関係とか、まったくわかりませんけどね。

大体、こんな感じなのかな~と適当に理解してます。

.

.

そうそう、竜崎の妻は血を吐いて、緊急手術中。

娘からそれを聞かされても、事件があってなかなか、駆けつけることができない竜崎です。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

螺鈿迷宮・第4話 感想

今回は入院患者のうめの生前葬の話でした。

.

立花(宅間孝行)の死の捜査は・・・。

碧翠院の放射線科の技師、戸山(渡辺豪太)が、以前、立花からAI画像を送られていたと白鳥(仲村トオル)に打ち明けます。

.

長野の病院での解剖前のことで、巌雄(柳葉敏郎)にAI画像を見ておいて欲しいというメールが添えられていたそう。

.

戸山はそれを巌雄に伝えたのですが、巌雄は見る必要はないと断ったそう。

戸山はAI画像を処分できずに、まだパソコンに残してあると白鳥に。

.

ふたりの話を立ち聞きしていたすみれ(栗山千明)はAI画像を戸山のパソコンから削除しようとしますが、白鳥はそれを阻止。。。

.

したところで、来週に。。。

.

.

すみれが立花の死に関係があるのかしら。

すみれの苛立ちが激しくて、かなりストレスがたまっていそう。

産科のお医者さんだから、ホスピスはつらいのかなとか。

.

とにかく、すみれの怪しげな動きが気になるところです。

.

しかし、なかなか本編の方の話が進みませんね。

さすがにもう少し、進んでほしい。。。

.

死ぬ時、亡くなった人が迎えに来てくれるっていう話。

宗教にかかわらず、世界中で報告されているんだとか。

神秘的ですね。

.

.

.

◆螺鈿迷宮

※過去の記事

第1話 第2話 第3話

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

Dr.DMAT・第3話 感想

響が災害現場でテキパキ治療をしてる姿がどうしても見たくなるんですけど。

でも、ERにいて妹への医療ミスがあって、生死にかかわる現場はもう無理だと遠ざかってるんですよね。

外来で来た患者にも、徹底的に距離を置いて接しているし。

患者の生死にかかわらないというルールが自分の中でできている人を、院長が無理矢理災害現場での治療にあたらせているわけで、現場での治療の葛藤以前に、自分の在り方に対しての葛藤が大きいんですよね。

そこをつい忘れてしまって、他の医療ドラマみたいに、天才的なところを見せてテキパキ有能な姿を見たいと勝手に期待してて、医師としては、あっちが特異なケースで、こっちが等身大なんだと思ってみています。

.

響はいまはまだ、葛藤の途中。。。

.

院長は響に言います。

「医師の仕事には2つある。

命を救うことと、

正しく死なせること」

今回のテーマは後者で、ここを乗り越えて、響は長い苦しいトンネルを抜けたみたいようです。

人の命を救えなくて、ボロボロになるんじゃなくて、

ボロボロになるまで努力して、命を救うと発想転換したようです。

.

笑顔も出るようになったし、来週からは新展開。

たのしみです。

.

.

火災現場で凛を見殺しにするところだった響(大倉忠義)は自分を許せなくて、暗い表情のまま。。。

すぐに職場に復帰した凛(加藤あい)は響の判断は正しかったのだと言い、自分もDMATに参加すると伝えます。

響は猛反対しますが、凜はムッとして聞く耳もたず。

「響はどうして医者になろうと思ったの?

あ~あ、春ちゃんなら、カッコ悪いって、グズグズしてる兄貴に言うんじゃない?」

.

「どうしてそんなことが言えるんだ。俺に殺されるところだったんだぞ」

.

響のところに人気パティシエの柏木(中村俊介)が差し入れをもってやってきます。

3年前、響が舌がんを早期発見してくれたおかげで、味覚を失わずに済んだと感謝している柏木。

柏木は、妻との間に子供も生まれ、順風満帆。

古いビルを購入してカフェを始めるのだと幸せそうに報告します。

その間も響の表情は暗く、柏木のどんな言葉も聞こえていないかのよう。

「先生、なにかあったんですか?

前はもっとニッコリ笑ってたのに・・・」

.

.

数日後、響は休みを利用して祖父のもとを訪れます。

田舎で診療所を開いてる祖父。

祖父は凛から聞いて、響の近況を知っています。

「凛ちゃんが自分のを失くしたからと、おまえの卒業文集を持っていったよ」

そういわれて、響が本棚を見ると、一冊の本が目に止まります。

横から覗き込んだ祖父が懐かしそうにその本の一文を読み上げます。

「ピポクラテスだな~。

人生は短く、術の道は長い。

機会は逸しやすく、

試みは失敗すること多く、

判断は難しい」

.

「俺、ここ継ごうかな。元々そう思って医者になったんだし」

響は今の病院を辞めて、祖父の診療所を継ぎたいと言い出します。

「・・・ここに逃げ帰るほどしんどいのか?」

「・・・ほんとはさ。凛を見殺しにするところだったんだ。

他の患者の治療を優先させた。春子の時とおなじように。

このままじゃあ、きっと、誰かの命を奪うことになるって、最近、考えちゃって。

せっかく医者になったのにさ。

俺、こんなの耐えられないよ」

絞り出すように本音をぶちまける響を祖父は黙って聞いています。

.

そして、祖父は居間に飾ってあった花が枯れていることに気づいて、花瓶から抜きとります。

「・・・枯れたか。

死も含めて命だからな。

キレイな花を見せてもらった」

.

翌日、古いビルでエレベーター事故が発生して、怪我人が出ているという通報が入ります。

響や凛はDMATとして現場に出動します。

けが人は柏木でした。

電気系統の不具合でエレベーターが停止。

中に取り残された柏木が扉をこじ開けて、フロア部分に出ようとしていた矢先、突然動き出したエレベーターに両下肢が挟まれたのでした。

.

響がさっそく柏木の元へ駆けつけ、診断すると・・・。

血気胸、ろっ骨骨折、腎破裂などの疑いもあることがわかります。

桜庭は、エレベーターを動かすには最低でも90分はかかると報告。

両下肢切断して救助するのが最良の方法なのですが、外科医でない響にはそれができず、対処療法をするだけ。

躍起になって治療にあたる響を見て、意識が朦朧とした中で柏木は怯えてしまいます。
.
「いつもの先生じゃないみたいだ。

もしかして俺、死ぬんですか?」

.

響は先日、病院に来た時に柏木が言ってくれたことを思い出します。

『八雲先生は俺にとって白衣のスーパーヒーローなんですから。

柏木さん、大丈夫ですよって言ってくれた時、はじめて助かるって思えたんです。

先生、笑って!』

.

八雲はヘルメットを取り、白衣を着て、意識が混濁した柏木の前に現れます。

八雲は、懸命に笑顔を作って、声をかけ続けます。

.

柏木はうれしそうに微笑みながら、息をひきとります。

八雲は50分もその後、心臓マッサージをしますが、柏木を蘇生させることはできず・・・。

.

外科医がいれば助けられた・・・とうとう自分が殺してしまったと、響は一層、深く心を閉ざすことに。

.

凛はそんな響に、小学校の文集を読ませます。

「お医者さんになって命を救いたいです。

僕や妹のように、お父さんやお母さんが死んで悲しむ子供を減らしたいからです」

けれど、響の気持ちはつらいばかり。

.

響は再び、院長にDMATを辞めさせてほしいと申し出ます。

「腕のいい外科医だったら、柏木さんを助けられたかもしれません」

「そうだろうな。

けれど、外科医はいなかった。

それだけ人手が足りてないということだ。

昔、おまえと同じように悩んでいた医者がいた。

ピポクラテスっていう、紀元前のギリシャの医者だ。

紀元前から医者の苦悩は変わらないらしい。

おまえが無断欠勤してる間に、柏木さんのご遺族が来られた」

院長は柏木の妻に響がした処置を説明したと言います。

「奥さんは、言ってたよ。

『あの人、ああみえて繊細で臆病な人なんです。

予想もしない事故であんな最期をむかえるなんて。

怖かったとうなあ、苦しかったろうなって。

なのに、不思議だったんです。

あの人とっても安らかな顔をしてたんで。

そうですか。

八雲先生が、最善の限りを尽くしてくれたおかげですね。

八雲先生に伝えてください。

ありがとうございました。』」

信頼していた響が看取ってくれたことを喜んでくれたと聞いて、響はたまらず泣き出します。

「医者の仕事はふたつある。

命を救うこと。

そして、正しく死なせること。

正しく死なせることも医者の大事な仕事だ。

おまえは柏木さんの魂を救った」

「けれど、俺は自分が許せません。俺は命を救いたかった」

院長は泣いて訴える響の胸ぐらをつかんで振り回します。

「だったら、なぜ逃げる?

勝てる勝負しないなんて卑怯者のやるこった!

DMATはな、死に直面する最前線だ。

悔しかったら、手でも足でも切断できるよう、限界まで努力しろ。

次の命のために、技術を学べ。

でも、いいか。

今、おまえに試されてるのは技術じゃない。

医者としての信念だ」

.

「・・・やってやりますよ。

限界超えてボロボロになるまで!!!」

.

響はほんとに久しぶりの笑顔を見せます。

.

.

祖父のところで、気持ちをぶちまける響にはキュンとしました。

祖父がいて良かった。

来週からは前向きな響が活躍しそうです。。。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

冬ドラマ通信№1 福家警部補の挨拶#2など

大体、どのドラマも初回の放送が終わりましたね~。

私はレビューは5本くらいになりそうです。

.

見る予定だった緊急取調室は、裏番組の Dr.DMAT がお気に入りになってしまったので、パスします。

.

私の嫌いな探偵は、期待していたんですが、関西では1時間遅れの放送。

先に探偵ナイトスクープが放送されるんですよね。

これはもう、私がタイマー録画に成功するかにかかってます。(笑)

.

.

福家警部補の挨拶は、2話目をちょっとレビューしたいと思います。。。

.

福家警部補の挨拶 第2話 【ネタバレ】

.

ホッチキスでまとめた書類は、誰かが目を通すと、ホッチキスのところに紙の折り目ができる。

目を通してないと、折り目はできない。

.

普段、当たり前に見ていることなですけど、これがトリックに関係あるなんて。

すっごくないですか?

こんなところに気がつくなんて。目からウロコ。

感激しました。

.

このことから、漫画本の1ページ目にサインをしたら、表紙に折り目ができる。

数冊の中の1冊だけ折り目がないのにサインがあるのは、左手で書いたせい。

それは右手が怪我していたから。

.

それで、「あなたも右手に怪我をしてますよね~」っていう展開になるんですけど。。。

.

ほんと、着眼点がすごいですよね。

.

入浴剤のトリックもなるほど~だったし。

.

福家警部補(壇れい)って、怪しいと思った人にはギリギリと攻め込んで、逃がさないんですよね。

その執念はすさまじい。

.

細かいところに目をつけられて、追いつめられていく犯人はさぞ恐ろしいことでしょう。(笑)

今回の犯人は富田靖子さん。

福家と対決する犯人は女性の方がおもしろいかも。

.

.

古畑やコロンボ形式の推理ドラマ。

定期的にレビューはしませんが、ずっと見続けますので、またここで書きたいと思います。

.

いまのところ、戦力外捜査官と、Dr.DMAT がお気に入りです。

(*^ω^*)ノ彡

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

S-最後の警官・第2話 感想

2話です。

.

NPSに異動した一號(向井理)ですが、半年間これといった出動はなく、気持ちが緩みがち・・・。

.

そんな中、都内のデパートで爆発が起きます。

さらに、翌日には銀行強盗が発生。

強盗たちは銀行に立てこもり、逃亡の邪魔をすれば都内各所に仕掛けた爆弾を爆破すると警察に連絡してきます。

.

前日の爆破事件はその前触れだったみたいです。

.

ただちに、SATやNPSに出動要請が出ますが。

官房長官から、今回、SATはNPSの指揮下で動けと命じられます。

.

一號とSATの蘇我(綾野剛)はバディとなり、偵察のために銀行の地下へと侵入。

犯人たちの話を聞き、香椎(大森南朋)に情報を伝えます。

.

そこから、犯人たちは銀行の周囲のビルを爆破し、粉じんを発生させ、その中を脱出しよう計画してることをつきとめます。

香椎はNPSやSATを動かし、周辺に仕掛けてある爆弾を処理してしまいます。

その後、銀行に突入したNPS&SATに犯人たちは制圧され、一件落着します。

.

.

でもこの間、女性行員の身に危険が迫っていて、蘇我は銃を構えて、犯人たちの前に飛び出します。

その蘇我の前に一號が。

前回同様、再び、蘇我の邪魔をする一號。

.

これはねえ~、ダメでしょうって思うんですけどね。

.

犯人が手に持っている携帯を操作すれば、爆弾が爆破してしまう状況で、蘇我の邪魔をする一號が理解できない。

犯人が爆破させないっていう確証はまったくないのに。

犯人を生きて捕まえようとするのも、時と場合によると思うんですけど。

.

それと、銃をもたずに犯人たちの前に飛び出すなんて、もしかして、一號ってとてつもない度胸の持ち主かも。

防弾チョッキを着てる部分を撃たれたから平気でしたけど、運が良かっただけですよね。

尋常じゃないことをしてますよ。

ゆづる(吹石一恵)が知ったらどれだけ心配するでしょう。

.

.

合コンの場に偶然現れた蘇我は、女性にモテモテ。

捕まってしまって、断りきれずに合コン参加。

ニコリともしなかったけれど、絶対に悪い気はしてなかったはず。(笑)

.

どうやら、蘇我は大事な人を殺され、犯罪者を憎んでいるようです。

ゆづるはそんな蘇我の悲しみにすぐに気づいてました。

.

.

ところで、M。

犯人たちは闇サイト上で、Mと名乗る人物と知り合い、彼から送られた爆弾を使って犯行に及んだそう。

Mが暗躍しているようです。

.

.

イチゴの手は、治癒力があるみたいなんですけど。

今後、オカルト要素も入ってくるの?(笑)

.

.

.

●S-最後の警官

※過去の記事

第1話

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

螺鈿迷宮・第3話 感想

今回、田口(伊藤淳史)と碧翠院に入院してきた中学教師の菊池日菜(南沢奈央)のお話がメインでした。

.

日菜は25歳で、すい臓がんを患っているのですが、終末期医療を受けるにはまだ早く、手術をすれば治る可能性があるとか。

.

けれど、心を閉ざして、一切の治療を拒否してるんですね。

痛みだけを取ってくれたらそれでいいと。

.

両親も早くに亡くなり、他に身寄りもなく、思い残すことなんてないと投げやりな様子。

.

メンタルケアをしようとする田口のことも、激しく拒絶。

けれど、あきらめずに声をかけるうちに、ようやく打ち解けていきます。

.

話を聞くと、はじめにがんの診断をした医師の態度があまりに冷たく、5年生存率は20%で厳しい状態だと軽く言われたことに日菜は深く傷ついていたのでした。

.

実際の日菜は相談する相手もおらず、手術をするのも怖いし、死ぬのも怖いと不安に怯えていました。

.

田口は日菜を外へ連れ出し、勤務していた中学校へと連れていきます。

ひさしぶりに生徒たちの顔を見て、もう一度ここへ戻ってきたいという希望をもつ日菜。

田口は日菜がどこの病院へ行こうが、ずっと相談にのるからと約束します。

それで、日菜はきちんと治療をするために登場医大へと転院を決心します。

.

旅立つ日、日菜は田口に、医師の冷たい態度に傷ついて、希望を失くしてる私のような人がきっとたくさんいる、そういう人を救ってあげてほしいと頼むのでした。

.

.

一方、白鳥(仲村トオル)に送られてきたCT画像を見た島津(安田顕)は、AIに不慣れな人間が撮影していると指摘します。

白鳥はまた、背骨の特徴から、CT画像が立花の者だと確信します。

.

さらに送られてくる画像。今度は頭部。

そのCT画像には死因となる皮下出血がはっきりと写っていました。

立花は頭を鈍器のようなもので殴られて亡くなっていました。

.

白鳥は、碧翠院の桜宮巌雄(柳葉敏郎)や娘たち、そして放射線技師にCT画像を見せます。

そして、画像から復元した顔はまさに、立花でした。

.

.

日菜の話はいろいろ思うところが多かったです。

じっくり描かれていたので、落ち着いて観られたし。

.

白鳥は立花を殺したのも、自分に画像を送ってきているのも、碧翠院の人間だと思っているようです。

.

誰なんでしょう。私には想像もつきません。

原作読んだんですが、全然覚えてないし。(笑)

.

.

次回も楽しみです。

島津先生、小奇麗になっていて驚き!

見違えました。(笑)

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

隠蔽捜査・第2話 感想

初回の話は2話で解決しましたね。

もっと長くドロドロしていくんだろうと思ってました。

でも、スッキリ。

.

.

竜崎(杉本哲太)は、息子の麻薬使用を隠そうとはせず、警察に自首させることにしました。

父親としての役割を初めて果たしたんじゃないかと妻は言い、意外にも家族の結束が固まります。

.

また、警察官が連続殺人犯だったという事件の方も、竜崎は隠蔽しないで世間に公表しようとします。

すでに、上層部の指示で隠蔽に動いていた伊丹(古田新太)を説得。

すべての責任は自分が取るから、おまえは道を踏み外すなと。

それで、ふたりで記者会見場に。。。

.

警察庁長官に黙って、この事件の隠蔽を主導していた上條(生瀬勝久)は、ふたりの動きを察知して寝返り、部下の坂上に責任をおしつけてしらばっくれてしまいます。

.

坂上は左遷。

伊丹は処分されることなく、連続殺人犯が勤務していた大森北署の署長が責任を取らされます。

竜崎は息子の不祥事と今回のことで責任をとって降格。

その大森北署の署長になります。

.

.

上條の変わり身の早さは見事でしたね。

.

竜崎の堅物にも見えるまっすぐさが際立った回でした。

竜崎の妻、冴子(鈴木砂羽)の方が官僚っぽい。

「あなたはお国のためにがんばってください」って夫婦そろって、高潔で、信念の人なんだなと思いました。

しかし、それにしては、息子が・・・。

頼りないと言うか・・・。

.

.

次回からは大森北署へ舞台が移るみたいですね。

たのしみです。

.

.

.

●隠蔽捜査

※過去の記事

第1話

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

戦力外捜査官・第2話 感想

おもしろすぎる。たまらん。

何度も見たくなるし、見るたび、大笑い。

TAKAHIROさんがおもしろい。武井咲さんとのコンビ絶妙かも。

.

.

マンションで若い女性の死体が発見されます。

被害者は平野有里という看護師。

自殺かと思われたのですが、言い争う声を隣の住人が聞いており、部屋には誰かが来ていた形跡が・・・。

18係の刑事たちは自殺に見せかけた他殺ではないかと疑って捜査しはじめます。

.

けれど、相変わらず千波(武井咲)は捜査に参加できず・・・。

.

.

前回、犯人じゃない校長&教頭に千波が手錠をかけたことで、18係の黒田管理官が処分されたようで、新しく井上管理官登場。

この井上管理官 (小籔千豊)。

千波に絶対に捜査させるなと、設楽(TAKAHIRO)にネチネチ、ギリギリとプレッシャーをかけ続けます。

とっても、高圧的で嫌味な感じ全開。

.

.

井上に命令されて、ふたりは公民館で高齢者を集めて、オレオレ詐欺の寸劇をすることに。。。

.

.

はい!ここ重要!に大笑い。

電話がかかってきても、自分から息子の名前を呼んじゃだめ~~!とか、寸劇の合間に突然、警官が太鼓をたたいて注意するんですが、そのたびにビクッと飛び上がってるふたりに大笑いです。

真面目で、どんな仕事にも一生懸命な設楽は、詐欺師役を試行錯誤。

それを見る千波の目の冷たいこと・・・。(笑)

.

.

千波はこんなことを毎日やらされてはたまらないと、翌日、お腹が痛いと騒いで病院へ。

そこが平野有里の勤めていた病院と気づいて、仮病でしょ?と問い詰める設楽。

けれど、千波は流れに任せて検査入院。

.

井上に電話でネチネチと責められた設楽はとうとう胃を押さえて苦しみはじめ・・・。

千波と井上の間で、板挟みの設楽は、急性胃炎に。

.

意外とナイーブなんですね、なんて千波に言われて、背中をむけてブツブツ文句を言う設楽。

でも、面と向かっては言えない。優しいんですよね。

.

結局、千波と設楽は一緒に検査入院することに。

急性胃炎と聞いて落ち込んでる設楽がもう気の毒で。。。(笑)

.

次々と検査される設楽のリアクションがすごくおかしかった。

千波と同じことを言うんですけど、いちいち派手に驚いてるんですよ。ぷぷぷ。

.

.

ふたりは病院に潜入する形になり、18係の目を盗んでこそこそと聞き込みを始めます。

有里の看護師仲間から3か月前に亡くなった18歳の女の子のことでふさいでいたと聞かされます。

.

千波と設楽はその女の子の自宅を訪ねます。

それで、千波には有里が亡くなった理由がわかります。

.

18係も同じように病院で聞き込みをして、有里に交際を迫っていた病院長の息子を疑っていたのですが・・・。

.

千波は18係や病院長たちの前で、友里の死の真相を話します。

有里は自分の医療ミスで女の子が死んでしまい、それを苦にして自殺したのでした。

千波の推理を裏付けるように、隠されていた遺書が出てきます。

.

病院長の息子は、警察に自首するという有里につきまとい、必死に止めていたのでした。

まわりからみたら、その光景が言い寄っているように見えたんですね。

.

.

有里の死は自分たちにはまったく関係のないことだと笑う病院長と息子に対して、千波は有里の苦しみがわからないなんて医師をしている資格がないと憤慨して、またまた手錠をふたりにかけてしまいます。

.

.

いつも双葉(木下隆行)のポケットから手錠を取る千波。

いつもみんな手錠の鍵は持ってない。。。(笑)

本当の悪者はほかにいる現実に、不条理だと憤る千波。

千波のささやかな抵抗が、見ていてちょっとスカッとするんですよね。

18係を困らせてるのを見ても、スカッとするし。(笑)

.

.

前回、手錠をはめる事件で黒田管理官が飛ばされたことで、上司の川萩はもう上に報告しないでおこうと決めたようで、今回もお咎めなし。

こうなってくると、18係内で千波&設楽の捜査が許されることになるかも。

ちょっと期待。

.

18係の刑事たちもおもしろそうな人達ばかりなんで、もっと絡んでほしい。

.

さらに、刑事の北里(野間口徹)登場。

空気の読めない気さくなタイプなんで、ほんとに18係内部がおもしろくなってきそう。

.

今回もちょっとありましたが、方向音痴の千波が間違った方向に走り出すのが好き。

あの前かがみになった「ガッテンだ~」走りが好き。

走りがとっても遅いのもかわいいし。

.

千波と設楽はラーメンを食べに行くのが定番になるのかな。

.

井上管理官役で小籔さんが出てるけど、ずっとず~~っと嫌味な役。

18係には高圧的もいいけれど、佐野史郎さんとのやりとりでもっと笑わせてほしい。

今回、たこ焼き羊羹を食べるシーンで、羊羹を排除しようって言ってたのが気になる~。

何か企んでいるのか・・・。

.

それから、関根さんがまた出てましたよ。

設楽の下宿してる道場の金城師範役。

セリフをいう時、きまって尺八の音が流れます。(笑)

娘の斗志美(北川弘美)は設楽のことを密かに想ってるみたい。

病院にお見舞いに現れた親子。さっそく、千波とバッタリ。

千波にすぐに警戒する斗志美。

ふたりに千波を紹介する時、警察官とは言わずに入院仲間と言ったのかと言ったのはなぜなんでしょうね。

設楽。これからも千波と行動するのに。

すぐにバレるウソをつくなんて。

なぞだわ。

もしかして、斗志美の気持ちに気づいてる?

気づいてよな、そりゃあ。(笑)

.

.

次回がとっても待ち遠しい。

.

.

●戦力外捜査官

※過去の記事

第1話

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

Dr.DMAT・第2話 感想

2話にして、お気に入りのドラマになってしまいました。(≧∇≦)

.

.

こんな選択は地獄ですね。

凛が助かったから良かったものの、助からなかったら。

春子に続いて凛まで。

響はどれだけ重いものを背負わないといけなくなったことか・・・。

.

.

「DMATを辞めさせてください。

命を選びたくありません」

院長(國村隼)にそう申し出る八雲響(大倉忠義)。

「都合のいい言い方をするな、選べないだろ?」

院長は響を睨みつけます。

「何もしないなら100人死ぬ。

でもひとりだけでも救えるなら誰を助ける?

おまえ個人じゃない、医者なら誰を助ける?」

.

「医者の力で助けられる可能性の高い人です」

.

「それが命を選ぶってことだ」

.

.

雑居ビルで火災が発生します。

その中には凛(加藤あい)の甥っ子が通うひまわり保育園も入っており。。。

姉のかわりに引き取りにきた凛も甥っ子やたくさんの子供たちと共に火災に巻き込まれます。

凛は子供たちを誘導して屋上へと逃げますが、逃げ遅れた人たちを助けるために再び、ビルへと戻っていきます。

.

DMATとして出動した響は、救助された子供たちの中に凛の甥っ子をみつけ、まだ中に凛がいることを知り、血相を変えてビルへと向かいます。

.

そんな響を力づくで引き止めるハイパーレスキュー隊長の桜庭(石黒賢)。

「だって、中に大切な人がいるんです!」

「大切じゃない命なんてひとつもない。

素人が入っても邪魔なだけ。

俺たちは俺たちの仕事を全力でやる。

あんたも医者の仕事を全力でやってくれ」

.

そう言われて、気持ちを立て直した響は、患者の治療にあたりながら、凛の救出を待つことにします。

.

治療の合間に凛と携帯で連絡を取ろうとする響。

ようやくつながって、思ったより元気な様子にホッとするものの、凛は心肺停止状態の男性の心臓マッサージをしているという。

.

響の横でふたりのやりとりを聞いていた長谷川(麻生祐未)は、心臓マッサージを続けていたら、凛の方が一酸化炭素中毒で窒息死してしまうと訴えます。

.

案の定、凛はあえぐような苦しげな呼吸をしています。

「凛、あきらめろ・・・。あきらめるしかないんだ」と響。

「そんなことできない!なんとかしてよ、響」

泣きながら説得をつづける響。

やがて、電話の向こうから聞こえる凛の声も途絶えてしまいます。

「凛!!」

.

桜庭が響に声をかけてきます。

火の勢いが弱まったので、凛のところまで救助に入れる。

けれど、はしご車に乗せられるのは一人だけだと。。。

.

桜庭は現場から負傷者の症状を無線で伝えるから響に決めてくれと言って、ビルの中へと入って行きます。

.

現場で、生きているのは凛と、もうひとりの足を負傷している男性。

凛には意識がなく、男性には意識があると聞いて、響は決断を迫られます。

.

響は思わず、凛を・・・と言いかけたところで、現場に来る前に院長と話した言葉を思い出します。

「医者の力で助けられる可能性の高い人です」

植物状態にしてしまった妹のことで、医師として冷静に判断すべきだったんだとあんなに後悔したじゃないかという気持ちが押し寄せ・・・。

助けられる可能性の高い人を・・・。

.

響は泣きながら苦渋の決断を下します。

「どちらを救助する?」

「・・・男性を」

.

しばらくして、その男性が救護テントに運ばれてきます。

響は懸命に治療にあたります。

.

その男性が病院へと運ばれていくのを見届けた響の耳に、「八雲先生!!」と呼ぶ声が。

.

看護師が示す先を見ると。

桜庭が、ぐったりとした女性を抱きかかえてはしご車から下りてきます。

「凛っっ!」

響は慌てて、タンカに寝かされたその女性のそばに駆け寄り声をかけます。

「凛っっ!!大丈夫か?」

うっすらと意識を取り戻した凛は響の声に反応します。

.

「ありがとうございました!」

響は桜庭に深く頭をさげて、救急テントに運ばれた凛の治療をはじめます。

.

.

その後、響の処置が良くて、凛は病院で順調に快復していきます。

けれど、響は暗く沈んだまま・・・。

俺は凛を選ばなかった。

自分はあの時、凛を見捨てた。あの時、別の患者を選んだ・・・。

響の心にそれは重くのしかかり、凛を心配しつつ、顔を合わせることもできなくなります。

.

「春子、お兄ちゃんは人を殺せる人間なのかもしれないね・・・」

.

.

そうですよね。

桜庭が救出してくれなかったら、凛は亡くなっていたんですから。

響が自分を責める気持ちはよくわかります。

.

こんな究極の選択、誰もしたくないですよね。

.

でも、外来専門の内科医としてじゃなく、DMATの医師として成長する響も見てみたい。

いまのところ、結構、ぼ~っと突っ立ってることも多いですからね。

.

そんな中でも、才能は開花させてます。響。

今回も気道熱傷の患者を身近にあるもので助けて、他の医療スタッフから一目を置かれるようになってます。

即興医学の天才かもと。それに判断力も素晴らしいんです。

.

ビシバシ、カッコ良くなっていってほしいな。

.

ふぅ、凛が死ななくて良かった。

あれほど死を煽っていて、桜庭に助け出された時には意識があったというのはちょっと拍子抜けだったけれど・・・・。

次回では、再び響を元気に叱咤しているようです。

.

.

.

◆Dr.DMAT

※過去の記事

第1話

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

螺鈿迷宮・第2話 感想

2話目です。。。

.

碧翠院の入院患者、トクの容態が急変し、亡くなってしまいます。

トクの体はすぐに桜宮巌雄(柳葉敏郎)によって解剖され、死因が特定されます。

その後、院長が住職を務める寺でお葬式を行い、碧翠院の火葬場で荼毘に付されます。

.

すべてが碧翠院の敷地内で行われることに驚く白鳥(仲村トオル)と田口(伊藤淳史)。

.

これでは、病院で医療ミスがあって患者が死んでも、隠しおおせるってことですよね。。。

.

巌雄には娘2人のほかに葵(山﨑賢人)という息子がいました。

8年前に自宅から遠く離れた崖で転落。

碧翠院に運ばれ治療されますが、脳死状態に。

その半年後、18歳で多臓器不全で亡くなったそう。

母親の華緒(相築あきこ)はショックでそれ以来、家に閉じこもり、笑顔を見せないようになってしまっています。

とても優秀で、勉強しなくても東城医大に入れた子だったと巌雄。

巌雄は葵を弔うために、碧翠院の近くの寺の住職になったそう。

また、葵の死自体、謎が多いために、死後、患者の解剖をするようになったとか。

.

葵の死によって、今の巌雄による碧翠院のスタイルが出来上がったようですね。

.

行方不明の立花(宅間孝行)はその葵の家庭教師をしていたとか・・・。

白鳥は葵の死に立花がかかわっているのでは?と疑い、まったくの見当違いだと巌雄に笑われてしまいます。

.

長姉の小百合(水野美紀)は、葵を崇拝するようにかわいがっていたよう。

すみれ(栗山千明)はごく普通にかわいい弟として愛していた模様。

.

桜宮家の内情が見えはじめました。

.

そうやって白鳥が桜宮家に探りをいれていたところ。。。

行方不明の立花から、白鳥の携帯に画像が送られてきます。

.

その画像はAI用に撮られたCT画像。

調べると、立花になりすました何者かが送ってきているようで。

.

白鳥と田口はてっきり、その画像が長野の病院から消えた画像だろうと思っていたんですが、2度目に送られてきた画像で、別人の画像だと気づきます。

.

白鳥は東城医大の島津(安田顕)に画像を送ってみてもらうことにします。

.

.

ほら、島津先生まで登場ですよ。

速水に続いて。なんかうれしい。(≧∇≦)

.

.

前回、田口のマンションを訪ねた白鳥は、ここに居つこうと決めたようで、東城医大からいらないソファーを送ってもらい、勝手に窓際にセット。

そこで寝起きするらしいです。

おもしろいことになってきました。(笑) (*^ω^*)ノ彡

.

ところで、トクの急死はちょっとおかしいですよね。

立花と小百合が会っているのを目撃したから、殺されたのかも。

.

.

◆螺鈿迷宮

※過去の記事

第1話

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S-最後の警官・第1話 感想

一番、期待していたドラマがはじまりました~。

もうはじめから手に汗握る展開で、ドキドキ。

1話では、神御蔵一號がNPSのメンバーになるまでが描かれました。

.

.

警視庁では、特殊急襲捜査班、NPSが新設されます。

そのトップとなる香椎(大森南朋)はメンバーになる人材を探しているんですが、最後のひとりが見つからない。

.

そんな時、拳銃を大量に手に入れた半グレ集団が、ビルの窓から外に向けて盛大に発砲するという事件が起きます。

.

警視庁特殊部隊のSATがスタンバイして、あとは狙撃のGOサインを待つばかり。

けれど、女性の人質がいるという情報が入り、待機を命じられます。

.

発砲が続く中、窓から放り投げられた人形を人質だと思い込んで機動隊員がひとり、ビル前に飛び出してしまいます。

.

銃撃の的になってしまう警官。

近くにいる機動隊員も、SATも助けることが、地団太を踏むことに。

.

その現場を、近所の交番勤務で、住民避難に駆り出された神御蔵一號(向井理)が目撃。

機動隊の盾を2枚重ねにして、銃弾を受けながらも警官のもとへと駆けつけます。

一號は警官を守りながら、激しい銃撃を盾2枚でさえぎることになります。

.

.

ここはもうほんとに心臓がドキドキ。

緊迫するシーンだったんですが。。。

この銃撃に耐えるシーンの間に3回もCMを入れるのはやめてほしい。

シーン自体もCMも、異様に長く感じました。(笑)

.

.

メンバーが揃っていないものの、NPSにも出動命令が出て、香椎は現場に駆けつけます。

他のメンバーは、別の場所で監禁されていた人質を即座に把握、一気に救出。

人質確保の連絡が入り、SATが狙撃、現場に突入。

あっという間に事件が解決します。

.

銃撃が止み、ホッとする一號。

負傷した警官は病院に運ばれていきます。

香椎は地面に伸びている一號に声をかけますが、半グレ集団の息残りが手りゅう弾をビルから投げ落とし・・・。

それが一號の目の前に。

香椎は一號の盾で、自分と一號を守ろうとします・・・。

.

.

それを見たSATの隊員、蘇我伊織(綾野剛)が遠くから手りゅう弾を撃ち、跳ねとばし、空中で爆発させます。

蘇我はSATの中でも神業的な腕をもつスナイパーでした。

.

翌日、香椎は病院に運ばれた一號にNPSに入らないかと誘います。

けれど、自分たちの住む町の治安を守る事を第一にしたいという一號はそれを断ります。

そして、香椎に自分の過去を話します。

.

幼い頃、一號は向かいに住む棟方ゆづる(吹石一恵)と彼女の両親とともに遊びに出かけ、そこで通り魔に襲われます。

ゆづるの両親は殺され、次にゆづるを狙おうとする男を前に、一號は動けなくなってしまったそう。

男は駆け付けた警察官に射殺されます。

その時の経験から、ゆづるは看護師になり、一號は強くなりたくてプロボクサーに。

けれど、優しくて相手を最後まで倒すことができなかった一號はプロを引退、警察官になったそう。

.

「あの時の通り魔は射殺されました。

でも、なぜ射殺したのかずっと疑問に思って生きてきました。

生きていればなぜ殺したのか、理由を聞くことができたのに。

僕はどんな状況でも人を殺すのには抵抗があるんです」

一號は香椎にそう打ち明けます。

.

それから、数日後、繁華街に通り魔が現れます。

SATとNPSに出動要請が出て、現場にかけつける蘇我や香椎たち。

犯人が手りゅう弾を持ってのを見て、銃を構える蘇我。

その蘇我と犯人の間に飛び込んできたのが一號でした。

犯人からゆづるを守るためだったんですが・・・。

軽い身のこなしで、犯人に近づき、思い切り殴り飛ばす一號。

犯人の体は十数メートル先に転がります。

もちろん、手りゅう弾は一號の手の中に。。。

.

香椎もやってきてホッと胸を撫で下ろしますが、蘇我は深刻な表情で一號をにらみ続けています。

「今のはただ運が良かっただけだ。たくさんの人を殺すところだったんだぞ!

あんなやつ、生かしてどうなる?

罪を悔い改めるなんてことはないんだぞ!」

一號はムッとして言い返します。

「向こうだって人間だ。

それでも死なせたくない。

犯人が死んだら、残された者はどこにも怒りをぶつけられないんだぞ。

死んだら、痛みは伝わらないんだから」

.

.

ふたりのやりとりを聞いていた香椎が一號に声をかけます。

「俺は君の意見と同じだな。

犯人を決して殺さない。

犯人の征圧ではなく、確保を目的とした第三のS。

おまえの信念と力が最大限発揮できる。

おまえの手でこの国のみんなの命を守ってみないか」

.

それは、一號がプロボクサーを辞める時、ゆづるの祖父でボクシングジムの会長兼トレーナーからも言われた言葉でした。

「お前のこの手は誰かを守るためにある手なんだ」

.

一號はNPSに入ることを決意します。

.

.

一號は一体、NPSに入ったらどんなことをするんだろうって思っていたら、なんと、ほんとにそのまんま。

ボクサーでならしたその拳を使って、壁3枚ぶち抜いて、隣の部屋にいる犯人を殴り飛ばしてました。

それを合図にメンバーが部屋に突入、犯人を確保。。。。

.

最後の最後で、ええ~~っと笑ってしまいました。

ものすごい緊迫した場面の連続で、硬派なドラマだったのに、拳で壁をぶち抜くって。。。。

.

一號は大変な運動神経の持ち主で、格闘のスペシャリストなんですけどね。

.

超極悪人ばかり出てくる中で、犯人も生きて確保するなんて必要なのかと思ってしまいました。

.

拳が武器ってことは接近戦ですし。

なぜ、それが必要なのかは、これから描かれて行くんでしょうね。

.

NPSとしての初めての事件で、人質になっていた子供は、どうして犯人を殺してくれなかったんだと泣いて訴えてましたものね。

.

しかし、今後は、SATみたいに生死を問わないで制圧する部隊と行動するとなると、NPSは邪魔者扱いされそうですね。

.

.

これから、3か月。

向井理さんと綾野剛さんのコンビが毎週日曜日に見られますね~。

うれしいなあ。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

隠蔽捜査・第1話 感想

隠蔽捜査は、かなり硬派で見応えがありました。

.

今回は人物紹介もかねた展開でしたが、警察庁の上層部がぞろぞろ出てきて、役職名がいろいろで頭がクラクラ。(笑)

しかもみんなおじさん。イケメンなし。(笑)

.

あのおじさんたちの中にいると、古田新太さんがチャーミングに見える不思議・・・。(笑)

.

.

暴力団組員の射殺事件が起き、警視庁は捜査を開始します。

けれど、どうも過去の事件も含めて連続殺人の気配。

しかも、犯人が現職の警官ではないかという疑いが濃厚に。

.

それに気づいた警察庁のキャリア官僚で、マスコミ担当の竜崎は(杉本哲太)は対処に困ります。

.

竜崎は事件を担当していて、同期で幼なじみの警視庁刑事部長、伊丹(古田新太)に相談に行きます。

.

やがて、その警官がホンボシとなり、伊丹は頭を抱えます・・・。

さらに、竜崎は自分の息子が麻薬に手を出していることも伊丹に相談。

.

どちらの件も世間に公表すべきだと思っている竜崎に、伊丹は怒って「黙ってろ!隠蔽しろ!」と説得します。

.

.

殺人事件の犯人が警官だったと報告を受けた竜崎の上司たちは、当然のように一斉に隠蔽に動き出します。

.

.

まさに、隠蔽捜査です。

自分が担当してる殺人事件の犯人が警官で、しかも逮捕されて自供してしまい、さらに幼馴染から息子の相談をされて、「どっちも隠せ~~~!」と言ってる伊丹がちょっと気の毒になりました。

このことが表に出たら、伊丹はクビになるそう。なのに、友達の相談も聞かされるなんてね。(笑)

竜崎という人は、堅物でトラブルが起きると動けなくなるタイプみたい。

.

ちらっと思ったんですが、あの犯人の警官。

あのまま自殺していたら、きっと警察にとっては好都合だったんでしょうね。

コロンボ風刑事、戸高(安田顕)がそれをとめて逮捕。

上層部には余計なことをしてくれたとにらまれるのかな。

.

警視庁にいる伊丹と、警察庁にいる竜崎が絡み合ってお話が進んでいくので、警視庁と警察庁のシーンをしっかり抑えておかないとわけわかんなくなりそう。

いえ、相棒がそうだったもので・・・。(^-^;

.

注意しつつ、次回も見たいと思います。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

戦力外捜査官・第1話 感想

なんとも不思議なドラマですね~。

テンポがいいのか、悪いのか。

でも、ラストになるに従って、ジワジワとおもしろさがわかってきました。

.

.

警視庁捜査一課18係に将来の幹部候補生、キャリアが赴任してくることに。

.

18係は、キャリアがミスしたら、全部自分たちのせいにされてしまうと、扱いに困ります。

.

そこで、新人の設楽(TAKAHIRO)にキャリアを押し付け、絶対に捜査に参加させるなと命令します。

.

やってきたキャリアは、海月千波(武井咲)。

髪を後ろでひとつにまとめ、大きな黒縁メガネをかけている。

色気は全然なく、推理好き。

そして、とんでもない方向音痴。

いつも反対方向に走り出してます。(笑)

.

.

さっそく殺人事件が発生。被害者は14歳の男子中学生。

現場にむかう刑事たちについていこうとする海月を、設楽は引き留め、部屋の掃除をはじめます。

.

海月はそんな待遇が我慢できず、殺害現場へと飛び出して行きます。

怒った上司ははっきりと、海月と設楽は「戦力外」だと宣言。捜査本部から追い出されてしまいます・・・。

.

.

お話はイジメで思い詰めた男子中学生が同級生を殺してしまったという。

校庭で偶然みつけた拳銃が凶器になってしまうんですけど。

凶器が拳銃なので、大人の犯行だとばかり思っていた18係。

男子中学生の犯行だと見抜いたのは海月でした。

.

海月が見て見ぬふりをしてきた教師や校長に、ぷりぷり怒って手錠をかけてましたが、ほんとこっちが本当の犯人みたいでしたね~。

.

それに、警察は自分たちの読みどおりに犯人を作り上げますよ!とか、

警察がイジメに介入すれば防ぐことができたのに、それができなかったとか。

警察に対してシビアというか、厳しい見方をしてる一面も。

.

海月は警視総監に何か能力を買われて、18係に配属されたようですが、密命を受けて行動しているのかもしれないですね~。

単なるクイズ仲間ではないのかも。

.

そんな海月を戦力外に置いておくように命じた黒幕は、副総監(佐野史郎)。

海月が評価されると、警視総監の株があがるので、徹底的に邪魔をしようとしています。

.

18係の刑事たちは今回の海月の活躍で、一緒に捜査してもいいじゃないかと思いはじめてるんですけどね・・・。

.

.

で、相棒になる設楽ですが。

空手の有段者。単純で考えていることをすぐに海月に読まれてしまいます。

結構モテモテ。

空手道場に下宿していて、お休みには子供たちに空手を教えたりしているんですが、女の子に人気です。

.

この下宿先が映った途端、妙に大笑いしそうな予感に襲われました。

.

案の定。ここに一風変わったお人が・・・。

.

ここの道場主、金城(関根勉)が、まあなんとも・・・。

関根さんにしか見えない・・・。(笑)

.

病で床に臥せっていて、暗い部屋で、長い白髪が乱れ、まるで仙人のような金城。

ドラマから明らかに、浮いた存在。

大滝さんの物まねしてるし・・・。(笑)

.

ここだけ、コント??と大笑いしてしまいました。

この道場、かなり笑えるかも~。

.

それと、ドラマでは随所に太陽にほえろのテーマ曲もどきが流れてます。

さらに、登場した警察犬の名はミハイル。

デカワンコ???ちょっと入ってます。(笑)

.

.

海月と設楽のコンビは好きでした。

始末書を書かされているのに、こっそりラーメンを食べに行こうと話し合っていたり、すでに息が合ってるみたいです。

.

.

それから、それから、いいことを聞きました!!

刑事モノが大好きなわりに、警察官の階級にうといんですよね~。

.

「あの女の人(海月)、えらいの?」と少年。

「警部だ」と設楽。

「警部ってえらいの?」

.

「古畑任三郎って知ってるか?彼は警部補だ。

彼女はそれよりえらい」

.

「踊るの青島刑事は?」

「巡査部長だ。警部補のひとつ下。

彼女はそのふたつ上だ」

.

「じゃあ、相棒の右京さんは?」

「今は警部だが、番組の最初は警部補。

彼女より下だった」

.

「刑事(設楽)さんは?」

「私は巡査だ。彼女より3つ下だ」

.

「世の中って理不尽だね」

「ああ、間違ってる・・・」

.

思わず、メモしました。(笑)

.

.

たのしいドラマがはじまりました。

次回から、あらすじはナシにしますが、感想を書いていきたいと思います。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年1月11日 (土)

Dr.DMAT・第1話 感想

『誰もが神に祝福され、この世に生を受け、一度しかない人生を生きている。

人はみな、暗闇に落ちると光を探す。

どんなかすかな光でも、みつけた光を求めて手を伸ばす。

だけど、伸ばされた手をすべて、つかむことはできない。

選ばなきゃならない。

どの手をつかむのか、

決めるのは、決して神様なんじゃかじゃないんだ。』

.

.

DMATとは、災害時に派遣される医療チームのこと。

そこでは、助かる可能性のある者を優先して救っていく。

誰を救うのかを決めるのは医師。

.

.

だからこそ、的確な判断力が求められるそう。。。。

それを聞くだけでもう、過酷は現場だと察することができますね。

テレビで流れる予告を見て、かなり楽しみにしていたドラマがはじまりました。(o^-^o)

.

.

医師、八雲響(大倉忠義)は有栖川総合病院の外来専門の内科医。

有栖川総合病院は東京都の救命救急病院の中心的存在で、1年前までは八雲もERに所属していました。

.

その八雲が外来専門の内科医になり、救命救急から退いたのは、妹の春子(瀧本美織)のせい。

.

1年前、工事現場で資材の下敷きになって、ERに運ばれてきた春子と、他の患者の間でどちらを先に治療すべきかで八雲はミスを犯してしまいます。

.

春子から「自分は大丈夫だから」と言われ、他の患者の治療を先にしてしまった。

八雲は春子の深刻な病状に気づかず・・・。

.

春子は八雲が治療する姿を見ながら、昏睡状態に陥り、そのまま意識不明になってしまいます。

.

.

八雲はそれ以来、心を閉ざし、ERでは手が震えて、治療が行えない状態に。

.

今では、患者をテキパキと他の科へ割り振り、自分は生死に係わらないというスタイルが出来上がっています。

.

.

病院の勤務が終わると、八雲はいつも春子の病室へとやってきます。

.

機械につながれ、眠り続けている妹・・・。

.

八雲はその手を握って、他愛ない日々の出来事を話し、疲れるとそばのソファーに横たわり、うとうとと眠りに落ちてしまいます。。。

.

目覚めると朝で。

ふらりと起き上がると、しばらく春子をみつめて、仕事をしに出ていきます。

八雲は自宅にはほとんど帰らず、そんな毎日を送っていました。

.

.

幼馴染で看護師の吉岡凛(加藤あい)は、時には姉のように八雲を叱りつけながらも、立ち直る時を辛抱強く待っています。

.

.

そんな折、八雲は病院長(國村隼)に呼び出されます。

院長は八雲に、災害派遣医療チーム、DMATに参加するように命じます。

.

ERからも遠ざかろうとしているのに、なんでそんな仕事。。。

暗い陰鬱な表情の八雲。

.

けれど、特別な治療が必要な春子を思うと、簡単に病院を移れるわけもなく。

八雲は断りきれずに、研修に参加します。

.

「私はいいと思うよ。響にDMATは。

今の響には、ねっ」

凛はそう言って、八雲の背中をポンと叩いて勇気づけてくれます。

.

.

実は、八雲のことをDMATに勧めたのは、古参の看護師長、長谷川(麻生祐未)でした。

外来で診察している八雲が、一瞬のうちに患者の隠れた病気に気づくのを見て、DMATに適任だと思ったのでした。

.

.

いよいよ、DMATとしての出動の時がやってきます。

.

八雲はその長谷川とともに、トンネル内での多重追突事故の現場に向かいます。

.

現場に降り立つと、高速バスや自動車が大破している惨状に、怖気づく八雲。

あちこちで重傷患者がうめき声をあげていて、頭の中がパニックになってしまいます。

.

現場を取り仕切っているハイパーレスキューの隊長、桜庭(石黒賢)は、そんな八雲を引きずるようにしてトンネル内へと連れて行きます。

「現場で頼れるのは医者だけなんだっ!

しっかりしろっ!」

.

重傷患者を前にして、手が震え、汗をダラダラ流し、息苦しそうにあえぐ八雲。

1年前、春子にしてしまったミスが蘇ってきて、八雲を苦しめます。

.

「もう二度とあんなミスは犯したくない・・・」

生存の可能性の高い者から手当てをしていく。

それは、その見込みがないと判断した者を見殺しにするということ。

関わりたくない・・・。この場から逃げ出したい・・・。

.

「10秒迷えば、ひとつの命が消えていく!

はやく、患者を診ろっ!!」

桜庭に怒鳴られても、荒い呼吸を繰り返すだけの八雲。。。

.

.

そんな中、桜庭と八雲は、意識障害の患者がふたりいるから来てほしいと看護師に呼ばれます。

すぐにやってくる救急車は1台だけ。

桜庭は、八雲にどちらかひとりを選べと詰め寄ります。

「決められるのは医師だけなんだ」

「選べるわけがない・・・」

.

「こいつには背負いきれないか・・・」

桜庭は八雲では判断できないと見切りをつけ、自分で決めようとしますが・・・。

.

長谷川は「先生の判断がすべてなんです。他の先生はいません」と八雲を諭し・・・。

.

「もう間違えたくない。誰の命も奪えない」

八雲は集中して、ふたりの様子を観察し、血液検査をするようにと長谷川に指示。

ひとりは低血糖症だと見抜き、脳卒中の患者を優先させ救急車に乗せることにします。

.

.

『医者になってはじめてわかった。

想像していた以上に、医者ひとりの力はちっぽけで。

人を救うのは容易くないと。

だけど、このちっぽけな力が、時に人の命を奪うのだと。

そうやって、生かされ、失われた命に、患者は泣き、笑い、運命だと受け入れていく。

それなら俺は、死神かもしれない。

この手で妹を、春子を永遠に眠らせた。

春子。お兄ちゃん、怖くて怖くて、たまんないんだ。

ほんとはいますぐにでも医者を辞めたいくらいだよ。

それでもまだここにいるのは、どうしようもなく期待してしまうからなんだ。

朝が来る度にいつも、おはよう、春子って言いたくて。』

.

.

現場から負傷者がいなくなり、トンネルから出てくると、外は朝。

朝日がやさしく八雲を照らしてくれます。

いつもとは違う朝の風景に、頬を止めどなく流れ落ちる涙を、八雲は無造作に拭います。

.

この大事故での死者はなし。

負傷者がすべて快方に向かい、八雲が判断が間違っていなかったことはすぐに証明されたのでした。

.

.

1年前からずっと、妹を救えなかった後悔にさいなまれ、重苦しい朝を迎えてきた八雲。

けれど、たくさんの人を救って迎えた朝は、どれほど心が軽くなっていたことでしょう。

朝日をみつめながら、泣いてる八雲の表情は、すごく切なかったです。

.

.

「命を選べ。 まだ、あいつは誰も殺してない」 by 院長

こんな刺激的な言葉も飛び交っていましたが、八雲は、現場で的確に症状を見極めるために、いろんな手を施し、誰も見殺しにはしないぞとがんばりました。

.

その診断する時の試行錯誤が、Dr.HOUSEっぽくて、おもしろさを倍増させています。

医療設備なんてないので、八雲のひらめき次第。

長谷川が、八雲の判断を高く評価している理由でもあります。

.

しかし、あの苦しげな様子は、PTSDですよね・・・。

ああ、つらいだろうなあ~と、こちらまで胸が苦しくなりました。

少しずつ克服していくといいんですね。

.

.

そして、次回です。

なんと、春子の指先がピクリと動きました。

意識が戻ってくるのかしら。

.

また、凛が火災事故に巻き込まれてしまいます。

.

このふたつが気になって、気になって。

はやく次回が見たいです。

.

このドラマ、漫画が原作なんですね。

ちょっと表紙を見たら、絵がめちゃめちゃカッコいい~。(≧m≦)

困ったなあ~。読みたい。。。

先に漫画を読んでしまうべきか、後にすべきか、ううっ、悩む~。。。。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

緊急取調室・第1話 感想

久々の天海祐季さんのドラマがはじまりました~。

いやあ~、天海さん以外は男性。

それも若い男性は速水もこみちさんだけ。(*≧m≦*)

それでも、おもしろかったです~。(笑)

.

.

SITの主任だった真壁有希子(天海祐希)は、そこから追い出されて、梶山管理官(田中哲司)があらたに設けた緊急事案対応取調班「キントリ」に異動してきます。

.

キントリは何をするところかというと・・・。

たとえば捜査一課で捕まえた容疑者でも、重要な案件なら、キントリが横取りして取り調べを行うんですね。

優秀な取調官を集めた専門チームらしいです。

.

.

他のメンバーには、菱本(でんでん)、中田(大杉漣)、小石川(小日向文世)。

.

おじさんたちに、おばさんと言われ、遠慮なく迎えられる有希子です。

.

.

今回は交番を爆破し、警官がひとり死亡するという事件が発生します。

ですが、すぐに犯人は自分だと男(高嶋政伸)が出頭してきます。

.

その男は、復讐のため、あらたな爆弾を仕掛けてあると告げ・・・。

.

まさに、緊急事案。

キントリの有希子と小石川が取調室で、その男と対峙することになります。

.

.

おもしろかったです。

3人のおじさんたちはいい感じ。

この事件を通して、有希子を認めたようです。

.

ただ、昔から腐れ縁のような関係の梶村が何か想いを秘めていそう。

.

それから、取調中に自分にも殺したいほど憎い相手がいたけれど、踏みとどまったと有希子が言ってましたが、あれは夫の死と関係ありそう。

.

有希子には16才の娘、奈央(杉咲花)と、7才の息子、則行(秋間将汰)がいます。

45歳の有希子だから、16歳の子がいても不思議じゃないか。

.

最後の最後に子供たちが出てきたんですが、それまでずっと独身だと思ってました。(笑)

天海さんのお母さん役は珍しいですよね~。

どんなのか興味津々。

.

.

このドラマ、見続けたいと思ってしますが、簡単な感想のみになりそうです。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

螺鈿迷宮・第1話 感想

はじまりましたね~。

バチスタ第4弾。

螺鈿迷宮(らでんめいきゅう)。

白状しますと・・・。

私、ず~~~っと、螺旋迷宮(らせんめいきゅう)だと思ってました。

.

.

東城医大の高階病院長(林隆三)から、経費節約のため愁訴外来を閉めることになったと聞かされた田口(伊藤淳史)。

ショックを隠せないんですが・・・。

.

高階は田口に地方の総合病院「碧翠院」へ出向を命じます。

.

「左遷ですか・・・?」と、ションボリ・・・。

.

碧翠院は、通常の診療に加え、終末期医療にも力をいれている病院。

藤原看護師(名取裕子)によると、終末期医療に携わる医療スタッフには患者の看取りで燃え尽きてしまう人が多いのだとか・・・。

.

田口に患者だけでなく、スタッフのメンタルケアをしてほしいと藤原は頼みます。

.

それで、田口は「海と山に囲まれた陸の孤島と言われている」碧翠院にやってきます。

.

でも、なんとそこにはあの厚労省の白鳥(仲村トオル)が!

.

ビックリ仰天する田口。

.

白鳥は皮膚科医だと名乗って病院に潜入していました。

.

.

碧翠院は家族で運営されています。

院長は桜宮巌雄(柳葉敏郎)。

緩和ケア専門医の長女、小百合(水野美紀)。

次女のすみれ(栗山千明)は産婦人科医。

.

緩和ケアは小百合が担当しているんですけど、終末期医療の病棟を仕切っているのはすみれのようです。

.

すみれは、余命いくばくもない患者を率先して働かせています。

院内の作業に携わってもらったり、螺鈿のアクセサリー作成、販売をしてもらったり・・・。

仕事をすることで、活気が出て、より延命効果が出るのだと言います。

.

この小百合とすみれは昔はとても仲が良かったようですが、いまはあまり話さなくなっている様子。。。

.

.

そんな碧翠院に来客が訪れます。

.

立花(宅間孝行)という長野中央総合病院の放射線科医。

.

「この病院で行われているのは重罪だ!」

立花は白鳥の活躍を知っていて、院長一家に会った後、事情を話したいと告げます。

.

けれど、その後、立花は忽然と姿を消してしまいます。

「立花はどこに行った?」

.

事件性を感じた白鳥は長野の病院へと赴き、立花のことを調べると・・・。

.

.

半年前、狭心症で入院した患者が、手術の直前に急死していました。

医療ミスがあったのではと疑われ、解剖することになったのですが、これを担当したのが、桜宮巌雄。

碧翠院の院長。

.

解剖では医療ミスの疑いはないという結果が出たんですが・・・。

.

その解剖以前にAI(死亡時画像診断)がされていて、その担当が立花でした。

その立花が撮った画像は、データベースから消されてしまっており、立花自身も碧翠院に来た後、行方不明に・・・。

.

長野から戻った白鳥は、巌雄や小百合、すみれの前で、素性を明かし「両方が碧翠院につながる」と彼らに疑いの目をむけます。

.

.

さらに、元々自分が潜入したのも、一か月前に、

「助けて。碧翠院は一度は入ったら出られない病院です」という手紙が送られてきたからだと説明します。

.

「好きなだけ調べたらいい」

小百合やすみれが動揺する中、巌雄は悠然と構えています。

.

.

きっと高階は白鳥のことがわかった上で、田口を碧翠院に送り込んだんでしょうね。

地域の大事な病院を守るためにも。

白鳥のブレーキ役かな。。。

.

とりあえず、白鳥と田口コンビが復活。

やっぱり、ふたりのやりとりがおもしろい!

マンションのベランダに突然白鳥が現れて、ぎょお~と飛び上がってる田口。

大笑いしました。

どんどん振り回されてください。(笑)

ちょっとワクワクしてます。

.

碧翠院の近くでガス爆発事故が発生するんですが、そこで白鳥が東城医大にドクターヘリを要請。

そのヘリに乗ってきたのが、あのジェネラルルージュの速水(西島秀俊)!

カッコよかったですよ~。

病気が治った途端、医大に呼び戻されたと、ぶ~ぶ~言ってました。

速水は白鳥を警戒して、患者のために病院を守れと田口に忠告してました。

やっぱりカッコいい~。

一仕事終えて、チュッパチャップス、舐めてる姿も素敵でした。(*^m^)

.

でも、、、柳葉さんの娘役が水野美紀さんなんて・・・。

柳葉さんっていくつの設定なんでしょう・・・。

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

冬ドラマ、なに見ます?

私の冬ドラマ開始は7日からです~。

.

刑事モノの多い冬ドラマで、見事にすべての刑事ドラマをチョイスしてるという。(笑)

.

今回はどれをレビューするかわかりません。

連続が少ないので、減るかも。。。

.

.

◆7日火曜10時~フジテレビ

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮

これはもうシーズン4まできてるんですね。全部見てます。

螺鈿迷宮は原作を読んだんですが、かなり内容を忘れているので、結構ワクワクして見ることが出来そうです。

.

◆9日木曜9時~テレビ朝日

緊急取調室

.

◆9日9時~TBS

Dr,DMAT  

同日同時刻に開始するふたつのドラマです。

初回を見て決めます。

.

◆11日土曜9時~日本テレビ

戦力外捜査官

初回チェックします。

.

◆11日11時10分~フジテレビ

ロストデイズ

ちょっと好奇心で見てみたいんですよね。

あまりに若者対象だったらやめます。

.

◆12日日曜9時~TBS

S-最後の警官

期待してるドラマです。

.

◆13日月曜8時~TBS

隠蔽操作

重厚な感じに魅かれてます。

.

◆13日9時~フジテレビ

失恋ショコラティエ

こちらは漫画のドラマ化。

漫画を読んだことがあるので、ちょっと悩み中。

漫画の方がわりとジメジメした展開だったんですよね。

でも、予告を見る限り、ドラマの方がコメディ色が強いみたいなので初回チェックします。

.

◆14日火曜9時~フジテレビ

福家警部補の挨拶

初回チェックします。

.

◆17日金曜11時15分~テレビ朝日

私の嫌いな探偵

初回チェックします。

.

.

一番、期待してるのはS-最後の刑事。

.

福家警部補の挨拶

私の嫌いな探偵

戦力外捜査官

この3本はタイトルが好き。

ただそれだけで見たいなと思ってます。

.

あと、Dr.DMAT

普段なら医療モノは苦手なのでパスしそうなんですが。

災害時に現場に行って医療を行うという設定に興味があってみたいです。

これ、ちょっと前に玉木宏さんでスペシャルをやっていましたよね。

あれって別のテレビ局だったかな…。

.

どんなレビューになるかは全然決めてませんが、ぼちぼち初めていきます。

.

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月のドラマ、そしてアニメ

あけまして、おめでとうございます。fuji

みなさん、お正月はどう過ごされていましたか?

.

私は、元日、相棒元日スペシャル

2日、新参者スペシャル

3日、鍵のかかった部屋スペシャル。

.

と、三が日は、どれも2時間を超える力作ドラマばかりで、大満足でした。

.

.

4日と5日の夜はなんと!アニメの黒執事を24話一気に見ました。

.

ちょうど、GyaO!で、2日限定、黒執事全24話無料放送があったんです。

漫画は読んでますが、アニメは見たことがなく、軽い気持ちで見始めたんですが。

24話見終わった後の、達成感ったら!

.

黒執事、かなりおもしろかったです。

どんどん新キャラが登場してきて、主人公たちの過去も明らかになり、お話にも深みが増してきて見応えがありました。

漫画にはないオリジナル作品が多く、あらたな魅力も発見できましたし。

.

それと、とにかく、絵が丁寧でキレイ!

セバスチャンが美しい。

人間でないキャラ達がこれまた、うっとりするくらい美しい。

私は死神キャラ達が好き。(笑)

.

アニメを見て、今度はまた漫画を読みたくなりました。

.

そうそう、4日の夕方には宇宙兄弟のアニメも見ました。

ちょっと感動の回だったので、涙ぐんだりなんかしたりして。。。

夕方から・・・。

ああ、そういえば、初泣きだったかも。(笑)

.

今年はアニメにまで興味が広がりそうな予感がビシバシとしています。bell

.

.

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

穏やかな新年を過ごされていますでしょうか

.

明けましておめでとうございます

 

.

.

昨年はTBやコメントをいただきましてありがとうございました。

ココログでも「いいね」「ポチッと」をありがとうございました。

励みにもなり、心から感謝しています。

.

2014年の本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

.

今年もまたドラマの感想を書いて楽しく過ごせたらと思っています。

よろしければ、どんどん遊びにきてくださいね。

.

元旦

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »