« 東京バンドワゴン・第7話 感想 | トップページ | ミス・パイロット・第7話 感想(長文) »

2013年11月25日 (月)

安堂ロイド・第7話 感想

おもしろ~~い。

でも、お話はとてもややこしくなってきましたよ~(◎´∀`)ノ

.

ロイド、今回はずっと同じ場所で寝たまんま。動かず・・・。

最後の5分ほどで爆発的に動いて、敵を蹴散らして、またまた倒れてました。(≧∇≦)

.

.

倒れたロイド(木村拓哉)を麻陽(柴咲コウ)と葦母(遠藤憲一)が自宅へと運びます。

葦母はロイドが自分を撃たなかったことで、刑事のカンでロイドを信じることにしたそう。

.

けれど、2113年の未来と通じている警察上層部は葦母を監禁。

偽葦母と上層部によって、星(桐谷健太)は、麻陽宅に行ってロイドを破壊するように説得されます。

麻陽を愛してる星はそれを引き受けますが・・・。

.

麻陽と話してるうちに、ロイドたちアンドロイドが2066年に起こした10億人の大量虐殺は、世界の一部の指導者たちによって、プログラムされたものだったことに気づいてしまいます。

人口爆発を食い止めるために、行われた虐殺。。。

星は騙されたと怒って、麻陽とロイドの味方に。

.

.

警察上層部がSITを送り込み、全員を射殺してもいいと命令。

監禁されていた葦母が駆けつけますが、麻陽の命を守れそうもなく・・・。

.

そこへ、修理完了のロイドが瞬時に現れて、一気に片づけてしまいます。

警察の幹部のもとにも現れて、30分もかからないうちにお前たちを殺せる、安堂麻陽に手をだすなと脅して姿を消します。

.

麻陽宅に戻ったロイドはまたバタリと倒れてしまいます。

.

この修理、どうやら、2113年の黎士の脳データが指揮をとってるみたい。

前回、破壊されたはずなんですが、どうやらまだ残っていて、ロイドの修復のためにいろんなデータを送っているようです。

.

でも、ロイド、記憶を失ってるんですよね。

麻陽とのことも。

初期化されてしまったかのように。

.

麻陽といい感じだったのに、もったいないなあ~。

また、ギスギスした関係に逆戻りかな・・・。

.

.

ロイド、めちゃめちゃカッコいいですよ~。

それと久々に出てきた黎士もいい!

とぼけた教授っぷりがとてもいい!!!

麻陽が好きになるの、わかるなあ~。。。.

.

.

.

●安堂ロイド

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

.

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(o^-^o)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« 東京バンドワゴン・第7話 感想 | トップページ | ミス・パイロット・第7話 感想(長文) »

2013年秋ドラマ」カテゴリの記事

コメント

毎度、お疲れ様です。

>最後の5分ほどで爆発的に動いて、敵を蹴散らして、またまた倒れてました

十八~じゅはっち!~ウルトラマン・・・より
3分間で片づけたと思います(笑)

>でも、ロイド、記憶を失ってるんですよね。
>麻陽とのことも。
>初期化されてしまったかのように。

初期化で間違いないと思われます。
・・・うちのPCも、初期化すると、買った時の状態にタイムスリップしますから(苦笑)

以前、サプリが「初期化」を勧めてましたが、ロイドは断固拒否してましたね。こういう事態(「おまえ、誰?」)になるのが嫌だったんだと思います。

ちなみに、ロイドを初期化した場合、ふりだしに戻るわけなので、最初に登場した「安堂麻陽が死ぬのは禁じられている」からまた同じような日々が続く、と思います。周りの人達は辛抱です。

運よく、2113年にバックアップ・データが保存されていれば、記憶も戻るだろうし、こうあってほしいんですけどね。

投稿: LB55 | 2013年11月26日 (火) 03時34分

こんばんわ~です。happy01


>十八~じゅはっち!~ウルトラマン・・・より
3分間で片づけたと思います(笑)


そうでしたよね~。それまでずっと画面の真ん中で寝ていて、あっという間に退治~。
ロイド、カッコいいです。


>初期化で間違いないと思われます。
・・・うちのPCも、初期化すると、買った時の状態にタイムスリップしますから(苦笑)


それはうちのも同じです。(笑)


>ちなみに、ロイドを初期化した場合、ふりだしに戻るわけなので、最初に登場した「安堂麻陽が死ぬのは禁じられている」からまた同じような日々が続く、と思います。周りの人達は辛抱です。


そうそう。そうでした。この先の回では。
麻陽を守ることだけはもう初期設定なんですね。


>運よく、2113年にバックアップ・データが保存されていれば、記憶も戻るだろうし、こうあってほしいんですけどね。

あの2113年の脳データって気になりますよね。
私はてっきり破壊される直前に2013年にそのものも送信されたんでは?と思ったんですが、どうもそうではないらしい。よくわからないけれど、お話は進んでいってます。happy02

投稿: とわ→LB55さん | 2013年12月 8日 (日) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/58630633

この記事へのトラックバック一覧です: 安堂ロイド・第7話 感想:

» 安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第7話★星(桐谷健太)の推測とサクソン家の紋章 [世事熟視〜コソダチP]
安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第7話 最初はプライムタイムに『SFドラマ』を放映しようとする”気概”を応援するつもりで好意的に視聴するよう心がけていたんですけど、ぼちぼち忍耐の限界・・・・。 −◆− ロイド(木村拓哉)が致命的なダメージを受け機能停止。 ロイドの人間的な面にほだされた葦母刑事(遠藤憲一)が手助けしてくれてマンションの部屋まで運び込みました・・・。 で、麻陽(柴咲コウ)は七瀬(大島優子)に修理依頼の電話・・・。 七瀬が断ると、葦母刑事は星(桐... [続きを読む]

受信: 2013年11月26日 (火) 15時08分

« 東京バンドワゴン・第7話 感想 | トップページ | ミス・パイロット・第7話 感想(長文) »