« クロコーチ・第7話 感想 | トップページ | リーガルハイ・第7話 感想 »

2013年11月24日 (日)

ハニー・トラップ・第6話

災難だなあ~。美山。

拷問されるわ、注射打たれるわ。

1話から引っ張ってきた「2週間後」の拷問シーンが今回ありました。

.

.

前回、太陽国際特許事務所の荒井(池内博之)の正体がすっかり穂積(小澤征悦)にバレていたんですけど。

穂積はそのまま、事務所に乗り込んで、小林(高嶋政伸)に総和物産からグラフェンデーターを盗んで自分に渡せと脅します。

でないと、ミレ・パシフィックに忍び込んだ中川薫(内山理名)の映像を警察に渡すぞと。。。

.

総和物産では、特許の準備に忙しいんですが。

医療メーカーとの打ちあわせをしていたときに美山(AKIRA)が男たちに連れ去られます。

.

連れていかれたところには、日下部(丸山智己)もつかまっていて、なつみ(仲間由紀恵)が自分の愛人だったなどと言ったことはすべて嘘で、彼女は母親が拉致されているので、スパイ行為に加担してるのだといいます。

.

そこから、なんとか逃げようと試みますが、再びつかまってしまい、別の場所で監禁されることになる美山。

中国語を話す男たちによってグラフェンデーターを渡せと拷問を加えられます。

.

そこへ、なつみが現れ、美山を逃がしてくれます。

.

「どうして俺を助けてくれたのか教えてくれ。

どういうつもりで結婚しようとしたのか教えてくれ」

.

美山の問いに、なつみは涙ながらに本心を打ち明けます。

.

「あなたと一緒にいたかった。新しい人生を歩むはずだった。

私には今まで母しか家族がいなかった。

だから、あなたに家族になってほしかった。

あなたとどうしても結婚したかった。

でも、あいつらがあなたを危険に。

離れるしかなかったの。

もうこれ以上あなたを守りきれない・・・」

.

美山は、なつみを守ると言って抱きしめますが・・・。

なつみは美山を薬物を注射して眠らせ、自分はスパイ達につかまります。

.

警察に保護された美山は、総和物産の杏奈(野波麻帆)に、義歯の中に仕込んだデーターを取り出して渡します。

.

その後、美山はなつみと思われる女性が崖下に転落したという目撃情報が警察に寄せられていることを知らされます。

.

.

日下部はまだスパイ側とグルだったんですね~。

それも、中国企業の方と。

というか、穂積について一緒に鞍替え?

美山から何か情報を引き出そうとして、拉致されているように装ってましたね。

.

.

総和物産はグラフェンデーターの特許申請をすすめていますが、中国企業が動き出しているとか。

動いてるのはジミー・ウォンという自動車部品メーカーの社長?

.

その中国企業関連で、天音(武田真治)登場。

穂積はミレ・パシフィックから姿を消し、この天音と手を組むようです。

.

大洋国際特許事務所は、経産省の機密情報を漏らしたという容疑で中川薫が警察に連行されてしまいます。

.

小林たちはじっさいにはまったくお話に絡んでないないですね~。

動いては墓穴を掘ってるだけで・・・。

機密情報の海外流出を防ぐために活動してるのに、はやく活躍してほしいです。。。

.

.

母親が拉致されているなつみ。

グラフェンデーターを手に入れているそうですが、時がきたら中国系企業に渡すつもりなんでしょうかね。。。

.

美山の拷問シーンは今回で終わったので、来週からはもっと気楽に見られそうです~。(*゚▽゚)ノ

.

.

●ハニー・トラップ

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

.

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(o^-^o)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« クロコーチ・第7話 感想 | トップページ | リーガルハイ・第7話 感想 »

2013年秋ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/58630613

この記事へのトラックバック一覧です: ハニー・トラップ・第6話:

« クロコーチ・第7話 感想 | トップページ | リーガルハイ・第7話 感想 »