« ダンダリン・第5話 感想 | トップページ | クロコーチ・第4話 感想 »

2013年11月 2日 (土)

リーガルハイ・第4話 感想

今回は近隣訴訟。

西平なつ(佐藤仁美)と東山冬海(猫背椿)はお隣同士。

同時期に引っ越ししてきて、同い年の男子がいることから、親しく交流していたものの、次第に生活に格差が出てきたことから、何かともめごとが多くなります。

.

そして、とうとう、乱闘騒ぎに。

冬海がゴルフクラブで殴りかかり、なつがそれに対抗し、鋏で冬海の腹を刺してしまうという始末。

刑事裁判では、なつは無罪に。

冬海は納得できず、民事裁判を起こすことにします。

それで、古美門事務所に依頼が。

.

一方、なつの弁護人は羽生(岡田将生)。

.

またまた古美門(堺雅人)対羽生の裁判となります。

.

そして、そして、裁判官があの別府(広末涼子)。

.

相性最悪の別府に古美門と黛(新垣結衣)はふりまわされることに・・・。

.

.

前回もそうでしたが、心の中のドロドロをこれでもかと吐き出させる古美門。

嫉妬や妬む気持ちをあんなにあからさまに法廷の場で、古美門や黛に説明されるのっていたたまれないでしょうね。(笑)

でも、冬海がなつの裕福な家庭に嫉妬していたかと思ったら、実はなつの方がもっとひどく嫉妬していたという。

実は夫とうまくいっておらず、生活が苦しくても家庭円満な冬海一家がうらやましかったんですね。

.

それを暴いてしまった古美門。

けれど、ドロドロを吐き切ってしまったら、また引っ越しした先でもお隣同士になろうかなんてケロッと笑ってる。

冬海となつ。

これも古美門マジックのひとつですね。

.

羽生は、冬海となつがそんな風に相手を許せるように細かくフォロー。

この後始末を古美門はしなくて、羽生はするっていうことなのかな。

いいところを見せました。

.

服部は、古美門を脅かす存在に羽生がなると言ってましたが、どんな風にそうなるのか、ちょっと楽しみです。。。

.

.

.

●リーガルハイ

※過去の記事

第1話 第2話 第3話

◆ 終わりまで読んでくださってありがとうございます ◆

★ぽちっとしていただけたら、励みになります。(o^-^o)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 

テレビドラマ

へ

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

ポチッとよろしく!

|

« ダンダリン・第5話 感想 | トップページ | クロコーチ・第4話 感想 »

2013年秋ドラマ」カテゴリの記事

コメント

羽生は前回の妊娠を画策した手法から、自分のやり方に回帰して。
今回のリーガルハイは全体としても組み立てられているんですかね。
今シリーズは羽生加入のために黛が影が薄くなりがちな気が。。。
そこがちょっと寂しい。


服部さんの電話の相手はやはり古美門父?

とわさん、古美門家の近所なら羊羹もらえますって。
どうですか?
ご近所には引越しの時に挨拶で配ったことしかないですねぇ。

投稿: 閑人 | 2013年11月 6日 (水) 16時52分

>今シリーズは羽生加入のために黛が影が薄くなりがちな気が。。。そこがちょっと寂しい。

ほんとに。羽生が加入して、弁護士同士の戦いも羽生とだけ。前回はいろんな人と対決してたのに。
その楽しさがなくなって物足りない感じです。
黛も影が薄いですね。もっと前みたいにがみがみやればいいのに。

>とわさん、古美門家の近所なら羊羹もらえますって。
どうですか?

私も思わず、いいなあ~とつぶやいてしまいました。
演奏の度に配るんですよ~。素晴らしい!
近所に住みた~~い。

秋も深まり、お茶に羊羹、ぴったりです。

そういえば、今日、スーパーで羊羹をみつけ、買おうとどうか迷っていたところだったんですよ~。

投稿: とわ→閑人さん | 2013年11月16日 (土) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーガルハイ・第4話 感想:

« ダンダリン・第5話 感想 | トップページ | クロコーチ・第4話 感想 »