« みをつくし料理帖 意外性がつまってました | トップページ | トッカン・第10話最終回 トッカン付きができるのは私だけです! »

2012年9月25日 (火)

サマーレスキュー・第9話&第10話最終回

最終回のラストはキレイにまとまりましたね~。

9話はあまり話が進まなかったんですが、10話はいろいろ丁寧に描かれてました~。

.

.

.

山の診療所を存続させるかどうかを決める明慶大学病院内での投票は、

24票の僅差で速水たちが負けてしまいます。

1000人以上いる明慶大学病院では、この結果はわずかなのにと、速水(向井理)は悔しがります。

.

そんなところへ小山(笹野高史)が心臓発作で倒れたという連絡が。

気落ちしていた速水や倉木(時任三郎)でしたが、小山の心配でそれどころではなくなります。

状態を聞き、困難な手術になると判断した倉木は松本の病院ではなく、ヘリで東京の明慶へ運ぼうと提案。

松本の病院に運ぶのが筋だと反対する沢口(松重豊)を押し切ります。

.

速水が中心となって、小山の手術がはじまります。

.

.

最終回は。。。

.

小山の手術は無事終了します。

一同はホッと一息。

.

そして、速水は交際していた沢口の娘に別れを告げます。

「君のことは愛してるけれど、山の診療所の方が今は大事なんだ」

速水の言葉に娘は本気で愛されてなんかいないと見切りをつけ、さばさばした表情を見せて去っていきます。

.

.

いよいよ、山の診療所が閉鎖する日。

.

診療所には沢口もやってきて、倉木とともに終わりを見届けます。

.

山小屋のスタッフ、診療所のスタッフが涙する中、

看板をはずす速水ですが、

倉木が突然、その看板はしばらく速水に預かっていてもらえないかと言い出します。

.

倉木は明慶病院を辞め、フリーの身になったので、

いつになるかわからないが、診療所を復活させるために、

いろんな病院や知り合いにあたって協力者を募ってまわると宣言します。

.

診療所のスタッフは、再開の時にはぜひ呼んでほしいと倉木に頼み、それぞれの場所へと帰っていきます。

.

下山する速水を見送る遥(尾野真千子)。

この後、ドイツに3年以上行くという速水に、遥は看護師に戻ってERで働くつもりだと伝えます。

そして、ふたりはお互いにがんばろうと手を振って別れます。

.

.

1年半後。

倉木は診療所の再開にこぎつけます。

.

そして、倉木と遥が診療所を開けるために山小屋までやってくると・・・。

.

診療所はすでに再開しており、中から速水が姿を見せます。

「ドイツにいるはずなのに?」驚くふたりに、

速水は「夏休みだけ帰国した」と破顔します。

.

呆気にとられている倉木と遥のまわりには、かつて山にいた面々が勢揃い。

.

晴れやかな笑顔に包まれる中、

再び、診療所の日々が始まります。

.

.

.

遥の母のことや、倉木と沢口の思いなど、他にも最終回ではいろいろ描かれてniました。

.

それと、あの速水の別れの言葉はないでしょう・・・。

聞いていて、呆れてしまいました。。。。

.

.

ドラマを見ていて、8話の診療所存続が前面に出てきたあたりから、

どうも気持ちがついていけなかったです。

このまま山の診療所を続けていくことにムリがある気がして、

速水や遥、小山の強い思い入れにも感情移入できませんでした。

.

けれど、倉木が一つの病院だけで運営していくんではなくて、広く必要性を説いて、仲間を募ると言い出したことで、ああ、それなら現実的だなと思えるようになりました。

.

なんとも居心地が悪かったんですが、最後で合点がいったという・・・。

この診療所運営のスタイルに行きつくために、今までの10話分があったんだなと納得しました。。。

.

.

ドラマ内で、表示された本当の山の現状です。

.

【現在、山岳診療所の多くは医学部の学生、

OBの医師や大学病院の医師、看護師からなるボランティア、

山小屋の協力のもと運営されている。

日本アルプスを訪れる登山客は年間120万人以上。

毎年数百件の遭難事故のほか自力下山困難な急患が発生している。

それに対し、山岳診療所の数はわずか20か所に過ぎない】

.

すでに、そうやって運営されているんですね~。

.

.

.

.

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

.

|

« みをつくし料理帖 意外性がつまってました | トップページ | トッカン・第10話最終回 トッカン付きができるのは私だけです! »

2012年夏ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サマーレスキュー・第9話&第10話最終回:

« みをつくし料理帖 意外性がつまってました | トップページ | トッカン・第10話最終回 トッカン付きができるのは私だけです! »