« ハングリー!・第10話 | トップページ | 週刊きなこ庵・ダイエット2週目 »

2012年3月19日 (月)

ストロベリーナイト・第10話「ソウルケイジ・中編」

9,10,11話と3話連続のお話だったんですね~。

さすがに1話目だけでは話が見えないわけです。。。

でも、あんなに謎の多い1話でも人を引き付けて、2,3話目を期待させてしまうのは素晴らしいですよね~。。。

私も降参しつつ、10話を見ました。

.

.

それで、ややこしいところを自分なりに整理してみました。(笑)

一体、何がややこしんだろうと。考えましたよ~。。。

.

まずは、たくさん出てくる会社名と戸部真樹夫(池田鉄洋)。

.

元々、田嶋組があり、その初代組長と愛人との間にできた子が、戸部真樹夫。

中林建設は田嶋組のフロント企業。

戸部はそこで地上げをしていた。

その戸部真樹夫が出向していたのが下請けの木下興業。

.

戸部は木下興業の人間に田嶋組系のマチ金で借金をさせ、返済ができなくなると、中林建設が手掛けるビルで転落死させ、保険金を手にいれていた模様。

.

そして、その戸部は高岡が殺害された翌日から姿を消している。

.

木下興業がないとわかりやすいのに・・・。(笑)

.

.

そして、一番ややこしいのが高岡の入れ替わり。。。。

いまのところ、姫川の推理でしかないんですけど。

.

本物の高岡は地上げ騒動で母親を亡くし、自らも追いつめられていた。

けれど、どうしても戸部らに土地を渡したくない。

唯一の土地の相続人である自分が死ぬと土地は競売にかけられることとなり、すぐに売買はできなくなる。

本物の高岡はそれを知った上で、首を吊って自殺したとか。

.

けれど、その遺体を発見した中林建設の戸部はその事実を隠ぺいし、高岡が生きていると見せるために、細工をした。

.

ちょうどその頃、内藤和敏(石黒賢)という人物が交通事故を起こし、その事故で同乗していた当時7才の息子は全身マヒになるという出来事が。

息子の治療費が必要になった内藤は戸部と組み、自分が首を吊って自殺したことにし、そこに高岡の遺体を吊り下げる。

.

そして、内藤は保険金3千万を受け取り、息子の面倒を見てくれている姉の君江に渡され、戸部は高岡の土地を手に入れた。

.

内藤はその後、高岡になりすまし、13年間生きてきたと。

.

.

内藤と戸部がどうして知り合ったのか、それともその事故さえ、戸部の画策したことなのか、いろいろ疑問が出てきますね~。

.

.

ちょっと、姫川(竹内結子)のセリフを書き出してみました。

「本物の高岡は自宅で首を吊って死んだ。

高岡に死なれては困る中林建設は、遺体を自社の現場に運び、内藤和敏の自殺遺体のように細工をした。

おそらく首謀者は戸部真樹夫です。

そして、実際の内藤和敏は息子の治療費を獲得したかわりに高岡賢一となって土地売買の書類にサインをした。

高岡はその後、戸部の口利きで中林に入社しています。

さらに戸部は高岡のことを『俺がいなくては生きてはいけない人間だ』と周囲に話していあます。

13年前の犯罪でつながり大きな秘密を共有していた二人の関係がなんらかの理由で崩れ、今回の事件につながったと考えられます」

.

これに、日下(遠藤憲一)は、相変わらずカンだけでものを言っていると姫川を叱りますが・・・。

「高岡は中林建設にいて退社するまでの間、保険金詐欺が疑われる現場には高岡がシフトされていた」

と姫川の推理を裏付けるような証言もみつけてきています。

.

葉山(小出恵介)は内藤のことを調べに行ったわけで、写真をもって近所の人にあたれば、今の高岡が内藤であることはわかるはず。

すこしは裏付けられると思うんですけど・・・。

.

日下は姫川に厳しく接してますが、上司の今泉(高嶋政宏)に言わせると、姫川のことを買っているそう。

日下には、かつてカンに頼った捜査をして誤認逮捕し、それで責任を取らされた苦い過去があるんですね。

その時の上司であったガンテツ(武田鉄矢)は日下の間違いに気づいていながらも、なんの指摘もしなかったそう。

ガンテツ、ヤな人だ。。。

.

.

捜査本部にそのガンテツがやってきます。

そして、日下にすごい剣幕で吠え立てます。

「田嶋組から手を引け!

お前たちがチョロチョロしたせいで、殺しのホシの首を差し出す約束が反故にされた。

うちは3人殺されたんだ。一人は一般人なんだぞ!」

「もっとマシな捜査をしたらどうですか?」

ガンテツがどんなに怒鳴っても、日下はビクともしません。

.

最終回はガンテツも参戦。盛り上げてきますね~。

.

.

10話最後に、胴体が発見されます。

すぐにそれは高岡の胴体と断定されますが・・・。

.

その胴体の写真を見た姫川はハッと息を飲みます。

「私は、間違ってた!

この胴体は高岡ではありません。

高岡賢一がこのヤマの犯人です!!!」

.

.

姫川の高岡入れ替わりの推理はあれであってますよね。きっと。

そして、内藤は交通事故の時に胸に傷を負ってますが、写真にはそんなあとはなく。。。

なので、殺されたのはきっと行方がわからなくなってる、あの人でしょう。

.

.

大体、事件の真相が見えてきました。

解決編が楽しみです。。。.

.

.

.

※過去の記事

第0話 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

|

« ハングリー!・第10話 | トップページ | 週刊きなこ庵・ダイエット2週目 »

2012年冬ドラマ」カテゴリの記事

コメント

とわさん、こんにちは。
この話ややこしくて三話連続で見ないと登場人物の誰が誰なんだかハッキリしないです(^^;
一週間たってから見ると「高岡って死んだ人だっけ?」な感じでもう事件そのものの概要すら見失ってます(笑)
なるほどラストで姫川が写真を見て犯人じゃないと断定したのにはそういう理由があったのか!さすが、とわさん。
事件の底辺にある失われた家族、失ったと見せかけた家族を思う淋しい気持ちが切なさを誘いますね。
最終回が楽しみです♪

投稿: エミーユ | 2012年3月19日 (月) 15時56分

とわさんの力作だぁ。
会社名やら高岡が三重に使われるやら、ですね。

日下さんもいい感じでした。ガンテツも絡んできたし。

いよいよ明日ですね。
手首とDNAともどう繋げるんでしょ。

姫川の勘もなかなかですが、とわさんの勘もなかなかで。
今の僕は体重は元に戻ってます。約20kg戻してるのでした。
誰もそんなに痩せたと言ってはくれませんが。。あんまり印象が変わらないみたいなんです。

投稿: 閑人 | 2012年3月19日 (月) 22時56分

エミーユさん、こんにちわ~。。。

>この話ややこしくて三話連続で見ないと登場人物の誰が誰なんだかハッキリしないです(^^;

そうですよね~。
9話を見て混乱してしまって…。でも理解できてないのは私だけかと思ってちょっと凹み気味になりました。
10話もわからなくて、3回繰り返してみました。(笑)

>なるほどラストで姫川が写真を見て犯人じゃないと断定したのにはそういう理由があったのか!さすが、とわさん。

それも内藤が高岡になりすましてるというのが前提なんですけどね。
しかしこのお話はややこしかった~~wobbly

>事件の底辺にある失われた家族、失ったと見せかけた家族を思う淋しい気持ちが切なさを誘いますね。

高岡と三島の交流がとても丁寧に時間をかけて描かれているので気持ちが理解できます。
切ないですね。石黒さん、いい表情をされますよね。

投稿: とわ→エミーユさん | 2012年3月20日 (火) 23時57分

>とわさんの力作だぁ。
会社名やら高岡が三重に使われるやら、ですね。

ちょっと難問に挑戦してみました。happy02

>日下さんもいい感じでした。ガンテツも絡んできたし。

日下はいい!ガンテツが出てくるときの怖いBGMはなんとかしてほしい。(笑)
その音楽を聞くだけで怖いんです~。

>姫川の勘もなかなかですが、とわさんの勘もなかなかで。

いえいえ、私にカンなんてありません…。
嫌味を言われても気づかないくらい鈍感なんですから…とほほ~。。。despair

>今の僕は体重は元に戻ってます。約20kg戻してるのでした。

すごいですね。
ピシッと自分をコントロールできる人なんですね。
うらやましい~~。そうありたいです。。。

投稿: とわ→閑人さん | 2012年3月21日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/54214149

この記事へのトラックバック一覧です: ストロベリーナイト・第10話「ソウルケイジ・中編」:

« ハングリー!・第10話 | トップページ | 週刊きなこ庵・ダイエット2週目 »