« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月に作成された記事

2012年2月29日 (水)

週刊きなこ庵・防災ラジオ

以前から気になっていたんですが、とうとう買ってしまいました。

手動ラジオ。

停電などの時に、ハンドルを回すことで充電できて聴けるというラジオです。

.

どうも最近、家のどこかできしむ音がする度、地震が来るんじゃないかと、

ビクビクしてしまうんですよ~。

別に理由があるわけじゃないんですけど。

.

でも・・・5千円ちょっと。

た、たかい~~。

ラジオって相対的に高いんですよね~。。。

.

通販で購入したので、まだ手元にはないんですが、

これでちょっとはビクビクが治まるかな・・・。

.

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

きなこ庵漫画堂「GIANT KILLING」

ジャイアントキリング 

モーニングで連載中。現在21巻まで出ています。

.

タイトルの意味は「番狂わせ」「大物食い」だそうです。

サッカー用語では、格下が格上に勝利したときに使う言葉らしいです。

.

サッカー漫画ですが、サッカーファンでない私でも大好きになりました。

.

Jリーグの1部チーム、ETU(East Tokyo United)。

ETUはもう何年も成績低迷が続き、このままでは一部リーグから落ちてしまうという状況。

そこから脱出するために、GMがつれてきたのが達海猛(たつみ たけし)。

かつてETUでプレーし、大活躍したカリスマ選手。

選手期間は短く、その後海外で行方不明になっていたのですが・・・。

.

チームとは紆余曲折あり、諸手を挙げて迎えられたというわけではないけれど、

達海はETUの監督を引き受け、久しぶりに日本の地を踏みます。

.

マイペースで何を考えているのかわからない達海。

当初、「俺様」気質が強い選手たちは、あらゆる反応を見せますが・・・。

達海の知略家ぶりや、洞察力があり、選手の心情もちゃんと把握してくれることから弱いチームは少しずつ変化をみせはじめます。

.

.

この達海監督のカリスマ性はすさまじいです。

カッコいい!lovely

太れない体質のようで細身。

始終、スナック菓子やアイスを食べていて、ETUの本部の物置を自室にして簡易ベッドで寝起きする達海。

他のチームの分析に余念がないんですよね。

体は大丈夫なのかしらと、ほっとけなくなるタイプです~。

.

.

それと、特筆したいのは試合シーンの躍動感。素晴らしいんです。

漫画を読んでいるのに、まるでほんとのサッカーの試合を見ているような気分にさせられます。

ゴールを決めた時なんて、湧き上がるスタジアムの歓声が聞こえてきそう。

.

さらに、ETUの熱心なサポーターの側からも描かれていて、

地元にサッカーチームがあるっていうのはこういう楽しさがあるんだなあ~と新発見。

.

古参のサポーターだけれど、ETU低迷でサッカーから離れた商店街のおっちゃん達。

それが、伝説の選手、達海が監督になって戻るということで、ジワジワと商店街に広がるサッカー熱。

そんな彼らとは別に、全盛期も低迷時もずっと組織だって応援してきた若手のサポーター達とのいざこざ。

ここらへんの縄張り争いの描写もかなりおもしろいです。

サポーターの思いの熱さをすごく感じられます。

.

選手ひとりひとりもとても魅力的。

熱血から知性派までズラリそろってます。

でも、私はやっぱりタッツミーが大好きですね~♪

.

.

ジャイアントキリング、機会があったらぜひ読んでみてください。

.

.

★よかったら、ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

きなこ庵漫画堂「テルマエロマエ」

と~まの夢さんが、もし読んでいたら感想をと聞いていただいたので、うれしくて記事を書きました。

.

でも1巻だけしか読んでません。。。wobbly

.

なのでその後のお話がどう展開したのかはわからないんですが。

私の読んだところまでだと・・・。

.

舞台はローマ時代。

まじめで研究熱心な建築技師(中年でガッチリ体型)が主人公。

.

彼が大衆浴場で湯につかっていると、一瞬タイムスリップをしてしまうんですね。

その行き先は現代の日本。

ローマにいたのに、いきなり下町の銭湯でおぼれているという・・・。

.

彫の深い自分たちとは違う、平面顔のおじさん達に介抱され、暖かく心地いい銭湯にうっとり。

なにがなんだかわからないまま、裸のふれあいにホッ。

次に気づくと再びローマに戻っていて・・・。

建築技師の彼はこのローマにあの銭湯というのも作ろうと思い立ち、実現してしまうんですね。

.

このタイムスリップを何度か繰り返し。

彼は日本のお風呂事情に感動し、ローマでそれを実現し、自分の地位をあげていくんです。

.

.

ローマ人の彼がいきなり日本の家庭や温泉にあらわれて、うろたえながらもほっこりする。

そういうところがおもしろかったような気がします・・・。

上司や妻との関係がうまくいかず苦悩したりもするんですが、普通の漫画というより、どこかエッセイ漫画のようなノリもあり・・・。

.

多分、好みのわかれる作品じゃないでしょうか。

.

でも、1巻でやめただけあって、私にはほんとのおもしろさはわかってないと思います。wobbly

.

おもしろいと絶賛され、賞もたくさんとっている作品なので、もっともっと魅力があるはずなんです。

.

まだまだ連載中とのことなので、いつかは続きを読んでみたいと思います。

.

.

ところで、映画では阿部寛さんがやるんですね~。

彫が深いので阿部さんならローマ人に見えるかも。(笑)

お風呂が舞台なので、裸がいっぱい出てくる映画になりそうですね~(笑)

.

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

きなこ庵漫画堂「弱虫ペダル」

今回から「きなこ庵漫画堂」として、漫画、映画、小説、エンタメなどを紹介していきます。

.

.

で、「弱虫ペダル」です。。。

少年チャンピオン連載中で19巻まで既刊。

.

主人公は高校1年生の小野田坂道。

細身で運動が苦手なひ弱そうな男の子。

優しくて根っからのお人好し。

.

この坂道。

アニメが大好きで、小学生のころから週に1度は秋葉原に通っているんです。

それもグッズをたくさん買うために電車代を浮かせて、往復90キロの距離をママチャリで。

秋葉原は夢の場所で行くときは、表情がほころんでニコニコ。

ママチャリでの長い道のりも、アニソンを口ずさんでいるとあっという間なんですね。

.

長年、友達のいなかった坂道は、高校に入ればきっとアニメ研究会があって仲間と楽しく語り合えるはずと期待に胸をふくらませています。

けれど、高校にはアニメ研究会はなく・・・。

相変わらず、友達ができる気配もなく、ひとり秋葉原に通う日々・・・。

.

でも、そんな坂道のことを気にする同級生が現れます!

.

彼の関心は、心臓破りと言われる高校の坂を楽しそうにママチャリで行き来する坂道の・・・・・・。

足腰!!

そう!!

ママチャリでの往復90キロの道のりは坂道の足腰をすばらしく強靭にしていたんです。

.

彼は自転車競技部への入部を希望する1年生。

自転車競技にひたむきな情熱を注ぐ男子でした。

.

坂道は彼が自分に興味をもってくれたのがうれしくてたまらない。

アニメの話はできないけれど・・・、友達が欲しい。仲間が欲しい。。。

切実な思いについフラフラと自転車競技部をのぞいてしまいます。

.

けれど、そこは・・・。

その自転車競技部は、全国に名を轟かせている強豪チームなのでした・・・。

.

.

ねっ!ねっ!ねっ!

もう何がおもしろいって、この設定がおもしろいでしょう?

私はこの設定にハートを掴まれました。

.

アニメ好きの友達が欲しかったのに、自分に注目してくれたのは自転車競技部の優秀な選手たち。

ええ~~、そっちか~い!と思いますよね。(笑)

気弱で優しい坂道にできるの?って思いますよね。(笑)

もう楽しくて、ワクワクして読めます。

.

漫画では熱い友情が描かれています。

クセのある人は出てきても、悪い人が出てこないのは少年漫画らしくて、読んでいてとても癒されますよ。

.

そして、とにかく坂道の人柄がとってもいい!

読んでいてもかわいくて、ずっと頬が緩みっぱなしです。

.

友達ができないって悩んでいるけれど、私が友達になりたいくらい。

.

彼はこれから、心底ぶつかれるとびっきりの仲間たちを得るんだと思います。

.

.

ふと、思ったんですが、この設定。

好きなことと得意なことは違うっていうメッセージもあるみたいですね。

.

好きなことと、得意なこと。

.

若い時って、どちらか1本に注目して考えてしまいがち。

だけれど、特に10代の時は両方の可能性を探った方がいいと思うんです。

自分は文科系だと思い込んでいても、意外と理科系が得意だったりすることもあるし・・・。

.

好きなことは自分でもわかりやすいけれど、得意なことってやってみないと気づかなかったりしますから。

坂道もそうなんですよね。

.

.

私は「弱虫ペダル」を読んでいるときは、いつもエアロバイクに乗ってます。(笑)

おかげ様で、体脂肪率が少し下がりました。scissors

.

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

ストロベリーナイト・第7話「悪しき実」前編

今回も2話連続みたいです。

.

.

上司の今泉(高嶋政宏)から指示され、監察医務院の國奥(津川雅彦)のところへ行く姫川(竹内結子)。

國奥は、自殺だと思われていた遺体の片側だけ死後硬直の状態が違っており、不自然なのだと姫川に相談します。

実は他殺で死亡推定時刻をごまかそうとしたのか・・・。

だとしても遺体の右半身だけ冷やしたことに何か意味があるのか・・・。

姫川も不審に思い、さっそく自分の班で捜査することにします。

.

遺体発見の通報は女性で、現場であるアパートの大家も女と住んでいたと証言します。

けれど、室内には女性が暮らしていた気配は一切なく・・・。

かわりに、こけしのような木片13個と謎の鍵がみつかります。

.

遺体は岸谷(松田賢二)という元暴力団の構成員で、殺人罪で刑に服していた過去がありました。

石倉(宇梶剛士)の地道な聞き込みから女の勤め先も判明します。

女はスナックに勤めている美津代(木村多江)。

スナックのママは彼女の写真を見せてくれます。

また、ちょうど岸谷の死亡推定時刻の前に美津代に電話があり帰っていったと証言してくれます。

.

電話の相手は岸谷で、アパートにもどった美津代と口論となり殺害されたのでは?

姫川班はとりあえず、そう推察するんですが…。

.

そんな折、鍵が民間の私書箱のものだと判明します。

姫川と菊田(西島秀俊)が中身を確認しにいくと。。。

中には美津代の写真が入った封筒と数枚の写真が入った缶が。

.

缶の中の写真を見ていた二人は思わず顔を見合わせます。。。

.

その中にはここ数日で立て続けに殺された暴力団組長の写真が。

事件は今泉の指示で姫川のライバル、日下(遠藤憲一)の班が中心になって捜査していました。。。
.
.
残り身元の分からない9名の写真・・・。

.

日下は警視庁と所轄の合同捜査会議で、敵対しているように見えていた暴力団の組長が親しく会っていたことを報告しています。

そして、暴力団抗争の線だけで調べるのはリスクがあるのでは?と進言している最中でした。

.

さてさて、

死後硬直の状態がおかしかったという男の捜査が、組長の連続殺人へとつながってきました。

姫川班が手柄を取りに行きそうですね~。。。

.

.

ひさびさに井岡(生瀬勝久)が登場。

やはり、破壊的におもしろい。

菊田は井岡が姫川に接近しようとするのを徹底的に妨害。

声を張り上げてあからさまに、なんで来たんだよ!!なんでいるんだよ!!ですよ。

笑わせてくれますわ。

.

このお話であらたに加わった日下。

渋い~。

生理的に受け付けないと姫川に完全に拒絶されますが、そこまで嫌われるなんて・・・。

「手柄が欲しくない刑事なんていますか?負けませんから!」

無駄に宣戦布告してます。姫川(笑)

.

几帳面な日下と組まされて井岡はストレスたまりまくりみたいです。(笑)

聞き込み中も日下の考えにいちいち愚痴ってます。おもしろい~。

.

井岡、こっそり姫川のカバンに強運のお守りをつけてました。

姫川を守ってくれるんでしょうか。

.

美津代は旅行バッグに拳銃を隠し持って電車で逃亡中。

まさか、彼女が二人の組長を撃ったとか???

後編が楽しみです~♪

.

.

ところで、このドラマの主題歌。

PVがyoutubeにアップされていて、これが全編がアニメなんです。

それもとても凝っていて、丁寧でキレイなアニメ。

内容もよくて見ているうちに感動して涙が出ます。

ぜひ、ぜひ見てみてください。

youtubeの「ミセナイナミダハ、きっといつか」のPV完全版

ほんとにぜひ、見てみてください。

PVって削除されてしまうかしら?すでに削除されていたらごめんなさい。

でも、探してでも見てください。

.

.

※過去の記事

第0話 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2012年2月22日 (水)

ハングリー!・第7話

ママの遺したレシピノートを手にして、次から次への新しい料理のアイデアが浮かぶ英介(向井理)。

麻生(稲垣吾郎)に店名を奪われるという一件から、それを奪い返すためにも一流のレストランにしようと本腰が入るんですが・・・。

.

気楽な洋食屋でいいと思っている賢太(塚本高史)と剛(川畑要)に小言を言うようになり、関係はぎくしゃく。

とうとう、殴り合いのケンカに発展。二人はやってられないと店を飛び出していきます。

.

.

ああ・・・、フランスのタイヤ会社のレストランガイド「マシュロン」の覆面調査員が麻生の店よりも英介の店を気にいってくれたというのに。

派手なケンカを目撃して、立ち去ってしまいました。

あの調査員の人、名前もなかったんですが大活躍でしたね。

無邪気なところが楽しかったので、また登場してほしいです。

.

英介と賢太のケンカは、結構長い間の格闘してました。

パパ(大杉蓮)も拓(三浦翔平)も剛も遠巻きに見ているだけで止めなかったんですよ~。

パパ、どうして止めないの?こんな時は出番でしょ?と思ってみていたんですが、考えてみると二人は幼馴染。

子供のころから取っ組み合いのケンカをしてたんでしょう。

こんなこと、珍しくはないんですね~(笑)バンドメンバーもしかり。

.

恋愛模様は、なんと拓が参戦してきました。

拓は千絵(瀧本美織)を好きになっていたみたい。

千絵の恋をおもしろがっているだけかと思ったら。でもいいカップルだと思います。

まりあ(国仲涼子)。。。

ミュージシャンならいいけど、シェフの英介との結婚生活は考えられないわあ~とか。

私にはよくわからないけれど、あ~だ、こ~だ言ってるうちに千絵に取られちゃうかもよ~。

.

さて、落ちたはずのオーデションが実は合格していたことが発覚。

バンドとしてメジャーデビューする夢が復活してきちゃいました。

プロデューサーは英介が目当てみたいなことを言ってましたから、賢太や剛のためにバンドに戻るかどうか悩みそうですね。

どうする?英介。

.

「いつかぶっ潰してやるよ。あんたのあの店」

英介も麻生に宣戦布告したのに、前途多難です。。。

.

.

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

ハングリー第6話

お兄ちゃんか~~!

麻生のことです。

.

英介(向井理)の料理を食べた上での麻生(稲垣吾郎)の指摘は図星をついていた模様。

麻生は料理人としての英介を育てる人みたい。

.

悪魔のような微笑みを浮かべようとしてるけれど、怖さはなく・・・。

英介ママのことがあるのはわかるけれど、

なぜそんなに英介が気になるのか、謎のまま・・・。

ほんとは英介のお兄ちゃんじゃないのか?と思うくらい構ってきてます。

今回は、英介の料理を食べて批評して、店の看板をもって帰りました。

道場破りにしては本人は料理人じゃないんですよね。

.

まりあ(国仲涼子)はあっさり英介のもとに戻ってきました。

まだまだ流動的みたいだけれど。

お父さんが押し入れで二人の会話に聴き耳を立てているのはおかしかったですね~。

あれ、どこまで聞いてるつもりだったんでしょう。

今のところ、千絵の出る幕はないようです。

.

まりあ、千絵(瀧本美織)、白山(鈴木砂羽)、睦子(片桐はいり)と、料理が苦手な女性ばかり登場してますよね。

通常、そんなに苦手な人はいないと思うんだけれど。

このドラマの女性の料理苦手率は異常に高いです~。(笑)

.

さて、ママのレシピノートもみつかったし、麻生のおかげで自分の目指すスタイルが決まったようで、英介は闘志満々。

.

看板奪取のための反撃に出るかな~。

.

.

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

ストロベリー・ナイト・第6話

あの父親~~、息子が殺されているのにまったく哀しむ様子がなかったですね。

あら?親子じゃなかったのかしら~?とドラマ中にも録画を確かめたくなったぐらい。

.

今回、葉山(小出恵介)の過去の事件があきらかになりました。

中学生のころ、教えてもらっていた家庭教師の女子大生が葉山の目の前で通り魔に刺殺されてたんですね。

それを目撃したのに、報復が怖くて通り魔の特徴を警察に証言できなかった。

勇気がなかったとこで、葉山はずっと自分を責めていて、その上、犯人から狙われるんじゃないかという恐怖もあって、大学進学をせずに強くなろうと警察官になったと。

.

弱い自分の殻を破りたいと、自分に犯人を逮捕させてほしいと志願しますが・・・。

いざ、ナイフを持った犯人と対峙すると、一歩も動けずに姫川(竹内結子)や高野(加藤愛)が立ち向かうことに。

.

ナイフで切りつけられ、二人がかりでも無理そうだったところに、菊田(西島秀俊)が颯爽と駆けつけ犯人と格闘の上、取り押さえました。

カッコいい~・・・。菊田。

.

菊田は呆然としたままの葉山を「しっかりしろ!」と殴りつけます。

.

姫川が刺されても、動けないっていうのは相当筋金入りのトラウマですよね。。。

葉山の苦悩は続きそうです。。。

.

姫川はそんな葉山を見守っています。

きっと過去と戦っているのは一緒だから・・・わかってるんでしょうね。

.

ところで今回参加の高野、本人はキャリアアップを狙っているんですが・・・。

菊田と話してるところを見た姫川から嫉妬されたりして。

.

本人の意図しないところで別の波紋を姫川班に巻き起こしてます。(笑)

.

.

第0話 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2012年2月17日 (金)

相棒ten・第16話

今回も情けないんですが、

放送直前にうたた寝してしまって、最初の15分ほど見逃してしまいました。

もう内容についていけず・・・。

.

神戸(及川光博)の今後を示す重要な回だったのに~~!

トホホ感、底知れず・・・。

お話がよくわからないので、なんともかんとも。

.

でも、ちらっと思ったのは、

神戸はもしかして大河内監察官(神保悟志)の部下になったりするのかな~と。

もしそうなら、相棒としてはより奥行きが出てくるわけで、

神戸降板もこれなら納得かな~~と。

.

まあ、とりあえず、他のブロガーさんところへお邪魔して、

あらすじを読ませてもらいます。 run happy01

.

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

ハングリー!・第5話

シンプルなお話でおもしろかったです。

英介(向井理)の元マネージャー白山(鈴木砂羽)が出張で家をあけるので、しばらく小学生の息子、飛優馬(篠田涼也)を預かってほしいと頼みにやってきます。

.

店の売り上げが思うように伸びない英介は1日1万円の高額な預かり料にあっさりと引き受けます。

.

こっから、食育のお話に~。

気難しい子なのかと思いきや、慣れてくるとかわいい男の子でしたね~。

偏食がすごかったんですが、英介が彼でも食べられそうな食事を用意するとパクパク。

.

これはきっと、拓や英介と一緒だからおいしいってこともあったと思うんですよね。

大人の男の人との会話もいい影響が出たんでしょうね。

.

そして、飛優馬は英介に、クラスメートに「こぶた」とバカにされて悔しい。痩せて変わりたいと悩みを相談するまでに懐きます。

.

英介は、子供たちが自分の食生活を考えるきっかけ作りになればと子供料理教室を開きます。

.

「子供のころからちゃんとした食事をしてたら、大人になっても健康でいられる。

健康になって長生きして、ちゃんとあの母ちゃんを守ってやれ」

英介の言葉を胸にがんばって巻き寿司とサンドウィッチを作る飛優馬。

それを知った白山は感激して涙、涙。

正直、仕事で疲れていて料理で手抜きしてた。これからはもっとがんばると言う白山。

.

料理上手な男の子はモテるし、ママも大事にするし、飛優馬は将来が楽しみですね~♪

.

英介は見事でした。

一言も白山のことを責めなかったから。

英介のお母さんも働いていたから、働きながら子育てすることの大変さを身をもって知っていたんでしょうね。

さりげなく優しい。

さらに、お母さんに対して子供の自分においしいものをいっぱい食べさせてくれた。だから、今があると感謝してました。

お父さんが布団の中で泣く気持ち、わかるなあ~。

でもお父さんは感謝されてないんだけれど。(笑)

.

白山の家で冷蔵庫を開けている英介に電話の向こうから彼女が、

「ちょっと、冷蔵庫を開けて見てるんじゃないでしょうね~?

私みたいな女にはね、

パンツの中を見られるより恥ずかしいことなのよ! 」と猛抗議。

そういわれて、慌ててドアを閉める英介。

意外な表現で、あんまりおもしろくて笑ってしまいました。

.

.

それから、まりあ(国仲涼子)。

英介は別れを告げられたと思ってるようですが・・・。

まりあはシェフの奥さんはどんな生活をしてるのか知りたくてオフ会に参加。

体験談を聞いて、将来の生活を想像しようとしてました。

結婚した後のことを考えようとしてるなんて、英介にはまだ見込みはあるみたいです。

.

千絵(瀧本美織)は鈍い英介に振り回され。。。気の毒なことに。

チョコも渡せずじまい…。

そのあとのみんなのコントには大笑い。息がピッタリ。

こういうのがもっと増えると楽しいかも~。

.

.

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

ストロベリーナイト・第5話

後編でした。

.

.

倉田(杉本哲太)は姫川(竹内結子)が推理した通りの動機で連続殺人犯でした。

そして、最後は息子の英樹(石黒英雄)を殺そうと。

倉田を心変わりさせることができない姫川は息子の英樹に面会するものの、彼にも思いは届かず・・・。

やがて、その息子が出所し、倉田とともに家へと帰って行きます。

.

そんな中、姫川は英樹が殺した恋人の彩香の自宅を訪ねます。

そこで彩香が当時、別の男からストーカーされていたことを知ります。

男を問い詰めると、事件の起きた直前、彩香を乱暴したことを告白。

.

その事実をもって、姫川は倉田の家に駆けつけますが、時すでに遅し。

英樹は自室で首をつって死んでしました。

自分では手を下せなかったという倉田に姫川は当時、英樹と彩香の間に起こったであろうことを語って聞かせるのでした。

.

.

英樹は乱暴され絶望した彩香の自殺に立ち会ったんですね。

でも、真実を打ち明けようとすると、彩香のことを話さないといけなくて、どうしてもそれができなかったんでしょうね。

.

倉田は刑事なのに、どうしてもっと突っ込んで調べようとはしなかったんでしょう。

英樹はそんな父親にずっと失望したまま、逝ってしまいました。

.

「たった一度間違いを犯したら終わり。そんな強い価値観をもっていたでしょう!

人はどんな痛みも間違いも背負って生きて行ってこそ、その先にある何かにたどり着けるんじゃないでしょうか」

生きてとことん、苦しめと倉田にいう姫川ですが・・・。

.

あの流れなら英樹は死ななくても良かったのでは?

ガンテツが姫川に息子を犬死にさせたと言ってましたが、そのとおりかもしれない。

彼女は気づいていたのに倉田と英樹をふたりきりにしてしまったんですから。

いろんな「残念」が押し寄せてくる後味の悪いお話でした。。。。

.

でも、ドラマとしてはとてもおもしろかったです。

.

.

.

※過去の記事

第0話 第1話 第2話 第3話 第4話

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

相棒の相棒は誰?

ネットを見てまわっていると、「相棒」の次の相棒は誰だろうという話題で結構盛り上がってますね~。

.

掲示板なんかを見ていると、たくさんの俳優さんの名前が。

その中に名前が出ていて、私もいいなと思ったのが、

安田顕さん。

ドラマ「アリアドネの弾丸」に出ていたAIの専門家の方です。

というか、みなさんよく知ってますよね。(笑)

大泉洋さんの劇団仲間とか。。。

.

安田さんの持ち味である陰気な雰囲気。

ネガティブな雰囲気。

暗くてジメジメした雰囲気。

ファンの方、怒らないで~、あくまで俳優さんとしての持ち味の話ですよ~。

.

これが、今までの熱血薫ちゃんやクールな神戸にはない要素だから、特命係にいたらおもしろいんじゃないかなと思うんですよね。

.

洗練されたイギリス風紳士の右京さんに、

芸術家肌で偏屈で気味悪がられている刑事・・・。

いいかもしれないですよ~。

.

ただ、相棒ファンによると、安田顕さんでは意外性がないそう。

そうかな・・・。

でも、私の一押しです。

.

私の想像力ではここまで~~~。

あとは要潤さんとか。でも神戸のクールさとかぶるしなあ~。

.

筒井道隆さんだったら、言うことナシなんですけど・・・。

久々に毎週見られるのはうれしい~。

.

.

15話の右京&神戸と相原(萩原聖人)の握手する姿を見ていて、次期相棒は萩原さんのような気がものすごくするんですけど・・・。

ただ、あの熱血さは薫ちゃんとも陣川くんともかぶるからなあ~~。。。

.

.

ところで、神戸は異動するのかしら。

異動して、時々顔を出すって感じにしてほしいなあ~~。

.

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

相棒ten・第15話「アンテナ」

及川さん降板のニュースの後では、相棒を見ていてもどうやって特命係から退場するんだろうと考えて仕方ないですね~。。。

.

ところで、今日の相棒、とても良かったです。

「鑑識・米沢守の事件簿」という映画で登場した相原がドラマにも登場。

事件を持って米沢が敬愛しているという右京に一緒に捜査をしてほしいと頼み込みます。

.

.

連続通り魔事件が起き、その所轄の刑事相原(萩原聖人)は捜査に協力してほしいと特命係へとやってきます。

謹慎中の相原は右京(水谷豊)と神戸(及川光博)と一緒に捜査を開始。

すぐに、ネットの掲示板に事件を目撃したという書き込みをみつけます。

.

その書き込んだ人物は高校から9年もひきこもっている青年。

彼は事件の現場近くに住んでおり、目撃は事実だろうと裏付けられます。

.

一方、同じ事件を捜査しはじめていた捜査一課はその青年を通り魔の犯人じゃないかと疑い始めます。

.

相原はその捜査に流れに反発。

かつて少年課にいた相原は青年とその家族に強引にかかわろうとし激しく拒絶されます。

.

.

とにかく、ひとりテンション高く、力づくで青年を諭そうとする相原はウザかったですね~。(笑)

神戸は相原に辟易している様子。

でも、意外にも右京さんは彼を結構好ましく思っているようでした。

う~ん、右京さんが時々わからなくなる・・・。(笑)

.

.

今回、特に印象に残ったセリフを抜粋してみました。

.

「まことくん(青年のこと)!!

引きこもった原因を忘れた?

ふざけんな!君は考えることから逃げてただけだ!ずっと9年も!」

.

感情を爆発させて、青年を責める相原を横目に見て、

右京は冷静に語りかけます。

.

「忘れたというたぐいのものではないのでしょう。

原因はきっとアンテナの感度なのですから。

親や教師が、たとえあなたのことを思って放った言葉でも、

そこに少しでも親や教師自身のための気持ちが入っていると、

あなたは高感度でそれを受信してしまう。

.

つまり、あなたが人と話をすること自体、

あなたが傷ついてしまうこととイコールになってしまう。

.

人は100%誰かのためにだけ話をすることはできません。

必ず主観というものが入りますからね。

たとえそれが親でも。

そして、あなた自身もそうなんですよ。

.

ですから相手の言葉に主観が入っていても、

あなたを裏切ったことにはならないのですよ。

.

あなたは気づいているはずです。

さすがに9年もたてば。

あなたは気づいているはずです。

家族の力だけでは、すでに自分は助からないことに。

.

だから、あなたは今夜、我々と食事をしたんですよね。

いいですか?

たとえあなたが逃げても、彼はあなたを追い続けますよ。

それはわかりますよね?

そして、彼があなたを犯人扱いしてないことも。

わかりますよね?」

.

右京の話が途切れたところで、相原は懐から落語のDVDを取り出し、青年に渡します。

それは米沢(六角精児)に貸してもらったもの。

「(このDVDは)火事息子っていう落語だ」

.

右京が説明します。

「親に迷惑をかけ続け、全身に刺青をいれ、

当時やくざな生業とされた火消しになった大店の息子の話です。

だから両親から勘当され、見放された。誰もがそう思っていました。

もちろん息子自身もそう思ってました。

しかし、あるとき大店が火災に遭い、火消しに息子がかけつけたその時、

・・・衝撃の事実がわかります」

.

相原が後を続けます。

「両親はずっと息子に会いたかったんだ。

そのために自分たちの大切な店に付け火までして・・・。

.

・・・君は愛されてる。

母親にも、父親にも、

たとえ引きこもりだって、たとえ万一犯罪者になったって・・・」

.

.

いかがでしょう。

特に前の右京さんのセリフがいいと思うんです。

心の中にあって、どう表現したらいいのかわからないもの。

そういうのってたくさんありますよね。

そのひとつを「アンテナの感度」で見事に説明されています。

.

主に引きこもりの青年に対して使われていましたが、真犯人だった女性も同じような状態だったと言えそうです・・・。

.

育児に悩む主婦は、夫の言葉や態度を高感度に受信して苛立ってしまった。

そして、そのウップンを深夜まで遊んでいられる独身者を襲うことで発散していたという・・・。

.

誰でも、いつでも、誰かの言葉を高感度に受信してしまって傷ついたりしてますよね。

その感度が高すぎると、人に会うのもしんどくなる。

.

ああ、なるほどと納得させられてしまいました。

右京さん、すごい。

.

.

疑いも晴れて、急にお昼に床屋に行くと言い出した青年。

喜んだ母親はさっそく相原に電話で報告しています。

.

青年が家から出て、床屋を目指して歩いていると・・・。

向かいの家の親子が声をかけてくれます。

「ねえ!ねえ!あなたっっ!

通り魔をつかまえることに協力したんですってね~!

すごいじゃない!!」

青年はその大声に怯えたように身をすくめ、無言で頭を下げるだけ・・・。

.

けれど・・・、

再び歩き出した青年の表情が映ると、その顔は涙でくしゃくしゃで・・・。

.

.

このラストシーンが感動的でした。

涙を見た途端、こちらもドッともらい泣き。。。

つらかったんだな~と。

彼が自分の陥った状況の中で、ずっとたったひとりで格闘してきたことがにじみ出てました。

応援せずにはいられない気分になりました。

.

.

相原の度を越した熱血さが青年の役にたったのかどうかはわからないけれど。

でも、動き出すときにはいい相談相手になれそうですね~。

.

今回はとても良かったです。。。

「アンテナの感度」っていう表現はすごかったです。

.

火事息子っていう落語もまたyoutubeで探して聞いてみたいと思います。

.

.

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年2月 5日 (日)

ハングリー!・第4話

なんだか演出が変わりましたね。

アニメがあったり、料理を口にした時の回想映像があったり。。。

前からありましたっけ?

.

.

「ル・プティッシュ」を開店させて、はじめての給料日がやってきます。

けれど、お客の入りは悪く、とてもお給料を払えそうもありません。。。

で、英介(向井理)は夜間の工事現場で働くことに。。。

.

連日のバイトに疲れ果てている英介に、

恋人のまりあ(国仲涼子)は、

「ミュージシャンでいてほしかった。しばらく距離を置きましょう」と言い去っていきます。

.

踏んだり蹴ったりで動けなくなり、一晩公園で過ごしてしまう英介。

そんな英介を偶然みつけた千絵(瀧本美織)は事情を知らないまま、

「ミュージシャンをやめてくれて良かった。あんなおいしい料理が食べられるんだもの」と。

幸せそうな笑顔・・・。(笑)

「はあ?何を言ってるんだ?こいつ??」という顔をしたまま英介は公園を後にします。

.

恋を自覚したのはいいものの、英介にはまったく女性として見られていない千絵でした。

.

また、麻生(稲垣吾郎)が店にやってきて、オマール海老を提供するから、うちのレストランと海老料理で対決しようと言い出します。

受けて立つ英介ですが、どうしても食べさせてくれと懇願するお客(祖母と孫)に最後の一皿を出してしまい。

勝負は先送りへと。

.

そして、とうとう給料日。

夜のバイトをしてもやはり約束の金額を払えない英介。

文句をいうスタッフに切れて大喧嘩になります・・・。。。

.

.

これってストレス発散だったんでしょうかね。。。

お客も入ってないのに、払えるわけがないでしょうが・・・。

一緒にやってればわかると思うんですけど。

バイトをしてることを知ったスタッフが状況を理解して一件落着ですね~。

.

さて、お給料少なくてもスタッフは英介と一緒にレストランをやってくれるんでしょうか。

新参者なのに、拓(三浦翔平)だけは英介の苦境を察していたようだし、千絵の気持ちにも気づいているし、意外と洞察力があるみたいですね~。

.

まりあってわかんない人です。

ミュージシャンが良くて、シェフはイヤなんて、わかりませんわ。

私も千絵とおんなじなのかな。(笑)

.

.

.

※過去の記事

第1話 第2話 第3話

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 

ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

ストロベリーナイト・第4話

今回も2話連続でした~♪

次回が後編です。

いろいろ伏線がはってあるだけの前編はちょっとものたりない部分もありましたね。

でも、後編を見れば、納得させられるんだろうなあ~と思ってます。

.

.

3か月前の話。

姫川(竹内結子)班に葉山(小出恵介)が異動してきます。

けれど、姫川に不満がある様子。

菊田(西島秀俊)が聞き出すと、

「危ない現場に守らないといけない女性が働いてるのはおかしい」と本音を吐き出します。

菊田は葉山にトラウマがあることを知ります・・・。

.

一方、監察医の國奥(津川雅彦)から不審死があったと連絡が。

未成年女子を暴行、殺害したものの、心神喪失や少年法により罪が軽くなった者、2人が事故や薬物中毒であいついで死亡したという。

事件性があるのか半信半疑のまま、姫川は犯した罪のわりに軽い刑ですんだ人物をリストアップ。

探し出して事情を聴いた安井という男がその夜のうちに身投げして亡くなります。

.

姫川は彼らの共通点を徹底的に調べ始めます。

すると、倉田修二という警部補がすべての捜査に関与しており、その上、彼の情報が警察のデータベースで見られない状況になっており・・・。

.

姫川は倉田と組んだことがある勝俣(武田鉄矢)に話を聞きます。

倉田は息子が3年前、交際相手の女子高生を殺害したことで退職。

その後、その女子高生の父親によって、彼の妻が殺されていることを教えてくれます。

倉田は常々「人殺しは原則死刑でいいですよね」と言っていたそうで、勝俣は近づきたくない相手だと渋い顔をしてみせます。

.

姫川たちは倉田の口癖から3人を殺害したのは彼だろうと推理しますが・・・、証拠はみつけることはできません。

.

班の中で微妙は距離をとり続けている葉山がぽつりと言います。

「虚しくないですか?

正義を行うために警察官になったのに、

警察官じゃなくなった人間の方が悪いやつを裁いてるなんて。

それに対して自分たちは手出しもできない・・・」

.

そのまま、時は過ぎ・・・。

姫川班は別件の捜査にあたることに。

けれど、姫川だけは倉田の息子のいる刑務所に何度も訪れていました。

倉田がそこにやってくるだろうと見込んで。

.

3か月後・・・。

刑務所にやってきた倉田(杉本哲太)と姫川は対面します。

姫川が3人の事件を追っていると聞いてもたじろぎもしない倉田。

「・・・あなたは純粋な正義のためだけに3人を殺したわけじゃない。

あなたは自分を追い詰めるために3人を殺したんです。

決心が鈍らないように。

私はあなたが一度も秀樹くんに面会しない理由がわからなかった。

でも一度でも会ってしまったら許してしまうから。

秀樹くんに更生の兆しが見えたら自らの手で彼を罰するという気持ちが鈍るから。

自分が後戻りしないために・・・、彼と同じように少年法や刑法で守られ罪をまぬがれたあの3人を殺したんです!」

「荒唐無稽な推理だな」

「ほかの事件は立件する自信はありません。

でも秀樹くんやあなたを守りたい!それが警察官である私の正義です!」

倉田は自分を睨みつける姫川に挑戦的に微笑んでみせます。

「証拠を持ってこい!」

.

.

最後のやりとりはこんな感じです。

それで来週に続きます。

.

あまり倉田自身のことを描いていないのに、

姫川が最後、彼の心情を分析しきってるのが拍子抜けというか・・・。

見ているこちらは置いてきぼりをくったような気分にさせられたんですが。

.

倉田の心の葛藤が姫川のいうとおりなのか。

後編に期待です。

.

そして、葉山。

彼の過去の映像が初回からチラチラと登場してて、結構気になりますね。

姫川と同じような事件の被害者だったのかな。

それなら、その恐怖と戦っている姫川の理解者にもなりそうですよね。

.

「菊田がお肌?菊田がお肌?菊田がお肌?」

「なっ、なんですか~~!」

姫川に突然、激しく突っ込まれて、うろたえながら肩をドアに打ちつけてる菊田がおかしかったです。

.

今回は井岡や島、日下、橋爪が登場しなかったですね~。

回によってチョイスされる人たちに変化があるんですね。

おもしろいです。。。

.

ところで、なんでも首を突っ込み手柄にしようとするガンテツが今回は尻込み。

おかしいと思いません?

もしかしたら、横取り準備に入ってるのかも。(笑)

.

.

.

※過去の記事

第0話 第1話 第2話 第3話

.

●ぽちっとよろしくです。励みになります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 

ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

節分には恵方巻き・・・ですか

節分がやってきました。

スーパーでも恵方巻きを売ってますね~。

大阪が発祥と言われてるこの習わし。

.

でも、私は買ったことないんです。

どうも、華やかな売り場に誘われて、

普通のからゴージャスなのまで、

たくさんの巻き寿司を見て、楽しい気分にはなるものの・・・。

.

巻き寿司一本を丸かじり。その間はしゃべってはダメ。

これがムリ・・・。

.

丸かじりしながら、のどを詰まらせてる自分の姿が容易に

想像できて、やっぱムリだわ~と売り場から立ち去ってしまいます。

.

小さな巻き寿司も販売されてますが、

それもなんだか楽してる気がするし。(笑)

.

.

今年はお菓子とかケーキとかでも恵方巻きが出てきてるみたいで、

それならいけるかなあ~と思う今日この頃。

.

とりあえず、毎年恒例の豆を買ってきました。

今年のは豆が紙の小さな袋にはいってるもの。

ひとつひとつの袋に素朴な鬼の絵が描いてあってレトロな感じです。

京都のお店のらしい・・・気に入りました。

.

鬼は~そと、福は~うち、とやった後、豆を食べたいと思います。

.

あっ!恵方の北北西を向いて食べた方がいいかな。。。

.

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

ラッキーセブン・第3話

2話はパスしたんですが、3話は感想を書いてみます~。。。

.

.

結婚詐欺にあって、500万円を騙し取られた・・・かもしれない。。。

不安を抱えて箕輪(東根作寿英)という男性がラッキー探偵社にやってきます。

.

調べてみると、たしかに相手の女性、紗己子(紺野まひる)は結婚詐欺をしてる様子。

彼女は今も進行形で別の男性からお金をだまし取ろうとしています。

.

一方、時多(松本潤)が偶然出会った少女弥生(畠山紬)は、紗己子の子とわかります。

時多は紗己子がなぜ結婚詐欺をするようになったかを弥生から聞き出そうとしますが、なかなか思うようにはいきません。

.

探偵社の調べで、紗己子は1年前に恋人の借金の連帯保証人となり、すぐにその彼が失踪。

借金を紗己子がひとりで背負うことになり、自宅までを手放したことがわかります。

.

ようやく時多は弥生から事情を聞き出します。

「私があの家を恋しがってしまったからお母さんが必死に取り戻そうとしてる・・・。

でも、私の一番の願いはお母さんと一緒にいることなの・・・」

.

時多らからすべての事情を聞いた箕輪はやはり騙されていたのかと肩を落とします・・・。

.

もし、彼が訴えたら、紗己子は警察に逮捕されるかもしれない。

そうしたら、弥生は一人になってしまう。

時多や探偵たちは母子のためにひと肌脱ぐことにします。。。

.

.

「つらいでしょうねえ~。この母親」 と瞳子(松嶋菜々子)。

「同情するんですか?」 と時多。

「同情じゃないわ、理解よ。

なんだってそこから始まるって思わない?」 と瞳子。

.

何気にこのセリフが好きでした。

なんだってそこから始まるって思ってます。。。

.

弥生の結婚詐欺なんてやめて!という母への訴えと、10年後もお母さんと一緒に幸せだったらいいなという言葉にホロリとしました。

.

チエミというビーグル探しの伏線が最後の最後に回収されて、うまくまとまってました。

.

弥生は強情な子として始終描かれてましたが、そのおかげもあってかラストの笑顔が引き立ちましたね。

クレラップCMの女の子たちのような昭和な髪型もかわいかったです。

.

.

ところで、新田(瑛太)。

今回は活躍せず・・・。

.

でも、次回はどうやらメイン。

エキセントリックなキャラで大暴れしそう。期待してます。。。

.

.

.

※過去の記事

第1話 第2話感想なし

.

.

★ぽちっとよろしくです。励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »