« それでも、生きてゆく・第9話 | トップページ | 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査・第9話 »

2011年9月 6日 (火)

全開ガール・第9話

おもしろかったんですが・・・。

あれじゃあ、そよ子は傷つくんじゃないのかしら・・・。

.

.

若葉(新垣結衣)の弁護士事務所では、大クライアントのブライトン社が町の小さな玩具工房を特許侵害で訴えることになり、その準備を始めます・・・。

そこがイクメントリオの一人、西野(鈴木亮平)の勤め先で、もし裁判に負けると工房は閉鎖することに・・・。

草太(錦戸亮)らは大騒ぎ。

若葉が相手側の弁護士とわかって、草太はなんとか勝てるヒントだけでも教えてほしいと頼みます。が、若葉は弁護士としてそんなことはできないと断ります。

.

若葉に断られたイクメントリオは今度は九条(青山倫子)に頼みに行き・・・。

それを知ったそよ子(漣佛美紗子)も手伝うことに。

.

そよ子ってけなげですね~。すごい協力的で驚きました。完全に仕事より恋なんですね。

もっと驚いたのは九条。ビックリ。

そよ子と違ってキャリアもあるでしょうに。。。

意外にもサバサバした性格でCEOに直訴しちゃいました。

.

若葉は、新堂(平山浩行)に閉鎖せずにいられる方法はないのかと聞いてみますが、僕を裏切らないでと言われてしまって、それ以上言えず・・・。

.

しか~し、もっともめるのかと思いきや、問題はあっさり解決。

ブライトン社が玩具工房を買収することに。これで工房は一応存続。

.

西野のために園長(竹内力)も桜川(薬師丸ひろ子)に直訴。

桜川がブライトン社の会長を説得したらしいです。

予告でこのシーンを見て、園長が桜川にプロポーズに行くのかと思ってしまったんですが、こういう流れだったんですね~。

お互いに初恋の人で、昔本気で告白していたら人生は変わったかもな~ってどちらも思ってるんですね~。

「大切なものは目に見えないといいますが、手探りでも、這いつくばってでも、あの思いを確かめるべきでした」と後悔の園長。

制服を着ての高校時代の再現シーンには、おお!ってなりました。

薬師丸さんはそんなに違和感はなかったけど・・・。竹内さんは・・・。

.

自分を通り越して会長に話をもっていった桜川に不満のブライトン社のCEO。

元々通じていた新堂と手を組んで、桜川を追いやろうとするみたい。

.

でもどうやら、こうなることも新堂の狙いどおりだったようで・・・。

事務所を乗っ取るために画策してたってことなんですか・・・。

う~~ん。

若葉には、当然自分についてきてほしいという新堂。

桜川を裏切れるのか~若葉・・・。

.

お父さんはハガキで、

正直だけがお父がお前に渡せた取り柄だから。自分の正直を守りなさいと書いてきていて、若葉が道を誤らないように諭してます。。。

これだけ聞くといいお父さんです。。。(笑)

.

そんなこんなをふまえ、若葉は後悔しないために草太に告白しにいきます。

.

けれど、草太は先に新堂から、若葉の夢をかなえてやれるのは自分だけ。邪魔しないでほしいと言われており、若葉の告白にも暗い顔・・・。

身を引く決意をしたのか・・・、そよ子とつきあうと若葉に宣言してしまいます。

.

.

若葉も新堂と婚約したまま、草太に告白しにいっちゃうし。

草太はその場しのぎで?そよ子とつきあうと言い出すし・・・。

どっちもなんか中途半端じゃないの~~~。

.

新堂はどうやら本気で若葉を想っているようですね。

.

今後の展開が楽しみです。

.

ところで、九条は林(荒川良々)が好きなのかしら?

それとも、単なるお酒好き?(笑)

.

.

※過去の記事

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

ブログランキング

.

|

« それでも、生きてゆく・第9話 | トップページ | 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査・第9話 »

2011年夏ドラマ」カテゴリの記事

コメント

今回、私も面白くて2回観ました(笑)
なんなんだ? あの土手での再現シーンは`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
予算の関係で他のキャスト使えなかった?
それとも単なるウケ狙い?
ビー太郎の告白シーンはなかなか胸を打つものがあったよ~。
子役が皆うまい!
うらら先生はイクメンの鈴木亮平のことが好きなんでしょうかねぇ。
私も鈴木クン応援していますが(^^;。
次回以降、どうやって若葉と草太が結ばれていくのか展開が気になります。

投稿: エミーユ | 2011年9月 7日 (水) 12時52分

やっぱり、、土手の回想シーンですよね。チビ若葉はちゃんとチビを使ってる上での、まさかの本人達。セーラー服と機関銃が脳裏に浮かんじゃいました。
まぁ、第三者として回想する時はあんなもんですが。

それぞれの人物が動き出してきた中で新堂は、もうちょっとだけ何か若葉に惹かれる背景とか個人的には欲しいなぁ。
若葉のことをきちんとは想ってるんですよね、どうやら。

そよ子ちゃんのその気になっちゃった気持ちは、うまくまとめてくれるのでしょうか。草太の優柔不断はそもそもの基本設定ではありますが、、

投稿: 閑人 | 2011年9月 7日 (水) 15時53分

こんばんわ~!

>なんなんだ? あの土手での再現シーンは`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
予算の関係で他のキャスト使えなかった?
それとも単なるウケ狙い?

あれは絶対にウケ狙いですよ。(笑)
竹内さんのは見てはいけないものを見ているような気分になりました。でも現場は楽しそうでしたよね。

>ビー太郎の告白シーンはなかなか胸を打つものがあったよ~。

冒頭の告白。爽やかでかわいかったですね~。

>うらら先生はイクメンの鈴木亮平のことが好きなんでしょうかねぇ。

園長先生の複雑な表情が忘れられません(笑)
林と九条の関係も気になりますよ~。私は。。。

>次回以降、どうやって若葉と草太が結ばれていくのか展開が気になります。

そろそろクライマックスですもんね。
どうなるか楽しみです。草太、しっかりしておくれ~!

投稿: とわ→エミーユさん | 2011年9月10日 (土) 00時27分

こんばんわ~!

>やっぱり、、土手の回想シーンですよね。チビ若葉はちゃんとチビを使ってる上での、まさかの本人達。セーラー服と機関銃が脳裏に浮かんじゃいました。
まぁ、第三者として回想する時はあんなもんですが。

薬師丸さんのセーラー服はそれを狙ってましたね。
竹内さんのは…見てはいけないのかも~と反射的に目をつぶってしまいました。(笑)

>それぞれの人物が動き出してきた中で新堂は、もうちょっとだけ何か若葉に惹かれる背景とか個人的には欲しいなぁ。

そうなんですよね。ガッツのあるところが好きみたいですけど、ここに惚れた~っていうはっきりしたシーンがあれば…。

>若葉のことをきちんとは想ってるんですよね、どうやら。

それでちょっとホッとしました。

>そよ子ちゃんのその気になっちゃった気持ちは、うまくまとめてくれるのでしょうか。草太の優柔不断はそもそもの基本設定ではありますが、、

う~ん。優柔不断…。そういえば。
リリカともそうだったし…。
しっかりしてほしいと望んでも…無理なのかしら。。。
ビシッと決める草太も見てみたいなあ~。。。

投稿: とわ→閑人さん | 2011年9月10日 (土) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全開ガール・第9話:

« それでも、生きてゆく・第9話 | トップページ | 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査・第9話 »