« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月に作成された記事

2010年12月30日 (木)

今年のCMの話&年末のご挨拶

テレビも毎年恒例、おせち料理用のフジッコ(主演:黒豆)、別虎(主演:かまぼこ)のCMが流れ、年末ムードも高まってまいりました。(笑)

シンプルで、それでいて年末&お正月気分満点にしてくれるので、大好きなCMなんですよ。

.

大そうじも一段落。

おせちの準備に入ってます。

もちろん、母もはりきってます。

.

突然ですが、今年、ウイスキーが飲めるようになりました。

「ウイスキーがお好きでしょ~」という小雪さんのCMに触発されて購入。

でも、これがかなりためらったんですよ。

馴染めなかったら、ボトルが放置されたままになってしまうから。

.

炭酸を買ってきて、恐る恐る試したら、まあ、大丈夫でした。(笑)

薄めから試して・・・CMのセリフのとおり、ウイスキー:炭酸を3:7の割合をバッチリにすると、とてもおいしく感じられますね。

私は普段はもっと薄くしてますが。

ウイスキーは味が苦手で、これが飲めるようになったら、大人だなぁ~と思っていたんです。

が、ようやく飲めるようになりました。

父がウイスキーを好きだったので、おいしさが少しでもわかって良かったかな。

.

.

今年の記事はこれが最後となります。

週刊きなこ庵の番外編を年内にと書きましたが、無理でした。。。

来年に先延ばしです。。。

.

今年は深い色合いを持つ年となりました。

来年は少し明るい色合いの年になればいいなと願っています。

.

このブログでいうと、ずっと閑散としていたんですが、今年は徐々に訪問してくれる方が増え、驚いています。

総記事数は例年よりかなり減っているはずなのに・・・。(笑)

龍馬伝のせいもあるんでしょう。 ・・・ということは来年は元通り?(笑)

でも、素直に喜んでいます。

.

更新が滞りがちになった時も、変わらずTBやコメントをくださった方々、なにより励ましてもらいました。

続けていられるのは見守っていてくださる方のおかげです。

ありがとうございます。。。m(_ _)m

.

それから、いつもやってきてくださっている、そこのあなた!!

いつもありがとうございます。。。。感謝してます。 (*^.^*)

.

来年は一層、元気に楽しくおしゃべりしていきたいと思っています。

来年もよろしくお願いいたします。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年12月26日 (日)

週刊きなこ庵12月編・後半「メンタリスト」

数日前、電車に乗っていたら、前の席に座っている女性が本を読んでいました。

その本には、一見して手作りとわかる布のブックカバーがかけられていて、何を読んでいるのかわからないものの、「天」と呼ばれる本の上のところには赤い図書館の印章が。

.

図書館の本を手作りのブックカバーをつけて読んでいる・・・。

私とまったくおんなじだぁ~~!

.

沸き起こる親近感を必死に押さえ込む私。

私も今年はブックカバーに凝ったんですよ。

自宅用には本の大きさに合わせた紙のカバーを数種類、外出用には調整可能な布のカバーと、作りわけたりして。

ワッペンなんかも手作りして布カバーに縫い付けると、かなり楽しいことになるんですよ。

.

そうするうちに、彼女は目的の駅が来て電車を降りていきました。

その駅は私が降りる駅の手前の駅。

.

なんと!

同じ市の住人!

.

彼女は同じ市立図書館で本を借りていたのでした。

.

奇遇ぅぅ~~。。。

.

ブックカバー作りという地味めな手芸にハマった者同士、話をすれば気が合ったかもしれないなあ~と、思わずホームに彼女の姿を探してしまいました。

.

.

さて、今回のおすすめDVDは「メンタリスト」

.

メンタリストとは・・・、

「人の心を読み、暗示をかける者

思考と行動を操作する者」

「それは超能力ではない。「超・心理術」である」

.

なかなかこの解説を読んだだけでは想像がつきませんよね。

カッコいいのはわかるけど。(笑)

.

そのメンタリストであるのが、パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)。

カリフォルニア捜査局(CBI)に協力する犯罪コンサルタントです。

とにかく、洞察力に優れた人で、相手を観察することですべてを見抜いてしまうんです。

その上、推理力まであって、人の心を操ることまでしてしまうという・・・。

まるで能力者のような・・・。

なので、「あなた、もしかしてサイキックなの?」ってドラマ内でよく聞かれています。

ほんとにそんな感じ。

誉め言葉にもとられそうですが、苦い経験からジェーンは「サイキックなんていない」と完全否定。

容赦なく相手の事情を探り、どんどん犯人に迫っていきます。

推理しているシーンがあまりなく、ただあっさり見抜いてしまうので、どうしてそこまでわかるんだろうと思うこともしばしばありますが。

とんでもなく頭がいい人なんだと納得させられます。(笑)

民間人の立場で警察に協力しているので、銃の携帯はできず、護身術の心得もなさそうなので、修羅場になるといつもちょっとオロオロ。コミカルなところで和ませてくれます。

おもしろいです。

.

それと、もうひとつ!

特筆したいのが主人公ジェーンを演じるサイモン・ベイカーの美貌!!

この人が恐ろしく美しい。

.

もう、これだけでも、ぜひ女性に見てほしい。

美しさを堪能してほしいです。

.

気品があって、童話に出てくるようなクラシックな佇まい。

そう・・・、まるで中世の貴族のような風情で、ひとりだけ良い意味で浮いてます。

.

ジェーンは犯人を観察していますが、ドラマを見てる女性達はジェーンを目で追うのに夢中で内容そっちのけになってしまってる人も多いんじゃないでしょうか。

はじめて見た時、「ああ、アメリカの王子様だわ~~」と溜め息が出たくらい。

光り輝いていてまともに見ることもできないくらい美しかった。

ちょっと赤みがかった金髪の濃淡のコントラストがキレイで、その上、天使のようにかわいらしいクルクル巻き毛。(泣)見惚れてしまいます。

.

顔のパーツをひとつひとつ見ていくと、それほど整っているというわけでもないのに、トータルで見ると完璧。

その完璧な美貌が笑うと崩れがちになるんですが、これが愛嬌満点。

親しみを抱かせてくれます。

ほ~んと、素敵すぎる俳優さんなんです!

.

ここまで読んで気になった方のために、はじめにDVDの表紙をUPしてみました。

でも、写真より動いてる姿が数倍素敵です。

メンタリスト公式HPには動画もありますので、ご自分で確かめてみてください。

.

メンタリストはレンタルでも新作の棚に並んでいます。

また、スーパードラマTVでは、1月中旬にシリーズ1の半分にあたる1~11話までを一挙放送するようです。

私はこの機会に、まとめて録画しようともくろんでおります。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

ブログランキング

.

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

クリスマスは水餃子

イヴはローストチキンを作ったので、クリスマスはなんでもいいだろうと、食べたいものをつくることに。

それで、水餃子。

どうも、SPECの影響がまだ続けているようで、大きめの餃子が食べたくて仕方ないもんで。

今回は皮から手作りしてみました。

こちらは何度も作っているので、味はバッチシ。

母が好きなメニューです。

豪華なディナーとまではいかないけれど、体もあったまって良かったです。

お酒にも合うし。wink

今夜は大きな水餃子を堪能しました。ヤッタ~~!(笑)

今夜はヒーローズ ファイナルシーズン視聴中~~。

ヒーローズもこれで終わりかあ・・・。

ブログネタ: クリスマスに食べたいのはどれ?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

イヴの夜はマイケルと

今夜、テレビをつけたら、マイケル・ジャクソンが踊ってました。

ああ、これはあの有名な「THIS IS IT」よね。きっと。

なんて思って見ていると、夢中で見入ってしまい・・・。

終わった時には感動の嵐。。。

マイケル・・・ weep

.

番組は4時間あって、後半の1時間ちょっとしか見てないんですが、感動しました。

.

なんといっても、踊りがもうゾクゾクさせられるほどカッコ良かった。

思わず、こっちまでリズムをとってるし。。。

それと人柄が垣間見れたのも良かったなあ~。

完璧主義で、まわりにも厳しいのかなと思っていたら・・・これがとても優しい。

もちろん、それが全部ってわけではないでしょうが。

全力を注いで最高のものを作りたいと自然にスタッフに思わせてしまう人なんですね。

あんな完璧な踊りをリハで見せられたらそうなりますよね。

スタッフの熱い思いがこちらまでビンビン伝わってきました。

.

とにかく、マイケルはカッコ良かった。

また、DVDを借りてきてちゃんと見ようと思ってます。

.

クリスマスイヴの夜に素敵なものを見せてもらいました。

予想外のプレゼント。

今夜の「THIS IS IT」にありがとう heart04

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスイヴですね。。。

 

メリークリスマス~♪

.

私は特別イベントもなく、静かなクリスマスです。

今年は普通にローストチキンを作ろうと思ってます。

ツケダレに一晩つけたチキンをオーブンで焼き上げるんですが、

新しく仕入れたレシピなので味に興味津々。

おいしかったらいいな~。

.

皆さまも素敵なクリスマスを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

さかなクンとおさかなクン

先週、なぜかお寿司の話からさかなクンの話題に。

.

「さかなクンって、イラストも書いて解説もして、魚の知識が豊富ですごいのよ~」と、さかなクンをひそかに尊敬している私が力説していると・・・。

母がすかさず、さかなクンの最新情報を報告。

「そういえば、さかなクンが絶滅したと思われてた魚を発見したって、最近ニュースで流れていたわよ」

「・・・・・・」

さかなクン、そんなすごいことを!知らずにいてちょっと悔しい私・・・。

「知らなかったの? 一日中、そのニュースが流れてたのに~」

母は得意気に、さかなクンが絶滅したとされてきた魚「クニマス」をみつけた経緯を説明しだしました。

でも、これが・・・。

「それが、ややこしくてねえ~。

さかなクンが、北海道の大学の先生の依頼で「クニマス」の絵を描くことになって、先生から見本に送られてきた標本がその「クニマス」だったんですって。

でも、標本がわかりにくくて、もう一度、ちゃんとした生きた魚を送ってもらったら、その中にも「クニマス」がいたんですって。

北海道の先生はそれに全然気付かなかったんですって。

それをさかなクンがみつけたんですって~。すごいわね~」

「・・・・・・」

わあ~~ん(泣)、意味がわからん・・・。

クニマスってわからずに標本になってたってこと?

もう一匹、生きているのをみつけたってこと?

でもここで詳しく聞いて、朝から母の機嫌を損ねるのもイヤだし・・・。

.

黙って思案してる私を見て、「母さんもいまいちわかってないのよ~」と苦笑いする母。

でもど~しても経緯を説明したいのか、3回ほど同じ説明を繰りかえし・・・・。

3回聞いても、まったく要領を得ないまま・・・。

二人して、「なるほどね~さかなクンはすごいのね~」とわけがわからないまま頷いて、この会話は終了・・・。

.

その後、ネットニュースを見ると・・・。

京大の先生に絶滅種「クニマス」のイラストを依頼されたさかなクンが、参考のために類似種のヒメマスを各地から取り寄せたところ、その中に本当の「クニマス」がいて、京大の先生に知らせて発見につながったということらしい・・・。

.

なんとも、似てるような似てないような・・・。

北海道の先生はどこから出てきたのか・・・。

多分別のニュースとごちゃごちゃになっているんだろうけれど、その別のニュースが気になってしまう。。。

.

さかなクンは妖精のような人だから、絶滅種をみつけられたのかも・・・。

その時は、「ぎょ!ぎょぎょ!」とか言って驚いたのかな。

.

でも~!

「クニマス」発見よりも、私が一番驚いたのは、自分がずっとさかなクンを「おさかなクン」だと思っていたこと。

ど~~して、私だけ「お」をつけて呼んでいたのか。

.

おさかなクンで検索しても関連情報はヒットせず。

世間は厳密におさかなクンをさかなクンとして認識している模様。

ふたつの呼び名が通っているわけでなくて、思い込んでいたのは私くらいのものだったみたい。

.

MBS「ちちんぷいぷい」のお魚博士とさかなクンを混同してしまったせいかも・・・。

数年前にお二人で魚の番組をしてたから。。。

ちなみに、母も私の影響を受けていて、「おさかなクン」。

.

一週間たった今も、なぜか母は自分の説明の方がしっくりくる様子。

そして私も、いまだに「おさかなクン」と呼び続けています。

おさかなクンの方がしっくりくる。。。

.

親子揃ってごちゃごちゃしていて、もう新しい情報を頭に上書きできないみたいです。(笑)

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

相棒9・第9話「予兆」

警察庁の女性職員、絵利子が殺され、右京と神戸が調べると警視庁の職員、藤崎が浮かび上がります。

絵利子は藤崎に警察庁の機密情報を流していた・・・。

警察庁長官はこれを材料に警視庁を揺さぶろうと思い立ち、捜査の行方を興味津々で見守りますが・・・。

実際は絵利子と藤崎の関係に嫉妬した藤崎の妻の犯行だったと・・・。

.

まあ、かねてからあった警察庁と警視庁の対立が表面化しそうな事件が起こったのかと思いきや、それにはちょっとかすっただけでした。

.

でも、警視庁は警察庁から情報を得ようとしていたわけで、相変わらず胡散臭いことには変わりないですね。

.

.

そして、事件は解決。

右京さんが一緒に花の里に行こうと神戸が戻るのを待っていると・・・。

.

その後が、映画へとつながるんですね~。

.

同じ警視庁内では、捜一トリオがお寿司を作って仲間とお祝いをしているし。

米沢さんと陣川クンが銀行のATM前にいるし。警視庁内にあるのかな?

神戸は右京さんを待たせて、おつきあいで大河内と剣道の練習中。

.

何かが起こってしまうんですね!!!

.

こういう演出されると、ワクワクします~。

やっぱ観に行かないとって思わされますね。(笑)

.

今回のお話では、神戸が女性のメイクにかなり詳しいことが判明。

化粧に違和感がある気付いたり、あなたの化粧品では彼女の顔をここまで派手にはできないと言ったり。

鋭いわあ~。

でも、詳しすぎ。

つい、それは自分自身もメイクしたことがある人のセリフでは?な~んて思っちゃいました。(笑)

.

来週の相棒はお休みです。

そのかわり、恒例の元旦SPがあります。

予告を見ましたが、これもおもしろそうですね~。楽しみ。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

車検が終わりました

今月は車の車検月でした。

今年で7年目。3回目の車検です。

.

けれど、毎回、車検が終わると開放感とともに、

パ~っとすべてをリセットしてしまうせいで、

車の知識は私の頭にまったく蓄積されてません・・・。

.

なので、今回も車屋さんを前にして言ってしまいました車検時3大質問!

.

「あの・・・エンジンオイルと、ブレーキオイルってどう違うんですか?」

「ブレーキフルードって何ですか?」

「クーラントとエレメントって何ですか?」

.

また、一から教えてもらうことに。

でも、どの車屋さんも「エンジンとブレーキの違いもわからんのか?」なんていう思いをおくびにも出さず、めちゃくちゃ丁寧に教えてくれます。

.

なのに・・・私ったら。

.

何回聞いても理解できない。覚えられない。

心拍数があがってきて、頭がポ~となってパニック状態に。

頭の中では思考のシャッターがガラガラと下りていき・・・。

もう~わけわかんない・・・(泣)と、完全拒絶状態に。

.

ただただ、教えてくれている店員さんの顔を、申し訳ない気持ちで眺めることに・・・。

部品の名称が車屋さんによって微妙に違うのも、この混乱に拍車をかけている一因だと思うんですよ・・・。

一応、負け惜しみ。

.

その上、このカードを作ればエンジンオイルが安くなりますよとか、

何回分かまとめて契約すると整備費が安くなりますよとか、

弾丸のようにお得情報を説明されて、もう何がなんだか・・・。

自分の名前さえ忘れそう・・・。

.

結局・・・、

「お得情報はまた考えます・・・。いつかきっと・・・。

車検は絶対に必要なものだけを交換してください~」と答えるのが精一杯。

.

いつもこれで乗り切ってきました。

.

けれどあとで、これは半年前に交換してたじゃない・・・なんて気付いて、どんぞこまで落ち込むんですよ・・・。

それもこれも自分にしっかりとした知識がないから・・・。

わかっているだけに自己嫌悪に陥るしかないという。

.

苦手だからと拒絶してばかりではいけないんですよね。

1時間くらいずらりと書かれた車の部品名をにらんでいたら、親しみがわいてくるかもしれないし・・・。

頭に知識を蓄積させていかないと。少しは覚えろよって話です。

次回は、この3大質問だけはしないようにしたいです。

私の決心なんて豆腐よりもろいけれど・・・。

.

さて、2年後の車検では少しは賢くなっているでしょうか!

また2年後、車検のことをここに書くと思います。

この記事を読んで、もし覚えておられたらまた来て読んでみてください。happy01

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

SPEC・最終回

SPECは、7、8話を録画失敗で見逃してしまいました。

でも、9、10話はバッチリ。

ちょっと情報が足りてない部分があるんで、感想を書くのもおこがましいんですが。

.

SPEC、大変おもしろかったです。

なんといっても、このテイストって文句なしでいいです。

もっと見たい~。

.

あれは、当麻にもにのまえの能力が覚醒したってことですよね。

姉弟なので有り得そう。

しかし、あの津田。

よ~わからん・・・。

ケイゾクもそうだったので、別に気にはならないけれど。(笑)

.

最後に餃子で作った「終」の文字に大笑い。

ラスト3話分くらいはシリアスだけで押し通して欲しかった気もしないでもない・・・。

.

当麻の飄々としたところも良かったし、瀬文の命がけの戦いも良かった。

あの美鈴が能力でバッチリ二人をサポートしたのには意外性がありました。

地居の変貌ぶりも、こうきたか~って感じでしたね。

能力なしの当麻がにのまえに知恵を絞って挑むところは特に好きでした。

.

でも、こういう能力者モノって、すごく作るのが難しいそうですね。

能力者の裏をかく能力者って。

繰り返していくと、しまいには際限がなくなって、ついていけなくなり面白味が消えてしまいそう。

SPECは、その手前でとまっていておもしろかったですよ~。

.

で、映画版はありますか?

なら観に行かせてもらいます~。

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (2)

週刊きなこ庵12月編・前半「スカパードラマセットのその後」

この3ヶ月ほど毎日、朝食にチーズオムレツを作ってます。

チーズオムレツっておいしいですね~。

すごくはまってます。

いつも5時に起きてすでに朝食を済ませている母が、私のチーズオムレツを毎朝、お皿から半分取っていく・・・。(笑)

オムレツって、フライパン上でレモンの形にするのも楽しいんですよね~。

これで、朝から遊んでます。

.

.

さて、予告したとおり、スカパーでドラマセットを契約してみました。

.

6チャンネル見られるんですが、私が主に見ているのはスーパードラマTV、FOX、AXN、AXNミステリーの4つ。

特にスーパードラマTV、FOX、AXNが多いかな。

.

犯罪捜査官ネイビーファイル、クリミナルマインド、スーパーナチュラル、BONES、ドクターハウス、ナンバーズなどなど、新シリーズと旧シリーズを絶賛放映中です。

(ただし、最新シリーズじゃないかも・・・)

旧シリーズは3話分まとめて放送されたりもしています。

年末年始は一挙放送も多く、この間だけ契約するのも手かも。

一番すごいのはFOXの「24 シーズン1~7」を7日間ぶっとおし一挙放送。

ギネスに挑戦するらしい。

.

そうそう、レンタルでも新作で貸し出しされているライ・トゥー・ミーとメンタリストも放映中です。

ただ、一週間に何度も同じドラマを放送しすぎる気がしないでもない。

見逃す心配はないけれど・・・(笑)

それと、午前中のみ放送されるドラマもあって、なんで?と思う放送スケジュールに驚くことも・・・。

録画すればいいんでしょうけれど、タイマー録画が失敗が多いので夜にも放送してほしい・・・。

.

ドラマセットの契約をして3週間。

3チャンネルを見るだけでいっぱいいっぱいという状況ですが充実しています。

.

.

メンタリストとコールドケースについては「週刊きなこ庵12月編後半」で感想を書きたいなと思ってます。

それと、「週刊きなこ庵12月番外編」として、CSIの感想も書きま~す。
.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

土曜ワイド「終着駅の牛尾刑事VS事件記者冴子」

牛尾刑事と事件記者冴子の合体作。

たまにあるスペシャル企画です。

こういうスペシャル企画は絶対に見なきゃ!ですわ。

.

時間も延長で、じっくり見せてもらいました。

おもしろかったですね。

いろんな色彩を見せる女の友情が見所だったかな。

.

冴子サイドの水野真紀さんと船越英一郎さんの出番が少なかったなあ。

鶴太郎さんの枯れた感じが相変わらず良かった。

家に帰ると奥さんの岡江久美子さんがいて、いつもの晩酌。

小鉢が2つくらいをアテにしてチビチビ。

静かにお酒を飲んでいる姿が結構好きなんですよね。

.

今回ちょっとおもしろいなと思ったのが、鶴太郎さんが聞き込みにいった先の八百屋の奥さん。

鶴太郎さんに長々と昔話をするんですけど。

その間、おんぶしてる赤ちゃんをしきりに揺すってあやしているんです。

もうずっと赤ちゃんが背中で激しく揺れて、首があっちへいったりこっちへいったり。

体も浮いてしまう勢い。

その上、手を後ろに持っていって、赤ちゃんのおしりをポンポン何度も叩いて・・・。

.

でも、この赤ちゃん、爆睡中なんですよね。

女優さんの背中にぺったり張り付くようにして寝っぱなし。

女優さんの背中が相当心地良いのか、どんなに揺すられても起きる気配まったくなし。

あんまり起きないので、セリフを聞くのを忘れて笑ってしまいました。

.

寝てるんだから・・・。

あのあやすような演技はいらないでしょうに・・・と思いましたわ。(笑)

.

あと、エンディングで流れた森山直太郎さんの「花鳥風月」が素敵でした。

牛尾刑事のイメージにピッタリ!

.

「花鳥風月」ってタイトルの曲はどれもいいですね~。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

相棒9・第8話「ボーダーライン」

今回はまさに負のスパイラルに入ってしまった男の人のお話でした。

就職口がみつかないところから始まり、婚約者に逃げられたとこで雪崩を打ってボーダーラインを超えてしまう。

.

何かひとつ良い事があれば、救われたかもしれないのに。

柴田のかかわった人みんなが、少しだけいたずらな悪意を持っていて、彼を絶望させてしまったのかな。

.

弱みにつけこんで安く働かそうとする業者がいたり・・・。

いい資格を持っていても就職にはつながらなかったし。

ドラマの中で就職にいい資格を持っていても経験がないから雇ってもらえない、年をとってる者に今から経験を積ませくれる会社なんてない、と言ってましたが、これはあるんでしょうね。

資格さえ持っていたらなんとかなると思いがちだけれど。。。

経験を積むには時間がかかるから。

.

今回の柴田が陥った負のスパイラルはとてもリアリティがありましたね。

ちょっと、柴田の身になって見てしまって、ヘコんでしまいました。

私もしっかりせねば・・・。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月13日 (月)

龍馬伝・総括

2010年の大河が終わりました。

私にとっては十年以上ぶりに見た大河でした。

.

福山雅治さんが龍馬をやると聞き、好奇心で見始めて、その後はぐいぐいと引き込まれていきました。

福山さんの透明感のある優しい感じが、濃くアクの強い俳優さん達を中和させてくれたので大河も見やすかったです。

.

龍馬伝で、特に思い出される回は第1章。

初回はなぜか泣けたし。

龍馬のお父さんが亡くなった回も良かった。

リリー・フランキーさんが登場されてた回ですね。

.

あと脱藩する前後の龍馬の話や、加尾との初恋から武市、以蔵の投獄までも良かったです。

龍馬と勝との出会いも好きでした。

吉田東洋、山内容堂、高杉晋作、中岡慎太郎、後藤象二郎のシーンは強烈な印象を残してくれました。

.

弥太郎はもう言う必要がないくらい存在感バッチリ。

ドラマが始まる前に香川照之さんがインタビューで、

「弥太郎になるために1時間かけて【汚れメイク】されて、汚されていると気が滅入る(笑)」とおっしゃっていて笑わせてもらいました。

でも、まさかドラマの後半部分まで、その「汚れメイク」だったとは・・・。

大河を見ながら驚いてました。

人間味あふれる弥太郎。我が強いキャラでしたが愛嬌は満点でした。

.

龍馬伝は史実と少し違うとよく言われていましたが、それはブロガーさん達の記事で補わさせてもらってました。

幕末に詳しい方の記事はほんとに勉強になりました。

なので、龍馬伝では幕末の人々の情熱を十分に感じさせてもらってました。

150年前、名もない人たちが志だけで幕府を追い詰め、新しい世の中を切り拓いていった。

こういうのって今の時代に合ってますよね。

現代にシンクロする部分が多くあるような気がしていました。

.

最後に、龍馬伝は音楽も良かった。

特にオープニング曲。

あの曲には毎回、意味なくワクワクさせられました。(笑)

.

.

とにかく、一年間、大河のレビューを完走できたことがうれしかったです。

一年を通じてのレビューもいいもんですね~。

.

そして、遅れがちになる記事にも変わらずTBを送ってくださった方、

また、TBを返してくださった方、

本当にありがとうございました。

感謝しています。。。

今後ともよろしくお願いします。。。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

龍馬伝・最終回「龍の魂」

最終回、とても良かったです。

冒頭の死んだ人たちの中に迎えられる龍馬で。

もう一気に涙腺が決壊。

これはずるい・・・。

今回はあの壮麗なオープニング曲もなく、静かに始まりました。

ラストで流れるのかと思ったらなかった。

これは残念・・・。

龍馬が斬られるシーンは画面が暗くて・・・ほんとに良かった。

これは救いでした。

.

.

大政奉還を成し遂げた龍馬(福山雅治)。

龍馬への風当たりはさらに強く・・・。

特に薩摩、長州、旧幕府からは反感を持たれてしまっています。

京の土佐藩邸も、後藤象二郎が土佐へ帰ってしまうと龍馬を追い出す始末。

.

龍馬は近江屋に身を隠し、新政府綱領八策を各藩に送ります。

その内容は各藩を疑心暗鬼にさせます。

大政奉還後の政府を示している文の「○○○を盟主として」という部分に誰が入るのかと。

龍馬は名前を伏せることによって各藩が真剣に考えるよう促したのでした。

.

そんなところに長崎から弥太郎(香川照之)がやってきます。

弥太郎はようやくみつけた龍馬に銃を売って儲けた5200両を渡そうとします。

龍馬に儲けさせてもらったことが悔しい。わしは龍馬が足元にも及ばん人間になってみせると宣言して。

そして、弥太郎は龍馬に対するねたみの気持ちを率直に伝えます。

その上で、龍馬にやりすぎるなと忠告します。

「人がみんな、新しい世の中を望んどる思うたら大間違いじゃ。

そのうち、怒りの矛先はおまんに向く。

まぶしすぎる陽の光は無性に腹が立つっちゅうことをわしは知っしちょるきのう」

.

「世の人はわれは何ともいはばいへ わがなすことは我のみぞ知る・・・。

わしは自分にできることをしただけぜよ。

おまんも思うように好きに生きたらええ。

おまんはのう。

この金で世の中とつながっちゅう。

この金で日本一の会社を作って日本人を幸せにするんじゃ。

わしにやるべきことがあったように。おまんにも必ずやるべきことがある。

達者でのう・・・」

龍馬は幼なじみに、にっこりと微笑みます。

龍馬の笑顔をあとに残すように近江屋を出て、トボトボと歩く弥太郎。

別れの言葉に嫌な予感が胸に広がって仕方がありません。

.

弥太郎を見送った龍馬はお龍(真木よう子)に手紙を書きます。

身の危険を感じながらも、妻のことを考え束の間の安らぐひととき。

家族や仲間を乗せた船で世界中を旅するという未来に思いを馳せます。

.

新政府綱領八策について、龍馬の本心を確かめようと中岡(上川隆也)が近江屋を訪れます。

龍馬は新政府に入る人のリストを書き記しているところでした。

その中に旧幕府の重鎮の名前をみつけた中岡は憤慨します。

これでは薩摩や長州の言うように戦で幕府を倒しておく方が良かったのではないかと。

龍馬に○○○に誰が入るのかと問いただす中岡。

龍馬はこともなげにその答えを教えます。

「あれには【みんな】が入るがじゃ。

志のあるもんをみんなで選ぶがじゃ」

屈託なく笑う龍馬。

呆気にとられた中岡がもう一度、リストを見るとその中には龍馬自身の名前がありません。

「おまんの名前がない」

「わしはのう、役人になる気はない。

わしは海援隊の仲間と世界を巡るがじゃ」

中岡は龍馬の真意を知り納得します。

なるほど、この男は違う・・・と。

.

龍馬と中岡は、土佐の名物の軍鶏鍋でも食べようかと話していると。

・・・その時。

階下から、部屋へと雪崩れ込んでくる侍たち。

二人は一気に斬り付けられます。

旧幕府で大政奉還で役目を失くしてしまった見廻組の者たちでした。

あまりの急襲に龍馬と中岡は反撃するヒマもなく刃を身に受けてしまいます。

.

見廻組が立ち去った後、

中岡は自分より深手を負っている龍馬を必死に励まし続けます。

ですが、龍馬の意識は少しずつ薄れていき・・・。

最後の言葉が部屋に響きます・・・。

「・・・わしはこの命を使いきれたかのう・・・」

.

近江屋の近くで見廻組と出くわした弥太郎は、龍馬の最期を察します。

陽の光のようだとあこがれ続けてきた龍馬が殺された・・・。

そんなこと許されるのか・・・。

弥太郎は我を忘れ、見廻組をののしります。

そして、血を吐くように激しく慟哭するのでした。

.

.

龍馬伝、とうとう終わってしまいました。

しかし・・・。

龍馬が殺され、その後、号泣する弥太郎。

彼に誘われるようにこちらまで、泣きじゃくっていたものの・・・。

お布団の中でもだえ死んでいる弥太郎が映って・・・。

はじめ何が映ってるのかわからなくて、そのあと、どこに顔があるのか探していたら、こちらを向いていて・・・。

その怖い形相に思わず、ぎょっ!

.

斬られた龍馬より怖いってどういうことよ・・・。

迫力がありすぎて、涙がひっこんだぜよ・・・。

.

あれは絶対にわざとですよね。

龍馬の死を引きずらないようにするためのスタッフの心遣いだと解釈しました。

いい人たちです。(笑)

.

龍馬伝は、龍馬や弥太郎など、みんなの死を描いて終わりました。

武市や高杉の死から最後の弥太郎まで。幕末を駆け抜けた人々の死。

富を得た弥太郎までやはり心穏やかに息を引き取ったわけではなく。

病に命をもぎ取られるように亡くなっていました。

激しく強い志をもって生き、無理矢理引き離されるようにこの世を去っていく人たちを見て、短い一生も長い一生もそう変わりはないような気がしてしまいました。

.

生きている時は、まさに夢のよう。

魂はこの世で夢を見て去っていく。

そしてまた、夢を見るため、この世にやってくるんでしょう。

短い夢、長い夢と、何度も繰り返して。

.

時を同じくした魂が、総力戦で成し遂げたのがこの時代。

それが冒頭の武市や以蔵、亡くなった人々が勢揃いしていて、「ようやった。あと少しじゃ」と笑顔で龍馬を称えているシーンにつながっていたのだろうと思います。

中岡慎太郎と新撰組が対峙するシーンは迫力満点。

殺陣も息がつまるほど真に迫ってましたね。

.

それから、今回の弥太郎の行動。

龍馬を殺さないでくれと懇願する姿、その後の嘆き。

気持ちが揺り動かされ、泣かされました。

儲けたお金を龍馬に差し出すなんて、この人も突き抜けたまっすぐな人なんだなと。最後は龍馬と同じ匂いのする人になりました。

弥太郎との最後で、「この金を使って日本一の会社を作り日本人を幸せに」という龍馬も良かった。なるほど三菱財閥がここにくるのね~と。

.

さらに、龍馬のニッと不敵に笑うところも良かった。

中岡を見事に説得してしまうし。

龍馬に実際に会えば、みんな考えが変わる。。。

この人の怖いところがそこで、それを排除してしまいたかったんでしょうね。

暗殺者は。

.

見廻組の面々は威圧感がたっぷり。

なんだかどんよりした暗さを背負っていて、新撰組が明るく軽いアイドルのように見えてしまいました。。。

.

.

さて、龍馬伝はこれで終わり。

私の大河も終わりです。

NHKはこれで視聴0になりました。(笑)

でも、ちょっと名残り惜しいので、総括をまた書いてUPしてみたいと思います。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2010年12月 2日 (木)

相棒9・第6話「暴走」

今日のはすごかった!!!

後半、真相に迫るシーンでは久しぶりにゾクゾクしました。

警察内部のイザコザってやはりおもしろい。

右京さんはもとより、イタミンと神戸がカッコよかったな~。

.

角田課長、伊丹、三浦、芹沢などなど、とにかくたくさん登場。

それも、みんなの性格がバッチリわかる言動付き。

たくさん登場しても散漫にならずにまとまるなんてすごいです。

.

それに、なんといっても神戸が右京の一本気な考え方に反旗を翻したのに注目。

これから、右京と神戸の違いを表面化させるお話もたくさん出てきそうですね。

右京についていくっていうキャラとはまた違っておもしろいです。

.

特命係内でも一枚岩ではなく、そして意外にもイタミンが右京に近い考え方をしてるんですね。

そのイタミンも結局は右京の考えとは違う結論を下したけれど。

.

もう一つ、おもしろかったのは、麻薬取締官(マトリ)の実態が披露されたこと。

マトリは薬剤師の資格を持ったものが多く、潜入捜査をするのは身寄りのない者が任命されるとか。

こういう裏話的なのは好奇心がムクムクします。

(ほんとうのことですよね?笑)

踊る大捜査線も裏話がおもしろかったけれど、こちらはダーティーな部分のもの。

こういう好奇心もどんどん刺激してほしいです。

.

事件の真相がわかった後、潜入捜査官の悲壮な決意に自殺するしかなかったのかしらと思い・・・。

捜査協力者がきわどい立場に立たされているんだなと心配になったり・・・。

いろいろ思いを巡らせてしまいました。

真相のままだと自殺幇助で協力していたことが世間にバレてしまうし、捜査官の思いだって組んでやれないことになるんですよね。

でも、右京さんは根本的な問題を解決しない限り、同じことがまた起きると思っているわけで・・・。

右京さんとそれ以外の人々。どちらの考えにも一理あって考えさせられるお話でした。

スッキリする終わり方ではなかったけれど、こういう苦味のある終わり方は相棒らしくて最高です。

.

神戸とこの先、いろいろもめる作品もあって欲しいですね~。

それから、そんな右京さんを結果的に神戸が取引で守るような作品も見てみたいな~。

いろいろお話の幅が広くなった良い回でした。

.

組織犯罪対策5課の面々もたくさん登場しましたね。

相棒ファンとしては、クローズアップされてうれしい・・・。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ブログランキング

.

| | コメント (2) | トラックバック (3)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »