« 龍馬伝・第20話「収二郎、無念」 | トップページ | 新参者・第5話「洋菓子屋の店員」 »

2010年5月18日 (火)

チェイス・第5話「史上最大のスキーム」

とうとう6000億の相続税を回避するためのスキームがはじまります。

.

ボリビアで爆発事故が起き、株価が暴落。

そこで檜山(斎藤工)は正道(中村嘉葎雄)の人工呼吸器を止め、相続税を払い・・・。

村雲(ARATA)が再び株価を復活させました。

スキームは計画どおりに進みましたが、ただひとつ・・・。

現地で画策していたウォン(大浜直樹)がマフィアに狙われ追われる身に。

村雲はウォンの電話に、「警察に捕まってもいい。あとは俺がなんとかしてやるから!」と必死に説得しますが、彼はすべてを引き受け命を絶ってしまいます。

.

意外にもウォンと村雲には強い友情があったんですね。クールな村雲が声を荒げるなんて。

.

一方、春馬(江口洋介)は三流記者にあれこれと調査を依頼していることがバレて、地方の税務署に異動になります。

.

閑職に追いやられてしまったということですね。

.

また、海外での株取引をしていた娘の鈴子(水野絵梨奈)は今回の株価暴落で母親の保険金のすべてを失ってしまいます。

大金を失って泣く娘に春馬は気にするなと慰めます。

.

あの娘の突然の派手な暮らしを見ていたら、保険金より娘が元に戻ってくれて良かったと思いますよね。

.

春馬は鈴子を連れて奈良旅行へ。

ようやくゆっくりと鈴子と話すことができて、親子は絆を取り戻します。

.

親子の会話、良かったです。

一度、心の整理をつけるためにもきっちり泣かないといけない時ってありますよね。。。

お母さんなら「鈴子が一緒に乗ってなくてよかったと思ってるよ」とか、「お父さんが一緒に乗ってなくてよかったと思ってるよ」と言うシーンにホッとしました。

お母さんもきっとホッとしてますよね。。。

.

また、春馬は奈良で村雲の過去を調べ始めます。

村雲が澤村吉弥だった頃のことを聞きに警察署に訪ねる春馬。

署長の谷山(平田満)は事件の現場などに春馬を連れて行き、事件の詳細を話し始めます。

.

吉弥が誘拐されて、身代金の入ったバッグは犯人たちに渡されたのですが、そのバッグには3億のお金が入ってなかったと・・・。

激怒した犯人たちは腹いせに吉弥の腕を切断したという。

その直後、警察が現場に踏み込み、抵抗する犯人たちを射殺。

現場にいた谷山は、吉弥の腕をみつけ拾い上げたそう。

その切断された手に握られてたのは木彫りのバラの花。

村雲も今も持ち歩いてるものですね。

谷山はそのとき、身代金を出さなかった正道を憎く思ったという。

「どうして身代金を出さなかったのですか?」と問う春馬に、谷山は「ちょうどそのころ、本妻に子供ができたからでしょう」と答えるのでした。

.

数年後、吉弥は大阪にある檜山の家に忍び込み、それで捕まり東京の児童保護施設に送られます。

吉弥がいなくなって、しばらくして文子は餓死したとか。

谷山はそのことを吉弥と正道に手紙で知らせたが、どちらからも返事はなかったと言います。

.

けれど・・・。

春馬は宿屋の女将から署長が袖の下をもらっていること、白浜に豪華な別荘を持っていることなどを聞かされます。

春馬は白浜の別荘を見にいくと、そこには澤村文子らしき女性(りりィ)がいて・・・。

.

ここ、奈良から白浜まで鈴子を同行させてましたね。

鈴子が、ここに来ても仕事なの?とブチ切れないかと、ヒヤヒヤ。(笑)

.

株の売却金をネットで確認しようとする檜山。

村雲の言うとおりなら、正道の6000億弱のお金があるはず。

なのに、自分の口座を見ることができない。。。

銀行に問い合わせると、名義が変更されており、あらたな名義は・・・。

「ヒカル ムラクモ」

檜山はそこで初めて、村雲と歌織に裏切られたことを知るのでした。

.

歌織(麻生久美子)は子供を連れて、空港へ。

そこで、村雲と落ち合い海外に飛び立つはずでしたが・・・。

空港のアナウンスに足をとめる村雲。。。

「澤村吉弥さま、澤村文子さまがお待ちです」

村雲が一人で言われた場所に行くと、そこには春馬の姿が。

「村雲、お前の母さんは生きてるぞ」

村雲は動揺しながらも、海外と飛び立ちます。。。

6話へ。。。

.

.

これはどういうこと??

正道が身代金3億を出さなかったことと、自分が吉弥の父親であることを新聞に伏せさせるために、署長にいくらかのお金を渡したってこと?

そのお金で署長は白浜に別荘を建て、数年後、息子が行方不明になった文子と恋仲になり別荘に住まわせたってこと??

文子が餓死したと手紙を出したのは、文子をあきらめさせるためですよね。

でも、餓死っていうのがすごい。文子を放りっぱなしにしている二人に対して、署長の恨みがこもってる気がする・・・。

.

別の場合も考えられるけれど、かなり無理があるし・・・。

それに村雲の復讐がまったく的外れになるのは、村雲がかわいそうで・・・。

.

さて、騙された檜山は黙ってないですよね。

海外に逃げても無駄だろうし。

どうなるのか。。。

最終回が待ち遠しいです。。。

.

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

.

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

|

« 龍馬伝・第20話「収二郎、無念」 | トップページ | 新参者・第5話「洋菓子屋の店員」 »

2010年春ドラマ」カテゴリの記事

チェイス~国税査察官~」カテゴリの記事

コメント

>意外にもウォンと村雲には強い友情があったんですね
そうそう、びっくりしました。えっ?そんなに?って・・(笑
ただのビジネスパートナーかと思ってたのに、急に熱くなったから( ´・д・)?って不思議でした。
>鈴子が、ここに来ても仕事なの?とブチ切れないかと、ヒヤヒヤ。(笑)
私もです(笑
そもそも、和解の旅行なんだから仕事抜きにして
のんびり2人で過ごせばいいのに・・
って、それじゃ話進まないですもんね。
>新聞に伏せさせるために、署長にいくらかのお金を渡したってこと?
いや~まったくわからなかったです。
ココに来て突然重要な役の平田さん登場ですもんね。
何で村雲にまで餓死したって伝えたのかもわからないし、
お母さんは息子のことどう思ってるのか、記憶喪失にでもなってるんですかね~?
でも、私は餓死したお母さんを村雲が看取ったのかな~?と思ってたから、手紙だけで知ったとなると
何かそれってどうなの?って思いますわ~
>それに村雲の復讐がまったく的外れになるのは、村雲がかわいそうで・・・。
ホントですよ。お母さんが餓死したっていうのが
心の深い傷となってたから復讐始めたんだろうに、
お母さん生きてて幸せに暮らしてました・・じゃ空しすぎる・・・
コレ、ちゃんと収拾つくんですかね~?
5回目でそんな話広げなくてもよかったのに・・・
不安ですわ~

投稿: きこり | 2010年5月18日 (火) 17時48分

こんばんわ~~。きこりさん!


>ただのビジネスパートナーかと思ってたのに、急に熱くなったから( ´・д・)?って不思議でした。

ちょっとした信頼関係とかの表現が前にあったらよかったんですけど。
でも、意外と熱いお人なのね~と。
そういえば、1話で歌織を抱き締めた時も熱かった。今のところ、それ以外、歌織への愛情は感じられないのが不思議で・・・。

>そもそも、和解の旅行なんだから仕事抜きにして
のんびり2人で過ごせばいいのに・・
って、それじゃ話進まないですもんね。

いつか鈴子も村雲の過去を聞かされるんでしょうね。
きちんと聞かせてあげてほしいです。

>ココに来て突然重要な役の平田さん登場ですもんね。

また、ひと癖ある役が似合う平田さんですものね。
こっちも警戒してみてしまいますよお。(笑)

>何で村雲にまで餓死したって伝えたのかもわからないし、お母さんは息子のことどう思ってるのか、記憶喪失にでもなってるんですかね~?

わかんないですよね。
後悔させたかったのかも。それでも今の日本で餓死っていうのがすごいですが。

ぼんやりした感じでしたから、記憶喪失かも・・・。

>でも、私は餓死したお母さんを村雲が看取ったのかな~?と思ってたから、手紙だけで知ったとなると
何かそれってどうなの?って思いますわ~

そうですよね。。。
正道への復讐心でいっぱいなんでしょうね。。。


>ホントですよ。お母さんが餓死したっていうのが
心の深い傷となってたから復讐始めたんだろうに、
お母さん生きてて幸せに暮らしてました・・じゃ空しすぎる・・・

ほんとですよね!
別荘にお母さんらしき人がいたとき、ビックリしました。あまりの展開で。
正道が3億払っていたら、これまた村雲の復讐が的はずれになってしまうし。

>コレ、ちゃんと収拾つくんですかね~?
5回目でそんな話広げなくてもよかったのに・・・
不安ですわ~

どうなっちゃうんですかね。
村雲びいきなんで悲しいことにならなきゃいいなと思ってます。まあ、話の流れで無理な話ですけど。。。
最終回、どうまとめるのか楽しみです。

ところで、空気人形。
見ましたよ~~。
あの息を吹き込むシーン。
すんごいセクシー。
映画自体も美しかったです。。。
ARATAさんは役によってほんとに顔が違います。
この映画ではほんとに優しい、おとなしい人。素敵でした。

チェイスの役作りもすごいですね。
半分カリアゲがあんなに違和感なく見られるなんて。(笑)
村雲で、チェイス2を書いてほしいです。。。

投稿: とわ@きなこ庵 | 2010年5月19日 (水) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェイス・第5話「史上最大のスキーム」:

» 「チェイス 国税査察官」 第5回 史上最大のスキーム [トリ猫家族]
 ついに春馬(江口洋介)は村雲(ARATA)の存在を掴みました。 本当の名前が澤村吉弥であり、過去の誘拐事件で左手を失ったこと、 さらに檜山正道(中村嘉葎雄)が実の父親であること、 村雲が檜山家に近づいたのは復讐のためであると気づいたようです。  「関西」「...... [続きを読む]

受信: 2010年5月18日 (火) 17時49分

« 龍馬伝・第20話「収二郎、無念」 | トップページ | 新参者・第5話「洋菓子屋の店員」 »