« まっすぐな男・第1話「曲がりくねった女」 | トップページ | エンゼルバンク~転職代理人・第1話 »

2010年1月14日 (木)

ライアーゲーム2・第8話

感想だけ。。。

.

セミファイナルステージの後半戦のゲームは密輸ゲームをアレンジしたゴールドラッシュゲーム。

おもしろいんですが・・・。

ここんところ、葛城との対戦になってからは秋山と彼女との知能合戦ばかり。

ず~~~っと、「秋山さんが負けるなんて・・・」っていう直のセリフで3回分くらい引っ張ってますよね。

え?秋山が負けるの?と思いつつ見ていると、秋山は立派に応戦するわけです。

でも最後には葛城にひっくりかえされて・・・。

秋山の作戦はすでに葛城が見破っていた・・・とか、

すでに先に同じ作戦を葛城が仕掛けていた・・・とか、

セミファイナルは長くて、まだ決定的に秋山が負けるってところまではいってません。

がっ!

原作でもこういう展開なのかもしれないですが、ちょっとどんでん返しが多いですぅ・・・。

見ていても疲れてきました・・・。

いろんなバリエーションでほえてくれる福永だけが息抜き・・・かも。

ドラマは来週で最終回ですが・・・。

来週はどうなって終わるのか・・・。

.

映画にどう続くのか見たいと思います。

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

.

|

« まっすぐな男・第1話「曲がりくねった女」 | トップページ | エンゼルバンク~転職代理人・第1話 »

2010年冬ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライアーゲーム2・第8話:

« まっすぐな男・第1話「曲がりくねった女」 | トップページ | エンゼルバンク~転職代理人・第1話 »