« MR.BRAIN・第2話「幽霊竹神の指紋」 | トップページ | ぼくの妹・第7話「妹の旅立ち・・・」 »

2009年5月31日 (日)

ザ・クイズショウ・第7話「謎が解き明かされる時」

徐々に記憶が蘇りはじめ、不安定になっていく神山(櫻井翔)。

そんな彼に本間(横山裕)は、お前の望みは「失われた記憶を取り戻すこと」。

お前はあの番組に出続けるしかないと言い放つ。

.

今回の解答者は元パイロットの柴田(杉本哲太)。

彼の望みは「小型の旅客機が欲しい」。

柴田は以前会ったことがあるように神山に挨拶する。

.

生放送の番組が始まる。

いつものように柴田に問題を出していく神山だったが・・・。

柴田はその度、神山の過去を知っているかのように話し、神山は蘇ってくる記憶に激しくゆさぶられるのだった。

そして、ついに倒れてしまう神山。

控え室に運ばれた神山だったが、意識が戻ると這うようにスタジオにもどってくる。

「怖がってちゃダメなんです。

あの場所に立ち続けなければならないんです。

それが俺の使命なんです。

ここは夢をかなえるための場所です。

あがいてあがいて自分と向き合うための場所なんです。

それは解答者と同じように神山悟にとっても同じなんです。

俺は自分の夢を叶えたい」

そう神山は冴島を説得するが・・・。

再開された放送で、ある墜落事故の原因に質問がおよび、再び意識を失ってしまう。

柴田の小型飛行機には神山や美咲のほかにクイズの解答者達が同乗しており、この事故の後、美咲は死亡したのだった。

・・・。

(敬称略)

.

.

今回は謎が多く明かされた回でした。

解答者の柴田は、墜落事故の責任をとってパイロットの職を退いていた。

その事故には、神山や美咲が乗っており、歴代の解答者も乗っていた。

そして、その後、美咲は川辺?で横たわっており、そのそばには呆然と立ち尽くす神山の姿。

他にも本間の姿が。これは顔は見えないけれど、来ている服でわかりますね。

そんな3人のところへカメラをもって駆けつける冴島。

冴島もその現場にいたってことなんですね。

だから、本間は彼女にも辛くあたっていたんですね~。

同じ飛行機に乗っていたのに、美咲一人がなくなって他の乗客はどうしたんでしょうね。

.

今回の本間にはちょっと腹が立ちました。

何を考えてるんだろう。本間って。神山につらくあたりすぎ!

美咲の死の真相を神山の失くした記憶からひきずりだそうとしてるんですよね。きっと。

.

しかし、MCがあんな状況になっているのに生放送続行なんて・・・。

視聴者の反応はどうだったんでしょう。

そっちの方が気になりますわ。

.

ところで、もう神山のドリームチャンスの踊りは見ることが出来ないのでしょうか。

ちょっと寂しいかな。

.

★ランキングに参加しています。よろしくです。

人気ブログランキングへ

|

« MR.BRAIN・第2話「幽霊竹神の指紋」 | トップページ | ぼくの妹・第7話「妹の旅立ち・・・」 »

2009年春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・クイズショウ・第7話「謎が解き明かされる時」:

» 「ザ・クイズショウ」 第7回  [トリ猫家族]
 放送事故でついに「ザ・クイズショウ」打ち切り決定! でも、来週解答者冴島でやってたよね? これが最後ってことで許されたのか?  本間は「自分の責任です」ってスタッフに謝っていたけど、不敵な笑みを浮かべてましたよね・・ 台本には「ドリームチャンス」がもと....... [続きを読む]

受信: 2009年6月 1日 (月) 15時56分

« MR.BRAIN・第2話「幽霊竹神の指紋」 | トップページ | ぼくの妹・第7話「妹の旅立ち・・・」 »