« レッドクリフ&そのエンディング曲について | トップページ | X-JAPAN 2009東京ドーム2daysですね »

2009年5月 1日 (金)

BOSS・第3話「女の敵は絶対に許さない!」

同じ女性誌の読者モデルが2件、連続して暴行されるという事件が起きる。

警察はあらたな被害者を出さないようにと他の読者モデル、ゆかり(酒井若菜)にも刑事をつけて警護していたのだが、ちょっと目を離した隙に彼女も被害者となってしまう。

.

そのことを受けて、上層部は絵里子(天海祐希)にこの事件を担当するように命じる。

女性のBOSSを対外的にアピールしたいという思惑からだった。

絵里子は入院中のゆかりのもとを訪れる。

.

やがて、捜査線上にある男が浮かび上がる。

モデル達が集まるバーの店員で、犯行に使われた手錠などを購入した画像もあり、1番目の被害者をしつこくくどいていた目撃情報もある。

有力な容疑者だったが、調べ始めた直後その男の死体が発見される。

そして、科捜研の玲子(吉瀬美智子)の話では、男は早くに殺されており、2件目以降の犯行は別人ではないかという疑いが出てくる。

・・・。

(敬称略)

.

容疑者が早々に亡くなり、次の容疑者が出てくるものの手強くて・・・。

けれど、結局はその容疑者はゆかりの言いなりで、彼は彼女の気に入らないモデルたちを指示どおり襲っていたと。

.

ゆかりと容疑者をすれ違わせるところ、なんの意味があるんだろう?と不思議だったんですが、二人の反応を絵里子が見ていたんですね。

.

片桐と真実が打ち解けてないので、絵里子の対策室はまだまだ一丸となって~とはいかないですが、ちょっとずつ変化が起こりかけている感じ。

.

相変わらず絵里子は絶好調。笑わせてくれます。

このドラマの最大の魅力ですわ。

.

あと、絵里子の恋人。

刑務所?から出された手紙を持ってました。

それをみつけてしまった絵里子も驚いてはいなかったし・・・。

過去に事件があってそれがらみで再び、事件が起きる展開?

話がどんどん複雑化してくるとおもしろさが倍増してきますね。

.

|

« レッドクリフ&そのエンディング曲について | トップページ | X-JAPAN 2009東京ドーム2daysですね »

2009年春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BOSS・第3話「女の敵は絶対に許さない!」:

» 天海祐希の「BOSS」CASE3…女の敵は女? [子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ]
天海祐希の「BOSS」CASE3  事件解決自体は強引と言うか反則に近いと思うけど、キャストの厚さと適度に散りばめられたウィットが効いてるから面白く見ることが出来ました。 【落ちない女と、落とす女】  フェロモン系の奈良橋玲子(吉瀬美智子)と、自称「羽毛より軽い男」野立(竹野内豊)と廊下で「今度は朝まで・・・」「落ちないわよ・・・」などと艶っぽい会話。 一方「男前女子」の絵里子(天海祐希)は柔道で男性職員を相手に、絞め技(まるでWWEアンダーテイーカ−のヘルズゲイト並み!!)で... [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 11時39分

» 《BOSS》☆03 [まぁ、お茶でも]
電話が鳴って、絵里子が呼ばれた。 所割の刑事たちに任せておいても、護衛付きの読者モデルが、襲われた。 小野田は、今までの捜査上居を絵里子に渡したが、ホシをあげるのは、俺だと強がっていた。... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 08時47分

« レッドクリフ&そのエンディング曲について | トップページ | X-JAPAN 2009東京ドーム2daysですね »