« ぼくの妹・第2話「妹の不倫」 | トップページ | BOSS・第3話「女の敵は絶対に許さない!」 »

2009年4月30日 (木)

レッドクリフ&そのエンディング曲について

このゴールデンウィーク中、「レッドクリフ2」のCMが大量投入されてま~す。

でもそのCMが・・・。

レディースデーとか、ファーストデーで、今なら1000円で見られます!この機会にぜひ!レッドクリフ2を!映画館へGO~!みたいな内容・・・。

もう・・・見るたび、ドッヒャ~って、ちょっと恥ずかしいっす。。。

やめてよお~・・・ bearing

.

カッコイイ映像の上に、ふざけたフキダシまでつけちゃって・・・。

喜劇系の香港映画かと思われたらどうするのよお~・・・ bearing

.

あの大量投入のおかげでお休み中は混んでそうなので、休み明けに再び観に行こうかと思ってます。

ああ、はやくDVDを出してほしい。。。

.

(敬称略)

Part1は、DVDを購入したので、もうリピートしまくってるんですけど、ほんとにカッコイイです。

周瑜(トニー・レオン)、孔明(金城武)はもとより、

敵役の曹操(チャン・フォンイー)が、いいんですよね。底が見えない冷酷さがあって。

敵役に圧倒的な存在感があると、深みもスケール感も増大しますわ。

.

劉備軍の関羽(バーサンジャブ)、張飛(ザン・ジンシェン)、趙雲(フー・ジュン)の3将軍は個性がはっきりと別れていて素敵!

個性をじぃ~と追いかけて見つめていると、何度繰り返し見ても全然飽きません。

どの将軍も恐ろしく強くて、その上、愛嬌抜群です。

.

孫権(チャン・チェン)はうまく若さが出ています。未熟な感じとギラっと輝くところが魅力的。

.

そして、魯粛(ホウ・ヨン)。

孔明と周瑜&孫権をつなぐ役割をする人なんですけど、もうこちらも登場するとじっと表情を追ってしまいます。ほのぼの系担当。かなり楽しい人です。

実は何気にお気に入り(笑)。

.

あとは、女性陣。

小喬(リン・チーリン)。周瑜の妻。絶世の美女と言われ、この戦いのきっかけのひとつになった女性。

もうキレイです。見惚れます・・・。

尚香(ヴィッキー・チャオ)。孫権の妹。こちらも美人。男勝りで行動派。

タイプは違うんですが、どちらも芯は強くて、映画の中の女性の配置としてはバランスがいいなあ~といつも思います。

.

最近、俳優は顔で気持ちをどれだけ表現できるかにかかっているんだな~とつくづく思います。

心情のすべてをセリフで説明されるわけじゃないから、見ている人はどうしても表情から読み取ろうとしますものね。

表情からたくさんの情報を得るだけでなく、感動までさせてしまうのが「演技派」なんでしょうね。

レッドクリフは鍛えられた分厚い俳優が多く出演していて、その細やかな表情の変化に安心してうっとりさせられてしまいます。

.

あと、

音楽は岩代太郎が担当。素敵ですよお。

.

主題歌はalanという女性歌手。

透き通る歌声が素晴らしいです。歌番組で歌って欲しいです。

.

映画のエンドロールに流れる曲は、日本語と中国語の2バージョンがあります。

音声切換えで両方楽しめます。

日本語の発音もとてもキレイで、聞きやすいです。

.

それで!!!danger

とっても言いたいことがあるんです!!flair

この日本語の曲なんですけど、

実際に歌ってる日本語歌詞と、字幕で画面下に流れる日本語歌詞は全然違うんです!

.

歌ってる歌詞は、せつない系の男女の恋愛っぽいもの。

.

字幕の方は孔明と周瑜の男の友情を表現しています。

中国語で歌われている曲の訳がこちらなのかもしれませんが。

.

この男の友情の方の字幕がめちゃめちゃいいんです!!!

映画を見た後なら、絶対にこっちの方がしっくりきます!

ぜひ、字幕を見てください。

.

もし、レンタルで「Part1」を借りてこられたら、エンディングの曲は、必ず、字幕を表示させて聞いてみてくださいね。

字幕を読みながら、二人の友情を思い出して胸が熱くなります。

おすすめです。

.

あっ、また流れた。。。

だ~か~ら、あのCM、やめてよお~~!bearing

.

~~~※~~~※

ところで、母が突然、パソコンをやりたいというので、急遽新しいノートを購入しました。

今のパソコンって7,8年前の価格の半額近くになってるんですね。

ビックリ・・・。いい時代になりました。。。

新しいのはリビングに置く予定。

なので・・・私のゴールデンウィークは母のパソコンの特訓で終わりそうです(笑)。

まあ、なんでも世界が広がるのはいいことです~。

まったくの初めてなので、電源をいれるところからはじまります。

.

う~ん、文字入力が最大の関門だな。 think

.

|

« ぼくの妹・第2話「妹の不倫」 | トップページ | BOSS・第3話「女の敵は絶対に許さない!」 »

おすすめ映画」カテゴリの記事

きなこ庵日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/44849938

この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ&そのエンディング曲について:

« ぼくの妹・第2話「妹の不倫」 | トップページ | BOSS・第3話「女の敵は絶対に許さない!」 »