« ハンチョウ~神南署安積班~・第1話 | トップページ | 臨場・第1話「拾えるものは根こそぎ拾ってやれ」 »

2009年4月15日 (水)

アタシんちの男子・第1話「千里、母になる」秘書時田がお気に入り!

峯田千里(堀北真希)は、2年もの間、姿を隠すようにひっそりとホームレスの生活を送っていた。

知らないうちに父の1億円の借金の連帯保証人にされ、借金取りから逃げまわっているのだ。

.

ある日、とうとう千里は、借金取りにみつかり追い詰められる。

その危機一髪のところを救ったのは、日本を代表するオモチャメーカー「ミラクル」の社長、大蔵新造(草刈正雄)だった。

彼は借金取りに1億円の小切手を渡して引き取らせる。

.

そして、千里に1ヶ月、自分の妻になってくれれば、この1億円をチャラにしてもいいと取引を申し出る。

1億円を返すあてのない千里は渋々妻になることを承諾する。

.

しかし、「自分はずっと一人身だった。余命の1ヶ月、最期は妻に看取られて死にたい」と冗談を言っていた新造は、体長を崩し本当に1ヶ月後、亡くなってしまう・・・。

最期を看取った千里は、涙ながらに新造の遺言どおり飛行船から散骨する。

.

その後、千里は新造の秘書、時田(山本耕史)に、別宅へと連れて行かれる。

そこには顧問弁護士、響子(高島礼子)がおり、彼女から実は妻になる取引以外にも付け足された1億円返済の条件があったことを聞かされる。

それはこの別宅、トリックハート城で3ヶ月間、新造が引き取った6人の息子の母親として生活することだった。

.

一人身で通した新造には、後継者候補として、風(要潤)、猛(岡田義徳)、翔(向井理)、優(山本裕典)、智(瀬戸康史)、明(岡山智樹)の6人を養子がいた。

だが、新造がクセのある性格だったため、誰一人として彼を父として慕っておらず、勝手気ままな生活を送っているのだという。

千里が同じトリックハート城で住むと聞いた息子達は激しく反発する。

.

千里は息子達の嫌がらせに屋敷を出て行こうとするが・・・。

亡くなる前の新造の言葉を思い出す・・・。

「ほんとは優しい子たちなんだ。

せめて食卓を囲む家族のぬくもりを教えてやりたかった。

・・・彼らを救ってあげてくれ。」

千里は、1億円を返済するためにも、3ヶ月、彼らの母になることを承諾する。

(敬称略)

.

.

初回を見た限りでは、兄弟と千里の話があまりなくて、なんだか印象に残らないドラマだな~と思ってしまったんですが・・・。

もう一度、見直すと、これが結構おもしろかったです。

.

今回はまだ6人息子の方はあまりクローズアップされてなかったですね。

五男の智が天才マジシャンで何かで挫折して部屋に引きこもっていたのを、とりあえず部屋から出したってことくらいですね。

でも、無理矢理、外へ出された智はなんだかうれしげで、これから起こることにワクワクしてる感じ。

6人息子がそれぞれ千里の存在にほんわかとした希望を抱いてる雰囲気は伝わってきました。

.

三男の翔が言うには、屋敷にいる5人?とも、「人を信じられなくなって自分の世界にひきこもってしまった欠陥人間ばかりだ。」そうで、くわえて千里自身も「私も同じだ。」と言っているので、そんなみんなが集まって、家族になって乗り越えていくって感じでしょうね。

.

「かったるかったんだよ。家族とかそういうの。

(母さんだって)俺がそばにいたって助かったわけじゃない。

家族なんて所詮形だけ。

人間は結局はひとりなんだよ。

他人より自分。情より金だ。」

千里の父の言葉ですが、これに対して血のつながらない人々が本当の家族を目指していくというお話かな。

キライではないんです。こういう話。

.

初回で大ウケだったのは、時田!!

ブッファと噴出すように笑うところとか、メガネを曇らせながらしゃべるところとか。

兄弟を叱るというか、容赦なくののしってるのもおもしろい!

なんだか一癖ありそ~な雰囲気が大好き!

何気にキャラがたってて、私の中では一番人気のキャラです。

あと、響子とメイドの井上さんもおもしろい。

.

ネットカフェ店長役のつるの剛士さんや千里の知り合い田辺役の田山涼成さんもいいキャラです~。

田辺は新造と友人で何かを企んでるみたいですね。

初回は、どうやら6人兄弟より、その周辺人物の紹介がメインだったみたい。

.

千里が「母」になるまでと、全部の人物紹介をし尽くすには初回だけでは無理だったんでしょうね。

.

あと、意外にも千里と新造のエピソードは素敵だな~と思ってしまいました。

新造がヘリで登場した時なんて、心の中で「王子様だわ~!王子様だわ~! 」と叫びまくりでしたよお。

お金の取引ではあったけれど、散骨の時、千里は充分悲しげだったし、新造との1ヶ月も結構楽しそうでした。

新造にしてみれば、長年連れ添った妻はいなくても、即席だけれど最期を看取ってくれる気の優しい「妻」がいてくれたことは、幸せだっただろうなあ~と思います。

年をとってこういう風に最期を看取られるのも、ロマンかもしれないですね。

特に、最期のエピソードは意外にもちょっと感動ものでした。

新造は回想シーンとかで、毎回出てほしいもんです。。。

.

.

毎回、軽~~く、楽しめそうな感じですね~♪

来週も、もちろん見ま~~す。

.

|

« ハンチョウ~神南署安積班~・第1話 | トップページ | 臨場・第1話「拾えるものは根こそぎ拾ってやれ」 »

2009年春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アタシんちの男子・第1話「千里、母になる」秘書時田がお気に入り!:

» 阿部寛・大橋のぞみの『白い春』と堀北真希の『あたしんちの男子』スタート [子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ]
フジテレビ系で始まった、堀北真希の『あたしんちの男子』と、阿部寛・大橋のぞみの『白い春』を観ました。 ― 『あたしんちの男子』 ― 【初回でリタイア】  前作『メイ』ちゃんに続いて、『あたしんち…』でもヘリコプター飛ばすし、向井 理は引き続き出演してるし・・・。  今期も、大富豪ネタのオチャラケ・お気楽コメディかぁ・・・。  で、堀北真希のシャワーシーンや、上半身はだかの男子の場面など「初回特典」付き。  娘(小3女子)は早速夢中!!  しかしながら、熟年視聴者の小生が付い... [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 12時14分

» アタシんちの男子 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『ホームレス娘vs変人6兄弟』 [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 20時53分

» 【アタシんちの男子】第1話 [見取り八段・実0段]
私にとっては、春期ドラマの1本目です。本当は先週の金曜、必殺を書こうかと思ったんだけど、源太が死んじゃったのをボーゼンと見て・・・脱力。。。もう、何も書く気になれなかったんだけど〜ああ、思い出すと今でも泣けてくるよ〜ま、気を取り直して〜。。。あ、簡単感...... [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 22時15分

» アタシんちの男子 #1 [Sweetパラダイス]
イケメンパラダイスの次はイケメン兄弟いいな〜いいな〜羨ましすぎる私が妻私がママこれは脅しじゃないだろうかイケメンたちのは・だ・か瀬戸くんは入らないのか瀬戸くんの裸拝みたかったな瀬戸くんキバに続きまた引き篭もりか一年もこもりきりってどうよ?少しは外に出た...... [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 23時44分

» アタシんちの男子 [のほほん便り]
でました、イケメン鑑賞型・荒唐無稽コメディ・シリーズ。 今度は、父親が作った大借金の関係。はなからホームレス姿。追ってから逃れるため、序盤から派手な逃走劇。 その結果、アッと言う間に「いきなり結婚」「いきなりママ」! ルックスはいいけれど、一癖も二癖もありそうな、血のつながらない養子6人の母親役です。 こういう「ありえない!」設定ほど、ハマりますね、 ちょっとアニメっぽいルックスで、そういう持ち味の、堀北真希! 妻として、1ヶ月生活。母親として3ヶ月暮らし。しかも、彼等に認... [続きを読む]

受信: 2009年4月16日 (木) 08時17分

» アタシんちの男子 (草刈正雄さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆草刈正雄さん(のつもり)草刈正雄さんは、フジテレビ系列で毎週火曜日よる9時から放送されている連続ドラマ『アタシんちの男子』に大蔵新造 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年4月16日 (木) 14時41分

» 未亡人ホリキッターは母親見習い中(アタシんちの男子#1) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
2009春ドラマ、何見よう?チーム・ホリキッター・・・それは、ごく一部で流行っているらしい女優・堀北真希さんの愛称【ホリキッター】を、メジャーな「ホマキ」「まきまき」と並んで、wikipediaに載るくらいまで普及させることを目的として活動。単に語呂が好きなだけなので...... [続きを読む]

受信: 2009年4月17日 (金) 21時52分

« ハンチョウ~神南署安積班~・第1話 | トップページ | 臨場・第1話「拾えるものは根こそぎ拾ってやれ」 »